David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度名古屋場所~十三日目

2006-07-22-Sat
寝ぼけ眼でみたダイジェスト版から。

玉乃島×把瑠都
玉乃島2敗を守りました。あの番付なら関脇級の玉乃島にしたら当然かもしれませんが、テーピングだらけの今場所でもこんなにいい成績が残せるとは、玉乃島はすごいですね。いつだったか、右肩を脱臼(亜脱臼?)してとり続けた場所以来、わたしはかなり見直しています。把瑠都は身体がやわらかいんですね。あんな倒れ方しても、足が大丈夫なんですから。ま、把瑠都にはぜひ勝ち越してほしいです。

白鵬×千代大海
終盤にきて安定を見せる白鵬と、毎度のように終盤に来て崩れるというか限界を再確認している千代大海です。ま、白鵬は2敗を堅持。千代大海には14日目に朝青龍を倒すという大役がまっているのですけどね。

雅山×栃東
栃東は前に落ちますね。膝はどうなんでしょうか。雅山は5敗です。10勝してほしい。北の富士は28勝で大関になったんですね。「大関がいなかったから」。そういう運もある。今、大関……、余ってますからね。これ、余っているというか、上に出ていかないんですね。

露鵬×琴欧州●
露鵬強い。「出場停止」の薬がよく効くと、この露鵬にもすぐ大関の声が聞こえるかも。そのとき、この「出場停止」って影響するんでしょう? もう一場所様子を見ようか~てなふうに。琴欧州は負け越し。

朝青龍×魁皇
少しは期待したのですが、ま、朝青龍でした。

全勝:朝青龍
2敗:白鵬、玉乃島


ブログランキング

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/953-6f1e02ab

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

名古屋場所十三日目

十両では、十両三場所目の寶智山関が独走状態で、優勝&来場所の新入幕に期待がかかります。幕内は今日の取組みを終え 全勝 朝青龍関 二敗 白鵬関、玉乃島関という状態。○豊真将 - ●玉春日(7/21 NHK「大相撲中継」より)好調玉春日関に攻め込まれ、土俵際のど輪で

十三日目!!

魁皇、5敗・゚・(ノД`)・゚・。 乾4勝ヽ(゚∀゚)ノ 序ノ口では大宮本が全勝で優勝を決めました!地車4勝! 勢負け越しorzううう、舞風も4敗、負け越しです……・゚・(ノД`)・゚・。 マチャサーン白石7戦全勝キタ━━
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。