FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

鍋を洗う父

2006-02-09-Thu
もうじきバレンタインデーだ。もう、この年になるとどうってことないのだが、思春期の傷つきやすい少年少女の心を思うとき、つくづく、もう少し普通の告白の日にしてほしいと思っているが、なんというのだろう、チョコを贈る相手のいないのは人間失格みたいな、チョコがもらえないのは人生の終わりみたいな、そんなムードになるのだけは、どうぞご勘弁していただきたい。そりゃ、寂しいに違いないんだけど、そういう時もあるし、また、そうでないときもきっとやってくるから。

さて、これは、娘さん二人を持つわたしの知り合いMの話である。

その年のバレンタインデーの前日、Mが家に帰ると台所で娘さんたちが、にぎやかになにかやっていた。いつも朗らかで明るい姉妹である。

聞くところによると、上に書いたような寂しい少年少女のために、Mの娘さんがボランティア精神に燃えて、クラス全員にチョコをあげるということを考えたらしい。それも、手作りというか、市販のチョコを一度鍋でとかしてどろどろにして、それを型に流し入れて、丸だのハート形だのの一口サイズのチョコを作って贈るということらしいのだ。

姉妹はかなり長い時間かけ、悪戦苦闘の末、やっと一人2個くらいの一口チョコができあがり、翌日は娘さんは嬉々として学校に出かけていった。

流しの一角には、どうやって洗っていいものか、チョコがへばりついた鍋だの、しゃもじなどが散乱していたそうである。そこでしかたなしに、彼はその鍋を洗った。しゃもじを洗い、その他ゴミなどを片づけた。そして、こんな思いをしたのだから、俺にも一つくらい分け前があるだろうと、冷蔵庫などをのぞいてみたが、彼には義理チョコの一つもなかったそうである。

ほろ苦いバレンタインデーの思い出だよとMは語った。わたしはけっこう甘い話かなって聞いていたことを、思い出して書いてみた。

チョコレートパーフェクトブック
加藤 千恵
講談社 (2004/11)
売り上げランキング: 156,957
おすすめ度の平均: 5
5 やっぱりすごいです。。。
5 チョコレートにハマル1冊!


集まれ!バレンタイン大作戦番長 - 恋愛



ランキングオンライン「集まれ!バレンタイン大作戦番長」に参加です。

COMMENT



2006-02-09-Thu-12:10
これはいい話ですね~!!

"ずいぶん昔の少年少女"ですが、相変わらず
「人間失格」「人生の終わり」ムードに
傷つきやすい年頃でございます。(笑)

こんばんは

2006-02-09-Thu-17:21
お、お父さんガンバレ(^^;)
私も昔は手作りチョコなぞ作っていましたっけ。
義理で会社の人全員(40人位)に作った時も、ちゃんと父の分もありましたよw
(↑残り物という気もしなくはナイ・・・)

甘えんぼちゃん

2006-02-09-Thu-22:32
その娘ちゃん二人はとても甘えんぼちゃんですね~。そう甘えさせてくれるお父さんだとあげなくて良いのです。うんうん。

☆囚人さん

2006-02-10-Fri-08:14
いい話ですか~。こういうのをバレンタインの囚人というとか言わないとか(笑)

☆こりらさん

2006-02-10-Fri-08:15
そうか、おとうさんのがんばりがまだまだ足りないんですか~。父は哀れだな(笑)

☆あふろやんさん

2006-02-10-Fri-08:16
甘いはなしでしょ~あまあまですよねe-266

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/652-15db0ff2

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME