David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲の写真を撮ってみて思う~もっといいカメラ

2006-07-18-Tue
若い頃、某オートマチックカメラオートボーイSuperっていう全自動カメラ(フィルムのやつです)を持っていて、最初のフィルムの入れ方に(「巻きだし」というのかどうかしらんが、うまく噛ませてなかったらしい)に失敗して以来、ちょっとカメラを敬遠していた。これが少し大切なイベントで、そのトラウマが大きくて写真を撮らなくなった。

ところが、デジカメはその場で写真をモニターで確認できるというので、そのトラウマがいくらか消えた。ブログを始める前は、Webページに載せる程度で、ブロードバンドとは言っても低速だったのでかなり粗い写真を扱っていた。わざわざ加工して軽くしたりして。

その経験があるので、ブログで公開するのを前提とするならば、いわゆるコンパクトタイプのカメラで充分だと、わたしは思っていた。実際、1~2度ブログで写真コンテストに応募したこともあった。このときの「語らい」と名付けた作品はけっこう気に入っている。
ike3.jpg
(→ 「語らい」 【ブログdeフォトコンテスト応募作品】

先日羊歯をとった一枚とかは、次の改装時にはブログのトップにできないかなって思ったりもしている。
sida02.jpg
(記事→写真展「PHOTO IS」~全国7都市で開催

こういう近いものや、止まったものの写真を撮るときは、デジタルのコンパクトカメラで充分だった。ところが、どうもそれではあきたらない気持ちになることがある。

たとえば、先日「あこがれ号」をとった写真。(記事→「あこがれ」蒲郡竹島港へ
ako11.jpg
蒲郡の竹島港の開港40周年を記念して、帆船が就航したというので撮影に出かけた。天気もよくて、太陽の位置もなかなかよかったのだけれど、不満な点がいくつかある。マストの先が画面に収まっていない。ちょん切れている。コンパクトカメラではこれが限界だった。

また、相撲の本場所を写したもの。D席という2階の位置からだとこんな具合にしか写らない。
yumi01.jpg

明るさとコントラストを加工してこんな感じ。
yumi04.jpg
(記事→観戦に行ってきました……名古屋場所九日目

これでもなんとかなると言えばなんとかなるが、もっといいタイミング、もっといい構図で、しかも鮮明にとれないものか、そんな気持ちがだんだん強くなっている。今欲しいものを聞かれたら、きっと「もっといいデジカメ」と答えるだろう。デジタル一眼レフ。それだったら、もっと鮮明になるだろうし、こちらの意図した構図でとれそうだし、可能性も広がるに違いない。レンズ交換などで、遠くからもズームでを効かせて、力士の表情までカメラに修めることができるに違いない。また、近くのものを接写するときも、もっと鮮明に、構図も意図どおりにとることができると思うのだ。

これだけ撮りたい気持ちがあると、ちょっとしたチャンスがある。Pentaxのデジタル一眼レフK100Dの発売にちなんで、モニターキャンペーンをやってるブログがある。美写華写ブログ「谷口泉と学ぶ・K100D体験モニターキャンペーン」だ。

美写華写ブログで応募できるが、デジタル一眼レフK100Dを使ってどんな写真を撮りたいのか、具体的なテーマ書くことが応募の条件になっている。選考はテーマ重視で行われる。そして、モニターに選ばれると、写真家の谷口泉氏がテーマにそった課題等を提案してくれて、参加者は提供されたK100Dで作品を作成、レポートとともに美写華写ブログで発表するというしくみになっている。モニター終了後はK100Dとレンズは無償でもらえる。

写真家に指導してもらえて、デジタル一眼レフK100Dがもらえちゃう~っておいしい話だ~。デジタル一眼レフモニターの応募締め切りは7月24日。応募は美写華写ブログで。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



私もその1人

2006-07-18-Tue-20:52
最初はコンデジで良いじゃん、って軽く考えてたのですが
段々好きな力士やサッカー選手の表情を捉えたいという欲求が高まり
デジ一眼を使用するようになりました。

せっかくだから出人さんも応募してみたら?
プロの指導が貰えるなんて滅多に無いチャンスですよ。

☆SUSANさん

2006-07-18-Tue-21:54
はい。応募するつもりです。
くじ運はあんまりよくないんですが、文章で書くことが300字くらいあるんで、そこでちょっとアピールできるかも(笑)

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/943-fce95959

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。