FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

「ルーズソックス」考

2006-01-27-Fri
90年代に女子高生の間で大流行した「ルーズソックス」は、今はどうなってしまったのだろうか……。実際、わたしの周りではあまり見かけない。中には高校の校則で禁止されているところもあるという。また、数年前から「紺のハイソ」(紺のハイソックス)などが流行してきて、その結果あまり履かれることがなくなったと聞いたこともある。

しかし、わたしは、ルーズソックスはかわいいと思うし、校則で禁止するのはどういう理由からだろうかと、かねがね疑問に感じていた。そんな折り、囚人さんのブログでちと興味深い記事を見かけた。『「サリーちゃん足」に見る時代の流れ(ぇ?』という記事である。

ちなみに、お断りしておくが、わたしは「女子高生萌え~」とか「ルーズソックス・フェチ」とかいうのではない。そういう、レベルではなくて、そもそもルーズソックス賛成論者であり、それを禁止にした合理的な理由がわからなくさえあるのだ。

まず、上記の囚人さんの記事の引用から。

「サリーちゃん足」の表現は、やはりアニメオリジナルなもので、「足首を太く描く」のは艶かしくならないようにという配慮だったのですか!・・・そしてルーズソックスというのは、そういうのと同じような意味合いだった?
へぇ~!!!!
世間知らずな囚人さんは、またひとつ勉強をいたしました。
サリーちゃん足→レッグウォーマー→ルーズソックス
という流れも考えられるかも知れないんですね~。なるほど、
   全体を読む...

「サリーちゃん足→レッグウォーマー→ルーズソックス」と囚人さんが類推するような経過でルーズソックスが発想されたかどうかは、わたしにもわからない。だが、少なくとも、ルーズソックスが女子高校生の足のラインをはっきりと見せないようにしているということは確かである。

わたしが言いたいのはこの点である。ルーズソックスは女性の足を艶かしく見せないものなのだ。もし、制服をタイトで身体の線がはっきりわかるようなデザインにしようと言いだしたならどうなるだろう。スクールジャージを、運動時の妨げにならないからという理由で、もっと身体にフィットした、薄手で身体のラインが見えるものにを採用したらどうだろう。おそらく、どちらも現役の女子高生からも、保護者からも反発が来るに違いない。あるいはセクハラだとさえ指摘されかねない。

こう書くとお気づきだろう。「ルーズソックス禁止」のベクトルはこちらの方角を向いている。より、脚の線がはっきりと見えるタイトなデザインを指向しているのである。

そして、それが校則で指定された制服であるということが、わたしにはむしろおかしいことのようにさえ思われるのだ。そもそもセーラー服にしろ、ブレザーにしろ、また、それら制服のスカート丈にしろ、そうした肉体的な個人差をなるべく目立たせないように、また、その内側にある肉体の艶めかしさを感じさせないようなデザインが採用されているはずなのだ。なのに、ソックスだけ逆の方向に進んでいるとはどういうことなのだろう。

そして、そういうことを、つらつら考えるうちに、ひとつの結論に達した。おそらくは、見た目どうとか、ファッション的にどうだとかそういうことを考えたのではなくて、「ルーズ」という因果なネーミングゆえに禁止されてしまったのではないかということだ。

ルーズソックスは女子高生が全般に好んで履いていた。だから、当然ながら、ガングロな女子高生とか、あるいは「汚ギャル」と言われたあまり入浴や洗濯をしない女子高生も好んで履いていた。また、当時「ジベタリアン」と言われて、コンビニの前や駅の階段、通路、電車の床にまで、ベタリと座り込む高校生(これは男女とも)がいて、社会問題になっていた。そういう若者たちの、ある種ルーズな生態と、このルーズソックスはあたかも緊密な関係があるかのようにとらえられてしまったのではないか。

こんなマナー知らずな連中の、非常識でルーズな行為を許しておくわけにはいかない。そもそも、ルーズソックスなどというものはあたかもだらしなく、見苦しいという論理が展開されてしまったではないかと思うのだ。

ファッション通の人たちはなんとおっしゃるかわからない。ただ、わたしにはルーズソックスは見苦しくも、だらしなくも思われない。むしろ、先に書いたような理由で、脚の細い子がその細さを見せびらかすこともなく、また、脚の太い子がそのコンプレックスに悩むことがないというような理由で、容姿に気を遣い、また必要以上に悩む、思春期の女子が履くにはむしろ望ましいとさえ思われるのだ。

もし、このソックスが「ルーズ」などという名前でなく、当時いかにも教育の新しい風のようにもてはやされた「ゆとり」という名前を冠していたのなら、もちろん極端なものは別として、今も女子高生の味方として大ぴらに残っていたかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



いろんな事がありましたね。

2006-01-27-Fri-09:08
 ルーズソックス全盛期に女子高生だったわが妹の弁を。
 「ルーズは落ちてこないように留めゴムじゃ無くてソックタッチというノリを使うんだけど、その部分がかぶれちゃう人がいる」
 
 「穿けば分かるだろうけど、ムレて痒くなる」

 なんていう、夢も希望も無いようなことをブツクサと言いながらちゃんと流行に流されてルーズを穿いてました。
 こっちでは校則で禁止という流れは無かったですよ~~。

 ただ、雪道を歩くとルーズな部分に雪がたまったり、泥が跳ねたりして・・・なんて理由も考えられるのかな・・・なんて思ってました。

 ちなみに、ルーズは洗濯されて干されていると妖怪・「いったんもめん」みたいにビロロ~ンと長いです。
 誰のフンドシだよ!って思いました。

 こちらの女子中高生はスカートの中に学校指定ジャージのズボンを穿くというのが冬スタイルです。
 これは校則で禁止されているらしいですが「いい加減にしろよ!」ってくらいに雪が降ったり寒かったりするので、その辺は厳しく取り締まったりすることはありません。
 
 色っぽさの欠片も見当たりません。
 少しはセクシー路線を残してくれ!

「ハニワルック」

2006-01-27-Fri-09:30
「スカートの中に学校指定ジャージのズボンを穿く」のを「ハニワルック」と呼ぶようです。あの、古墳から出土した兵士のハニワが、ズボンの上にタレみたいのをしていたスタイルに似ていることから来ています。

それは、おそらく北海道だけでなく全国で行われているのではないかと想像します。いくらでもそういう女子高生を見かけます。学校では禁止いるところもあるのでしょうが、いかにも肌を露出するスカートは寒そうです。いっそスラックスというか、男子と同じ制服を女子にも認めたらどうかと思うのですが、どんなものでしょう。

・冬ならともかく、夏、ルーズソックスは大変だろうね。

トラバありがとうございました。

2006-01-27-Fri-19:00
…で、さらに調べ物をしてみましたが、専門外のものはやはり難しいというオチです。(笑)
トラバいたしましたので、またご笑覧ください。

☆囚人さん

2006-01-27-Fri-23:09
ああ どうも。読ませていただきます。
こういう相互連続トラバをガンガンしましょう。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/626-f6e8e43f

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

ルーズソックスの話題で盛り上がる?

昨日は、「サリーちゃん足」の話題が「ルーズソックス」にまで繋がるという、面白い展開を見せました。…いえ、私は「へぇ~」って言っていただけで、全面的にコメンテーター各位のお
HOME