FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

K-1 WORLDMAX 2005(復習)

2005-02-23-Wed
復習って、つまり感想です。

◇「K-1 WORLD MAX 2005 ~日本代表決定トーナメント~」

第1試合
 ○小比類巻貴之(チームドラゴン) VS 安廣一哉(正道会館)×
▼延長判定にて小比類巻の勝ち。なんで? 延長戦は安廣がとってたじゃん!場内のブーイングは理解できますよ。ひどい判定です。

第2試合
 ×TOMO(正道会館) VS 小次郎(スクランブル渋谷)○
▼TOMOってのは、ヘビー級の武蔵の弟だったんだ。それが、小次郎とやるんだ。ふ~ん。最終ラウンドしか放送いなかったんだけど、ほとんど蹴りのでない、なんだかへたくそな殴り合い。こういうのをお客は喜んでみるんでしょうか~。

第3試合
 ○武田幸三(治政館) VS 宮田和幸( ? )
▼KIDが肩を傷めているということで、代役の宮田和幸は、アマレスのシドニー五輪代表。それはそれでおもしろいかもしれないけど、それにしても、なんで、土壇場になっての欠場か分からない。宮田はKIDを彷彿とさせる、フットワークを使った試合展開だが、キャリアの違いは歴然。試合になりません。KIDの代役にはなりません。

第4試合
 ○村浜武洋(大阪プロレス) VS HAYATO(FUTURE_TRIBE)
▼HAYATOの勢いも感じましたが、村浜とHAYATOの体格差を考えると、村浜はすごいと改めて思いました。ハイキックでKOですから。

準決勝第1試合
 ○小比類巻貴之(チームドラゴン) VS 小次郎(スクランブル渋谷)×
▼実力差がそのままでた感じです。小次郎はまだひ弱な感じさえしました。心の強さは買いますが。

準決勝第2試合
 ○新田明臣(バンゲリングベイ) VS 村浜武洋(大阪プロレス)×
▼これも、体格差のわりに、村浜がんばってるなってのが、村浜びいきのわたしの見方です。

決勝
 ○小比類巻貴之(チームドラゴン) VS 新田明臣(バンゲリングベイ)×
★決勝は、安廣vsKIDを予想していたのですが、不透明な判定の小比類巻と武田の代役の新田ということにあいなりました。そして、見事なKO! 小比類巻のすごさというか、新田の大味さというかそんな感じ。

ワンマッチ
×ブアカーオ・ポー(タイ) VS アルバート・クラウス(オランダ)○
★これはおもしろかった! プアカーオは例の前蹴りをあまり出さず、徹底的に早い左ミドル(キック)は、これはクラウスのガード(右腕)を相当傷め、自分も足を傷める結果に。延長判定、僅差でクラウスの勝ち。あの、前蹴りが出なかったのはなぜなんでしょう……。

総合格闘技特別ルール
○宇野薫(和術慧舟會 東京本部)vsセルカン・イルマッツ(トルコ)×
★おもしろいものを見ました。イルマッツってなかなかいい選手ですね。勝敗はキャリアを考えれば当然として、その宇野を相手によくがんばりました。

一言。K-1かテレビ局か、番組をつくる力はすごいですね。凡戦もおもしろくなりますから。それにしても、KIDや武田の欠場はなんなんでしょう。選手が傷つかずにシナリオを成立させる、プロレスには「吉村道明の回転海老固め」があるんですけど、打撃にはなかなかそういう魅力

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/82-94cf75cd

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME