FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

映画:「ペイ・チェック~消された記憶」~DVDで

2004-03-16-Tue
コンピューターの技術者としては、たぶん、ものすごい実力のあるマイケル(ベン・アフレック)がしているのは、特許とか重要機密などにかかわるプログラムの不正改変。他人の考案したシステムを、自己流に発展改変させていくわけです。たとえば、ある大企業と契約してライバル社の先進技術を入手、それをさらに改変発展させて頼まれた企業の新製品を開発する……ってなしくみです。そうして、企業ももうけ、マイケルも法外の報酬(=ペイチェック)を手にするのですが、同時に、機密保持のため契約でその改変の過程の記憶を完全に抹消することになっています。

さて、そういうことが簡単に紹介されたあとで、この事件となる件を扱うことになるわけです。それでマイケル自身が開発したものはなんだったのか、約束した報酬がきちんと手渡されず、20個そこそこの妙な小物が届く、いったいなぜ? そう思っているうちにさらに妙なことに、殺人事件の重要参考人にされたり、さらに命を狙われることに……。いったいなぜ、そしてどう解決するの……。

ま、そういう作品です。おもしろいですよ。

ペイチェック 消された記憶
角川エンタテインメント (2005/11/25)
おすすめ度の平均: 4
4 記憶を辿る過程がおもしろい


ストーリー的には結構いけるし、伏線もいろいろ生きていて、構成もいいです。ただ、今一つのめり込めないのはなぜなんだろうって考えながら見てました。なんでかな~って。単にわたしがベン・アフレックやユマ・サーマンが好きでないってことなのかもしれないのですが、一つは画面全体がクリアで明るすぎることもあるのじゃないかって思ってみてました。

あるいは、「記憶をなくした人物」に感情を移入するってのが、そもそも困難なことなのかもしれませんね。盛り上がりがないんですね~。

どうしてこんなにおもしろいはずの作品が、盛り上がらないのか、不思議です。

監督:ジョン・ウー
出演:ベン・アフレック ユマ・サーマン ポール・ジアマッティ
'03 アメリカ 118分

洋画全般 - 映画

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/88-a45dbd6c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME