David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「ファンタスティック・フォー」~DVDで

2006-07-02-Sun
アメリカン・コミックスのヒーローで、日本でもアニメが公開された(検索すると昭和44年頃とある)。邦題は「宇宙忍者ゴームズ」作品。ゴームズというのは主人公の名前だが、身体がゴムのように伸びるところからイメージされたらしい。原作はリードである。

また、日本のアニメでは「ムッシュメラメラ」と叫んだガンロックも原作ではベンまたはザ・シングである。あまり見た記憶がないが、「ムッシュメラメラ~」は耳の奥底で覚えている気がする。
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/03/03)

さて、映画の方だが、なんというか、どーってことない作品。宇宙調査中に宇宙線を浴びて突然変異を起こし、期せずして超能力というか特殊能力を身につけてしまった人間たちの、不安や悩み、愛と孤独、使命感などを描いているといえば言えなくもないが、切実に掘り下げるという感じではなくて、そういう苦悩も悩みもわりあいとさっぽりと描かれていて、いわばビギンズもので、自分たちはヒーローとして社会の役に立っていこう決意するまでが描かれています。

突然変異に苦悩するという点ではスパイダー・マンも似ているが、ファンタスティックの方は仲間がいるわけで、それだけ「スパイダーマン」よりも理解者が多くいるわけである。「スパイダーマン2」の方が切実に苦悩する姿が描かれていたと思う。
スパイダーマンTM 2
スパイダーマンTM 2
posted with amazlet on 06.07.02
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/09/28)
売り上げランキング: 665
おすすめ度の平均: 4
4 がんばれピーターパーカー!
4 ヒーローアクション1番人気


にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



アニメのほう

2006-07-03-Mon-09:28
「ムッシュメラメラァいのちはないぞぉ~」とか、変なフレーズが頭の片隅にこびりついております。(笑)
この辺の作品は「スーパースリー」とかと全部ごっちゃになって記憶しちゃっているので、間違った記憶なのかもしれないんですけど。

☆囚人さん

2006-07-03-Mon-11:46
この記事を書くときに参考にした、どこかのページで読んだのですが、「ムッシュメラメラ」ってのはガンロック役の日本の声優が、お笑い系の芸人で、その人の持ちネタだったらしいです。

「スーパースリー」ね~。あったね~。元の名前なのか、「ゴームズ」みたいに日本用の名前なのか微妙ですね。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/906-a1eb60ec

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。