David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sumoSNSに参加してみる?

2006-07-09-Sun
7月10日よりsumoSNS(β版)がスタートするそうです(なんか前から6月くらいからあったような気もするんですけど)。

武蔵川部屋オフィシャルサイトやブログの運営に関わってきたノバシステムってところが運営するようですが、アドレスの「http://musashigawa.sns.fc2.com/」でもわかるように、武蔵川部屋が前面にでています(fc2が出てるのは偶然と思いますけど)。ノバシステムは今まで、武蔵川部屋のサイトの解説にかかわり、さらに、力士とファンの交流イベントを企画してきたようなんんです。

その実績と経験から、さらに、「力士とファンをつなぎ、ファン同士が交流を持てる場」の提供を始めることにしたというわけです。相撲ファンが安心して集える場所として、「sumoSNS β版」をスタートさせるわけですね。主な機能としては、「ブログ機能」「メッセージ機能(メールアドレスを公表せず登録者間でやりとりできる)」「コミュニティ(グループ機能。誰でも開設できる)」などがあるようです。

とかく、ブログの書き手たちを見ていると、何様のつもりか、相撲に限らず、力士や選手、あるいは、映画ならその作品や監督を、けなす人がいますよね。けなせることが自分がよく知ってることだと勘違いしているのではないかと思います。ま、そういうわたし自身も、ある意味smart assなヤツを売りにしているので、多少そういうところもあるのですけどね。ただね、そういう人に聞きたいんです。あなた果たして、そのけなしてる相手が、今も、生きているし、真剣にそのプレイをしたり、作品を作ったりしていることをわかっているの? そして、その人がブログの自分の記事やコメントを読んでも大丈夫なの? リアルに対面しても、きちんとその意見を言えるの? あるいは、言い訳ができるの? って問うてみたいですね。

ね。いくら表現の自由で、自分がブログの管理人だって言っても、相手はプロ選手でこっちはファンだって言っても、こき下ろすにも限界があるわけでしょう。そういう無責任な発言よりも、SNSの方が、実際の力士を身近に感じるだけ、いくぶん乱暴な表現が減り、温かいコメントが多くなっていいのではないかとは思います。

ただ、栃東が横綱挑戦に失敗した先場所の直前にもコメントしたと思うのですが、場所中は力士はブログ書いたらダメだと、わたしは思います。絶対ダメってことはないけど、特に、大切なことに挑戦して、プレッシャーかかるときはやめたほうがいいのではないかと思います。付き人たちがかくぶんにはいいですけどね。本人は。

適度な緊張と適度なリラックスが必要なのがスポーツの世界です。ブログを書くというのは、おそらくそのメンタル面に大きな負担になると思います。毎日毎日「相撲人生一、二の大切な場所」なんて言葉を書いていたらあれですよね。けっこう疲れるし、腰にも負担ですから。

ま、そんなことを思いますが、せっかくこうして、sumoSNSができたのですから、試しに登録してみようかと思います。雅山にもメッセージが送れるかもしれませんしね。

「出人」で登録しますんで、まだどうなるのかわからないけど、登録した方よろしくです。

ブログランキング

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/922-5610cc91

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。