David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度夏場所~十日目

2006-05-17-Wed
なんか、気持ち悪いくらいにベテラン勢が復活しているって感じですね。気持ち悪いってのは失礼なんですが。

まず、どうしてあんなにすごいのか? って感じの大関千代大海。あんなすごい立ち合いの当たり久しぶりに見たような気がします。でもって、寄せ付けない強さの魁皇。元気だし、なんか、相手を寄せ付けないって感じの強さがあります。表情に苦痛や苦悩がないのがなによりいいです。

そして、燃える雅山。なんか、あの魅力的なふて腐れがなくなりました~。照れというか、そうしたものがなくなって、なんかストレートに闘志が出てきてる感じなのが、またいいです。なんか、こう、今まで溜まっていたものを、休火山が噴火したかのように爆発的に出しているっていう感じがします。もっと、もっとガンガン行って欲しいです。

最後に、余裕でかます旭鷲山。インタビューの、あいかわらず人を食ったようなにそにそ笑い~。嫌いな人いるんだろうなぁ。でも、これもまたベテランゆえになせる技です。プレッシャーなどみじんも感じず、「先場所より身体が動きます」「ってことは、先場所11勝ですから、今場所は?」って聞かれて、えへへって感じ。「優勝は?」って聞かれて、えへへって感じ。そのマイペースで、ぜひ、狙ってください!

というわけで、若手では朝赤龍が3敗に後退して、白鵬と把瑠都の二人だけ。なんか、ベテランの場所って感じですね。なんなんでしょうか~。

じゃ、対戦メモ。

●普天王×把瑠都
把瑠都の怪物ぶりが発揮されました。けっして不利とはおもわれなかった普天王を、横からバ~ンと、振り回すように張るようについて、土俵に突き落としたって感じです。こういう怖くて強い把瑠都を期待します。把瑠都には悪いが、土俵上では悪役になってください。ほんとうの相撲ファンは知っています。土俵に悪役なんていないことを。しかし、ここは一つ悪役になって、負けたら盛り上がる、怖くて強い外人力士でいてほしいです。勝手な演出ですけど。

●垣添×安馬
安馬、やっと2勝目です。垣添にいいところを見せさせず、安馬の上手さをを感じました。あと全部勝って、来場所も上位陣と当たる位置をキープしてほしいです。

●若の里×雅山
いいぞ! 雅山~ぁ。なんだか雅山の勝ち名乗りを受ける姿勢にすがすがしさが出てきたと感じるのはわたしだけでしょうか? あの魅力的なふて腐れてる感じがなくなり、なんだか、愛想のいいおっさんになっちゃってますね~インタビューでも。自分でもわかるくらいに好調なんでしょうね。ガンガン行ってください。

時天空×魁皇
魁皇強し!すごいです。相手を寄せ付けませんし、表情が明るいです。ただ、胸をどうかしたんでしょうか? 頭が入ったのでしょうか? ちと心配です。

千代大海×安美錦
大海がすごいです!決まり手は「突き倒し」なんだそうですが、横から、土俵へ突きとばすようにたたきつけたって感じです。立ち合いの当たりも出足強烈、勢いがありました。こりゃ、ものすごく熱が入っています。こんなにすごい千代大海、ずいぶん久しぶりに見ました。

琴欧州×旭鷲山
人を食ったような旭鷲山のにそにそ笑いのインタビューでした。そこが楽しいというか、味がある。いろんな力士がいていい。そうしてこれだけ立ち合いに省エネでいて、これだけ勝てるなんてすごいことだと、しみじみ思います。

●琴光喜×白鵬
琴光喜もがんばったようですが、悪いが、問題になりませんでしたね。両者の力の差は歴然という感じです。メンタルな面だけでなく、技術面、体力面でも、琴光喜が白鵬に勝ることってなかなかないんじゃないでしょうか。白鵬は、いつもの左上手を下からとりにいくという立ち合いをしたのですが、それを琴光喜は嫌って、互いに右下手だけの攻防がしばらく続いたのですが、「こうなれば手の長い白鵬が有利」と解説者がいってまして、その通りの展開になりました。白鵬が左上手をひいてからは、もう話にならないという感じでした。

1敗 千代大海・白鵬・雅山
2敗 魁皇・旭鷲山・把瑠都


ブログランキング

COMMENT



2006-05-17-Wed-02:03
こんばんは。
>どうしてあんなにすごいのか?って感じの大関千代大海
出人様のキャラを今ひとつ把握しておりませんので、
失礼な発言だったらごめんなさい、と前置きして・・・。
理由は、「彼女が出来たから!」と勝手に思っております。
結婚したい、結婚したい、って随分前から言っていましたから。(笑)

2006-05-17-Wed-07:34
雅山嫌いだったんですけどね、この場所でころっと好きな関取に変わってしまいました。憎々しいイメージから一転好青年(?)ですもん!魁皇も人が変わったようで見るのが楽しみです!千代大海はこれだけ連勝しても私の中では印象薄い。同じVTRを繰り返し見ているようだからかも。横綱がいないからみんな元気になった???

