FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

「コペルニクス的ばか者」

2006-02-04-Sat
笑いました。この言葉~。「コペルニクス的ばか者」って。


……耐震強度偽装事件で、ヒューザーが18自治体を相手に約139億円の損害賠償を求め提訴したことについて、横浜市の中田宏市長は2日の定例記者会見で「盗っ人たけだけしい。コペルニクス的ばか者だ」と発言した……  
 朝日新聞記事の全文を読む

言いたいことはわかるんですけど、ちと語弊がある、誤解を生む言い方ですよね。

今更ですが、コペルニクスは「地動説」を唱えた16世紀の学者です(→Wikipedia:コペルニクス)。地動説を説いた著書「天球の回転について」は、その内容が聖書に反するといことで、ローマ教皇庁から閲覧停止の措置がとられました。今まで誰もが信じていた天動説を、根本から覆して地動説を唱える。そのことによって、地球や天体の見方、あるいは世界観が大きく変化します。キリスト教の権力者たちがおそれた神の権威も揺らぐことに繋がりかねません。そうした世界観が根底から大きく変わるような変化を「コペルニクス的転回」といいます。

たしかに、ヒューザの小嶋社長が、自らがホテルやマンションの構造計算書を、設計士に偽造させて検査機関に提出、騙しておきながら、まんまと騙された自治体の検査機関に対して損害賠償を請求するなんてのは、まさに、大きな逆転の発想と言えなくもありません。ただ、世の中には得てしてこういうふうに、相手に責任をなすりつけてくる人は少なくありません。いや、いくらでもいるかもしれない。

しかし、コペルニクスというのは、けっしてそんな卑怯者ではありませんし、愚か者ではありません。自分が研究したことが真実であると信じ、圧力にくっせずに正しいことを主張した人です。当時の教会の力は絶大で、コペルニクスの地動説を支持しガリレオ・ガリレイまでも、宗教裁判かけられてしまうというような歴史をたどることになります。有名な「それでも地球は動いている・・」は、そうした圧力を受けながらも、正しいことは正しいと言い切ったガリレオの姿勢を示す言葉です。

だから、コペルニクスはばか者ではありません。「コペルニクス的ばか者」という言い方は、権威を守るために真実を封殺した当時の教皇庁の立場で者を言っているように響きかねません。もちろん、中田市長がそんな意味で言ったのではなくて、「天地がひっくりかえるような、突拍子もない、非常にばかげた考え方をするを人物」くらいの意味で使ったのであろうことは非常によくわかるのです。

感覚的には非常によくわかるのだが、論理的には「コペルニクスのように、権力から圧力を受けながらも、真実を主張したために、結果損をした愚かな人物」みたいなふうにもとられかなない、妙な言葉だと、一度見たら忘れられなくなりました。

名言というよりは、迷言かなと思います。

2月19日は何の日? - 出来事・話題の○○


2月19日はコペルニクスの誕生日です。

COMMENT



発言というものは

2006-02-04-Sat-22:56
慎重にすべきですよね。っていつも思うのです。横浜市長の言いたい事は分かるんだけど。
私は一般人で良かったなぁとしみじみ思います。

☆あふろやんさん

2006-02-04-Sat-23:13
わたしも横浜市長のいいたいことはよくわかるんですよ。うまいこといったなぁと思いましたよ。どこかで使いたいものです~v-16

☆アイディア1つで億万長者!さん

2006-02-04-Sat-23:35
言及リンクでも参照リンクでもない。まったく無関係な話題に、ただ自分本位の一方的なトラックバックを送る。今、まさに、ブログ界全体で迷惑行為と思われている見本が、この「アイディア1つで億万長者!」というタイトルのブログがしていることなんですね~。むふふ。他人の迷惑などしったこっちゃない、自分だけが億万長者になれればそれでいいってことなのでしょうか。

そして!

2006-02-06-Mon-05:59
 2月19日はプロレスの日です。←なんでやねん!?でも、本当。

 そうですか。
 世間に疎くなっている間にそんなステキ発言が生まれましたか。

 でもこれ、ヒューザーのやってる事が明かに「コペルニクス的バカモノ」であったとしても、法がそれを支持なんかした日にはどうなっちまうんですかいね?

 司法も大変ですよね。

☆フクフク丸さん

2006-02-06-Mon-08:45
おはようございます。いつも早いですね。もう旅の疲れはなくなりましたか~。

プロレスの日でしたか。そかそか。ま、ヒューザーも姉歯も、バトルロイヤルやってるみたいなものですが、住民の方はたまりませんね。

ただ、小嶋社長の言ってることは、盗人猛々しくはあるけれども、それでも「行政に落ち度がなかったとは言えない」という結論は出るかもしれません。いや、出るべきでしょうね、よく見もせずに認可していたのですから。「損害賠償」は認められないと思いますけど、責任はないってことはないと思います。

相当な「コペルニクス的蜂の一刺し」になるかもしれません。

2006-02-06-Mon-10:33
 う~ん。
 これが元で役人の職務怠慢が少しでも改善されて行くのならば、案外コペルニクス的転回かもしれませんね。

 

☆フクフク丸さん

2006-02-06-Mon-11:50
ま、はなっからそういう視点で言ってましたよね。小嶋社長は。

「阪神淡路大震災の時には(手抜き工事や偽装が)問題にされることはなかった。すべて天災で片付いた。今回もそうすればいい」みたいなこと。

万一本当に反省し巨悪を倒そうとして今回の訴訟をしたとしても(そうは思えないけど)、今までの言動から、誰一人として信じる人はいないでしょう。見苦しい責任転嫁、恥の上塗り、自己中の極み、盗人猛々しい……そういう不名誉な言葉ばかりあびせられそうです。

他の関係者も、あまりの小嶋社長の悪役ぶりが見事なんで、火の粉が少なくて助かっている面もあるのかも。

いずれにしても、たしかに「コペルニクス的ばか者」だと思いますが、引き合いに出されるコペルニクスはいい迷惑でしょう(笑)

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/643-47c6db16

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

今週のビッグニュース!

今週は、あるところから2通のメールが来ました。1つ目はアフィリエイト会社のA8.netからでした。どんなメールかと言いますと・・・、御社のホームページを拝見させて頂き、事業内容・規模・ホームページ構成から御社の成長性・将来性を感じまして御社の売り上げ向上に貢献で

コペルニクス的ばか者

「コペルニクス的転回」を悪い意味で使うのは斬新。 「コペルニクス的展開」で検索して「もしかしてコペルニクス的転回」と表示された人、お疲れさまです…。 それにしても譬が古いな。 若さが売りじゃなかったっけ、横浜市長。

<耐震偽造>業者が竣工図通りに補償へ 川崎のマンション

耐震データ偽造問題で、川崎市川崎区の「グランドステージ川崎大師」の住民と施工業者の「太平工業」が5日協議し、同社は竣工図通りに施工されなかった部分について補償する考えを示した。 一方で同社は「耐震強度にはほとんど影響がない」と主張、住民から「自己弁護だ」
HOME