FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

平成18年度春場所~七日目

2006-03-18-Sat
栃東に土!(2敗目)もう負けられません。一方、大関とりの白鵬は全勝で朝青龍と並んでトップです。脚の怪我をおして出ている琴欧州は立会い変わって、勝って5勝め。カド番の大海に土。魁皇は満足行く一番でした。

●北勝力×琴光喜○
琴光喜があんまり注目さてませんが、6勝1敗と1敗を堅持です。そんなに好調ってわけでもなさそうなんですが、注目されてないのが、かえっていいのかもしれません。一応郷土(愛知県)の力士なんで、そっと応援してます。

白鵬×黒海●
黒海はちょっと調子悪いですね。場所前にお父さんが亡くなって、帰国していたとか。そのせいか身体も細くなっている感じです。それに対する白鵬は、もう、順調すぎるくらいで負けなしの7連勝で、相撲内容も安定感抜群です。毎場所見られる、あまりにも格下の相手には気を抜いて、楽に勝とうとするという悪い癖が今場所は見られません。それがなにより、いいところであり、白鵬が本気の証拠なのでしょう。

●出島×琴欧州
琴欧州が立会い変わりました。昨日(六日目)の試合で、安馬に右に変わられて、痛い右ひざでこらえなければならず、結果あえなく敗れてしまったわけです。その逆を発想したんですね。相手に変わられるのではなくて、自分で変わって、最初から左脚を中心に相撲をとろうというわけなのでしょう。その考えがまんまとうまく的中しました。ただ、毎回はこれは通じないでしょうから、明日は重たい岩木山。さて、どうしたものか。

栃東×雅山
栃東が先場所に続いて雅山に敗れました。雅山は昨日の大海に続いて、大関を連破です。栃東の横綱を期待しているので、今日の敗戦はわたしにもショックで残念なのですが、だからといって、雅山をほめないですませるのはアレです。雅山はよくやったと思いますよ。横綱を目指す栃東を破ってしまったのは、ほとんどすべての相撲ファンを敵に回すことだとも思うのです。しかも、勝ち名乗りを受け懸賞を受け取るときのふてぶてしい、得意そうな態度。栃東を応援しているわたしとしても、文句のひとつもいいたくなるところですが、しかし、昨日気づいてしまった雅山のキャラというか、要するにヒールですね。そういう役回りでひとつ妥協なくいってほしいと思います。わたしは、そういう雅山の勝利をともに喜び、たたえたいと思います。ガンバレ!>雅山 栃東もまだあきらめちゃダメ! そうそう、栃東がブログをはじめたのですよね。今場所から。結構こると目をやられるし、ばあいによっては腰も痛くなります。健康管理に気を配って、疲れてたら、記事の更新をやめて、ゆっくり寝てください~。

●岩木山×魁皇
魁皇は強いんだと、今日も思いました。なんとかあと4つ勝ってカド番を脱出してほしいです。岩木山もがんばったのですけれどね。残念。

千代大海×玉乃島
大海負けました。あっさりと。玉乃島は根性あるのですね。それにしても、大海、まだまだやる気を持続させてほしいです!

朝青龍×露鵬
露鵬はまだ1勝6敗ですね。どうしたのでしょう。タイミングがあわないのでしょうかね。あの強かった露鵬はどこへ? という感じです。

大相撲全般 - 格闘技

COMMENT



ワンちゃんが可愛いー!

2006-03-20-Mon-21:23
TBありがとうございました。
琴欧州と普天王を応援している、お相撲ファン初心者です。これからもよろしくお願いします。
ワンちゃん「気をつけ」でお休みですか~?愛くるしいじゃないですか。癒し系ですね。

☆kajimamaさん

2006-03-20-Mon-23:00
そう、この犬が一番人気です。

FC2ブログですと、管理ページの訪問履歴に、このプロフィール写真が載りまして、それなりの集客アイテムとして機能してます~。

うちのキラーアイテムなんですよ~。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/723-94fb29b1

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

2006年 大阪場所 7日目

 7日目 【解説】正面(幕内)芝田山向正面(幕内)玉垣【アナウンサー】正面(幕内)岩佐英治今日も岩佐アナの相撲豆知識が炸裂しておりました。芝田山親方も「へぇー、そうなんですか」などと答えるほど、語っておられました。淡々と。どうして行司さんのことまでご存..

平成18年春場所 7日目

あはははは。(涙) 栃東ま…け…た…。(倒) 雅山戦だったんだけどね。もう~。ど...

春場所七日目

今日は行司さんの仕事にスポットを当てて、館内放送の様子などをワイプで紹介するなど興味深い中継でした。行司さんは土俵場で相撲を裁くだけでなく、縁の下の力持ち的な仕事が多く、しかも力士の実力至上主義とは真逆の地道な年功序列。これはこれで大変な世界です。また、

春場所7日目

今日は友人宅でYumingのビデオをまとめ見してました。Yumingは栃東に化粧まわしを送ってますよね。今場所もしっかり応援しているのかなあ。琴欧州は作戦練ってきていましたね。変化する琴欧州も今場所はいつかはあるだろうと思っていたけど実際に見るとハッとしました。でも

七日目!!

魁皇、3勝+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ああもう、昨日からいろんなニュース見て動揺してました。魁皇の決断に文句をつける気は毛頭ありません。魁皇らしい相撲で「その日」を

春場所七日目

今日は途中見ることができず、テレビをつけた時が魁皇関の一番。対戦相手は大きな岩木山関。立ち合いすぐ四つ身 になります。魁皇関が右からの上手投げ!豪快な魁皇関の上手投げ!無事魁皇関が勝ちました。連敗ストップで3勝4敗になりました。今場所初めての魁皇関らしい

平成18年大相撲春場所 七日目

今朝の新聞のスポーツ欄。見出しには「魁皇、負け越し決定すれば引退」の文字。師匠の友綱親方と話し合いの末決意したとのこと。今場所は勿論大関本人も苦しいだろうが、見ているほうも本当に胸が痛くなりますよ。。。今日の岩木山戦は白星。魁皇関の白星を伝えるラジオの実

春場所・7日目

豊真将に土!相手はなんと海鵬。叩きこみという決まり手から察するに海鵬は突っ張りを選択したんでしょうね。豊真将が負けたのは残念だけど相手が海鵬だから良い♪

2006年大相撲春場所7日目

豊真将VS海鵬おお、旭豊の立浪親方が解説じゃないかっ!!声も渋いのぉ…。おお、相手は海鵬かっ!!久しぶりだよ、このゴルゴっぽい眉毛!!立ち合いが合わず、海鵬は右から張り差しに行くのがバレバレ。でも、2度目も右から張り差し。相撲は、基本的には揺さぶる
HOME