☆Gacktohさん

2006-05-17-Wed-09:15
わたしのキャラ、それを聞いてくださるなんて~流石です。(笑)

そうですね~、自分で言うのもなんですが、「smart ass」に込めた意味は「(あえて)嫌なことをいう」「知ったかぶりをする」「憎まれ口をたたく」「へそ曲がり」です。もっとも、闇雲にいう訳じゃなくて、ちょっと考えて言うつもりです。真意は「多角的に見ろ」なんですけど、時々、真意が伝わらず、嫌われちゃうことがあります。それも身から出た錆、わたしの不徳の致すところではありますが。ま、自分から対話を拒否することは基本的にしてないつもりです。

大相撲はエンタティメントとして楽しみたいという立場です。大げさに言えば、力士たちには一人の格闘家であると同時に、プロとしてキャラ作りをしてほしいと思っています。プロレスラーほどじゃなくてもいいんですけど、イチローや松井、新庄や清原など、野球にいろんな選手がいるように、相撲にもいろんな力士がいてほしいって。実際いるんですけど。ただ地道にとってるだけってのもそれもキャラって言えばキャラですけどね。

そうですか。女ができて強くなったんですか。千代大海は。そうですか。それが強さの理由でしたか。力士としては合格、大関としては不合格ですね。ま、身体が回復してきて、調子がよくなったこともあるんでしょうけど。そういえば、タレント(?)のKさんとうまくいかなくなってから、弱くなってましたよね。

☆keeponさん

2006-05-17-Wed-09:20
雅山ね。ふて腐れた感じがなくなって、表情が生き生きしてますね。これ、ひょっとしたら、大関復帰できるかもしれません。いい感じです。

土俵上の憎々しいイメージ、それはそれで大切にして、ま、こういう爽やかな好青年おっさんの一面もまたみせてほしいと思います。憎々しいイメージって強さの裏付けがないと出せませんから、大事にしてほしいです。

それにつけても朝青龍の大きさを痛感しますね。みんな、朝青龍の威圧から解放されたって感じさえします。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/815-6fe5d243

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

2006年 5月場所 10日目

 10日目 「今場所の名場面・名勝負」                                            【解説】正面:錣山 向正面:浜風【アナウンサー】正面(幕内)岩佐英治<副音声>【実況】マレー・ジョンソンお薦めのブログ⇒贔屓力..

2006年夏場所10日目

旭鷲山○ VS 琴欧州●(上手投げ)思い切りぶつかって、そして上手投げ・・・。琴欧州の負けパターンが今日もまた・・・。{/kaeru_shock1/}相手はくせ者ってわかっているんだから、もう少し方法を考えてもいいのに。琴欧州も変わってみるとかー。だいたい、頭からぶつか

夏場所十日目

中盤戦も今日で終わり、優勝争いが激しくなってきました。今日の放送席では、白鵬関軸に把瑠都関、魁皇関といった感じで予想してました。突き押しの力士は、波があるからってことなのでしょうが、引き立て役のような扱いでちょっと不憫。把瑠都関に関しては、正直「想像つか

大相撲五月場所 十日目

今日も・頭集団の千代大海、白鵬、雅山の三力士は揃って白星を積み上げた。 千代大海はきょうも元気いっぱいなところを発揮していた。 白鵬は安定している。 第二グループから朝赤龍が一歩後退。しかし、まだまだ来場所小結は射程距離の内。 魁皇、旭鷲山、把瑠都は勝ち越

2006年大相撲夏場所10日目

十両はシラタマさんが解説。佐渡ヶ嶽部屋は、イスラエルで稽古をするそうな。アナ「部屋ごと訪問というのは珍しいですね」シラタマ「いえ、前にも……」…………………………アナ「ハイ」これっきり北勝岩と霜鳥が時間いっぱい。ヲィ…(汗補足すると

夏場所十日目

十日目大真鶴○{/v/}琉鵬● はたき込み 立会いは決してよくなかったが、落ち着いていたな 連敗止めた!加速だあ豊真将○{/v/}十文字● 押し出し 勝って、解説席の親方もフーッと安堵の声が{/hiyo_en2/}しかしまだまだ厳しいこと言ってました{/hiyo_cry2/}普天王●{/v/}

白鵬、9勝目(千代大海と雅山も)

大相撲 五月場所 十日目 [主な取り組み] ●琴光喜(寄り切り)白鵬○ ○旭鷲山(上手投げ)琴欧州● ○千代大海(突き倒し)安美錦● ●時天空(はたき込み)魁皇○ ●若の里(引き落とし)雅山○ ●朝赤龍(すくい投げ)琴奨菊○ [成績上位] <全勝&

十日目!!(一日遅れ)

魁皇、8勝!勝ち越しです!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 昨日は校了日で、帰宅したら23時……(疲)途中まで記事を書いていたのですが、アップするのが今頃になってしまいました
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。