David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度夏場所~十一日目

2006-05-17-Wed
把瑠都勝ちました。このままいくと大関戦とか組んでもらえるんでしょうか? 三役で安馬とか? あるいは好調旭鷲山とか? いろんな対戦が楽しみですね。

千代大海×雅山
千代大海対雅山の一敗対決。よもや格上の大関千代大海が立ち合い変わることはないだろう、あってはいかんと思っていました、それはありませんでした。両者堂々の突き押しの戦いでした。回転の速い突っ張りの千代大海に対し、威力で勝る雅山という感じで、結果もその通りでした。千代大海は雅山の前に出る圧力に思わず、わずかに引いてしまい、そこをきっかけに一気に崩され、場外にまではじき飛ばされたという感じでした。これで、1敗は白鵬と雅山の二人です。雅山は、やはり好成績と、強いのが外国人ばかりで、まぁ、日本人では今場所この11日目終了の時点では一番注目されているわけですから、本人も悪い気はしないのでしょう、大戦後のインタビューもずいぶん嬉しそうに受けていました。その目の輝きは、好調のときの大リーグヤンキースのゴジラ松井を思わせました。白鵬との対戦を終えているだけに、このまま残り全勝で行ってほしいです。ガンバレ!雅山~!

●玉乃島×把瑠都
昨日も書きましたが、把瑠都のモンスターぶりは発揮されています。最初玉乃島に一気にやられてしまうかと思ったのですが、食い止めてから把瑠都の大きくて強い肉体を生かした把瑠都の攻撃に、攻めていたはずの玉乃島が打つ手がないという感じでした。こういう荒削りのファイトで、数場所とりくんでみてほしいと、勝ってに思います。

旭鷲山×岩木山●
流石旭鷲山、うまくとりました。当初岩木山の突進するプレッシャーを感じましたが、旭鷲山の粘りの相撲がいい結果を招くことのありますんで。

●時天空×白鵬
決まり手は「巻き落とし」。珍しい決まり手ですね。首が極まってたようです。白鵬に安定感を感じます。心理的にも、焦ってるとか、追いつめられている感じはありません。余裕さえ感じます。

○琴光喜×魁皇
魁皇3敗に後退ですね。やられちゃいました。胸が痛いらしいです。胸が痛いと、期待の腕力が使えませんね。

1敗 白鵬・雅山
2敗 千代大海・旭鷲山・把瑠都
3敗 魁皇・朝赤龍・白露山


ブログランキング

COMMENT



天下乱れてドラマあり

2006-05-19-Fri-05:44
 朝青龍という強力な重石を取り除いてみたら

 中ではベテラン・若手・重量力士・技巧派力士・伝統派力士が入り交ざって
 なんとも言われぬ良い風味を醸し出していた・・・

 おもしろい場所です。
 
 場所の最初の頃に不調は予想していましたが栃東がこんな形でいなくなるとは思いませんでした。
 
 でも、雅山が心を揺さぶる良い相撲を取ってくれているのでワクワクします。
 昨年の九州場所で心入れ替わるような出来事があったらしいですよ。

 宿舎への帰り道、6000円のタクシー代をケチって、1000円未満で済む路線バスに乗った時にいろんな人に指差され、中には自分を悪し様に言う声も耳に入り「俺は大関まで行った男だぞ、何をこんな所で小さくなっているんだ。このまま終わってたまるか!」と発奮したのだそうです。

 雅山。

 引いていなしての省エネ相撲を捨てて、前に出始めました。前に出る雅山の魅力は本当にシビれます。

 がんばれ~雅山!! 

☆フクフク丸さん

2006-05-19-Fri-09:55
なんかその話泣けますね。
あの表情やあのしぐさ。
雅山を男にしてやりたいです!

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/816-abcf3ef5

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

夏場所十一日目

今日から終盤戦。白鵬関が突っ走るのか、もう一波瀾あるのか...●高見盛 - ○北勝力(5/17 NHK「大相撲中継」より)四場所連続で負け越している高見盛関。特に終盤の5日間はいずれも惨澹たる内容で、不戦勝を除けば3勝16敗と真っ黒。対戦相手は直前まで分からないように

2006年大相撲夏場所11日目

昨日、客席に桂文福がいたそうです。 私は、彼のことを「ぶんぷく―BUNPUKU」だと認識していたのですが、本当は「ぶんぶく―BUNBUKU」だっていうことに夏場所11日目前日気づきました。あ、時津海、東の花道、向正面側に知り合いが居るらしい。旭天鵬が話し掛けて琴光喜

夏場所・11日目

嘉風がやっとやっと電車道の相撲を取りましたよ。遅いよ。もう11日目だよぉ。相手が腰を痛めてる時津海だから手放して褒められない。でも連敗止まったから良いです。左筈押しがはまって一気の相撲でした。豪風にも同じ相撲を取ってもらいたいもんだ・・・・。

明暗……夏場所11日目

グラスが割れた……突然、固定されている棚が落ちた……魁皇のサイン色紙が傾いている……――何か、よくないことが起こる暗示かしら?――って、前2つは魁皇の勝敗が決してか

平成18年夏場所 11日目

相撲より阪神球団の行方が気になります。(涙) 星野さん、お願いです。頑張ってくだ...

2006年 5月場所 11日目

 11日目 「きょうの注目取組から」【解説】正面:北の富士勝昭 向正面:千田川【アナウンサー】正面:藤井康生 花道レポ:岩佐英治                    <副音声>【実況】森田博士お薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク 取り組み結果<序二段>青..

十一日目!!(サーバーがorz)

魁皇、3敗・゚・(ノД`)・゚・。やっとこさ十一日目の取り組み映像見ながら、コレ書いてます☆……党首討論のため、中継は十両最後の猛虎浪対大雷童から。結果は大雷童が突

平成18年夏場所大相撲11日目

 11日目、一転して今日は“観戦前記”である。まあ平日はこんなものだろう。・幕下 “トーナメント”(全勝同士の対戦)は、宮本(西28)・下田(東15格)が勝ち残って6連勝。両者が13日目に直接対戦し、勝った方が幕下優勝となる。下田、夢の“一発十両”成るか!? 一

白鵬、10勝目(1敗対決は雅山)

大相撲 五月場所 十一日目 [主な取り組み] ●時天空(巻き落とし)白鵬○ ○朝赤龍(上手出し投げ)琴欧州● ●千代大海(突き出し)雅山○ ○琴光喜(寄り倒し)魁皇● ○旭鷲山(引き落とし)岩木山● ●玉乃島(寄り切り)把瑠都○ [成績上位] <全勝&
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。