David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーでボランタリーなユーザー~<日別集計>

2006-06-23-Fri
今ではそうとうに普及した感のあるLinuxも、日本に知られはじめるようになった頃は非常に驚きました。フリーソフトウェアのOSなんて、わたしにはちょっとびっくりでした。「日本語」が満足に動くんだろうか、今は大丈夫でも将来に渡って安定的にサポートされるのだろうかとかとか、いろいろと思いました。しかし、今ではそんな心配もないくらいに、定着した印象がありますね。それもそうとに確かな地位を占めています。もっともわたしは使ったことがないので、これはすべて印象だけですけれど。

そのLinuxの開発や発展には、コンピューターやネット通信が発展してくる上で絶えず表れた「フリーな精神」や「ボランタリーな活動」の存在が大きく関わっていると思います。この「フリーな精神」と「ボランタリーな活動」という言葉は、わたし自身はパソコン通信時代のある思い入れを込めて使っているわけですが、別段特別な用語ではなく、一般的な概念としても充分に通じる普通の言葉だと思います。簡単に言えば、コンピューターの発展、利用に関して、開発者やユーザーが、自発的に相互に協力しあい、使いやすいように、よりよいものして、無償で広げていこうという取り組みです。

おそらくコンピューターのソフトウェアの開発に関わる人で、このフリーな精神やボランタリーな活動に無縁な人はいないと思います。直接、間接にという意味でも。スポーツ、芸術、科学、学問、工業にかかわらず、すべての技術は模倣から学び、改変(改良)というかたちをとっていくと思います。もちろんなかにはコペルニクス的転換や世紀の大発見もあろうかと思いますが、それとても、過去に模倣や改良と無縁だったわけではないでしょう。

ただ、ブログラムの場合は、それを自分が作ったら、「他人にも便利につかってもらいたい」という欲求が起きるものだと思います。小説や絵画にしたら、誰かに見てもらいたいという気持ちになるのと似ています。LinuxだのGNUだの「フリーな精神」だのを持ち出すまでもなく、人にはそもそもそういう欲求があると言えばそれまでですが、ネットやデジタルの世界がちょっとあれなのは、容易に複製品ができ、大量に高速に拡散してしまうということです。そこに、「ソフトウェア作者の著作権」の問題とうらはらに、フリーなものはフリーと宣言する、条件付きでフリーなものは条件を明示して宣言する、逆に、フリーでないものはフリーでないと主張するということを、あえて意識することが必要になってきているのだと思います。

と、ここまでは前置きです(笑) わたしがこういう思いを込めて、FC2ブログのフリーな精神について語りたいのです。FC2ブログの共有テンプレート、共有プラグインの豊富さです。両者はまさに、ユーザーのフリーな精神、ボランタリーな活動のたまものです。

現在共有テンプレートは2100種類を超え、後発の共有プラグイン180種類以上登録されています。プラグインが導入されたおかげで、機能はプラグインへ依存して、テンプレートはデザイン重視でいけるようになり、それがテンプレートを作りやすく、また、ユーザーが気楽に模様替えできるとういことにも繋がっているようです。

 → ビスコさんの共有テンプレート一覧
 → FC2ブログの歩き方共有テンプレート検索 

今回のわたしのブログのデザイン変更は、ちょっと緊急避難的だったのですが、プラグインが非常に役立ちました。特にFCAFEさんのTreeシリーズがちょうど登録されていた時期というのもラッキーでした。カレンダーも最新記事も、コメントもトラバも全部登録しました。よくできていて便利です。(danielさんありがとう~)

こうしたテンプレートやプラグインの「共有」財産の豊富さはFC2ブログのおおきな魅力です。同時にマニュアルQ&A(限定wiki)まで、FC2ブログにはユーザーがフリーな精神とボランタリーな活動があふれているんですね。
 → sugarさんの管ソナ(FC2blog:ブログ運営に必要なことは管理者ページに備わっている) 
 → アルキカタ版FC2Q&A

他のブログサービスも外から眺めてるだけなのでよく知りませんが、なんとなしにきちんとして事務局が主導してやっているという感じではないですか。FC2ブログのユーザーサポートの充実ってのは、ユーザーサポートする機能の充実ではなくて、ユーザーサポートする機能が充実しているって思えるくらいで(笑)、はい、とても好きです。

さて、長くなりましが、いつものようにブログファンによる、アクティブユーザー数の比較グラフです。今回は<日別集計>です。


「ライブドアとの併走時代」が始まったという感じで、FC2ブログは5700~60000くらいが多く、ライブドアブログは59000~62000の日が多いんで、実質はまだまだライブドアの方が多いです。なぜだか、いつも月末はFC2ブログは強いんで来週は期待ですね。

他のブログでは、「jugemの有料プラン開始」の話題が、今後ちょっと注目でしょうか。7月開始だそうですから。

ブログランキング

COMMENT



私にコメントを書け、と(笑)

2006-06-24-Sat-09:19
FC2ラブなエントリを書きましたんで、トラックバックしときます~。

☆sugarさん

2006-06-24-Sat-18:49
コメントとTBありがとうございました。

「頷ける」ってのは、安心ですね。わたしはとかく、異論や、別の角度ってのを書きたがりで、困ったモノです(笑)

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/889-4f18278c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

求めよ、さらば与えられん。

smartassの出人さんのフリーでボランタリーなユーザー。出人さんはこう書いています。「フリーな精神」と「ボランタリーな活動」という言葉は、わたし自身はパソコン通信時代のある思い入れを込めて使っているわけですが
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。