FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

プロレス大賞MVPに小島!

2005-12-16-Fri
本年度の東スポ・プロレス大賞が決まりました。MVPに小島聡が選ばれました。

■2005年プロレス大賞(第32回選考会)

最優秀選手賞(MVP):小島聡
年間最高試合賞(ベストバウト):小橋建太vs佐々木健介
※7/18(祝)NOAH 東京ドーム
最優秀タッグチーム賞:武藤敬司&曙、日高郁人&藤田ミノル
殊勲賞:力皇猛
敢闘賞:中嶋勝彦
技能賞:TAKAみちのく
新人賞:曙
話題賞:インリン様
功労賞:故・橋本真也氏、故・松永国松氏
※女子プロレス大賞は該当者なし
※新日本プロレス勢は史上初めてプロレス大賞の受賞無し
   Kento!BLOG

※こまかな得票数はこちらにあります。→ブラックアイ2

小島がMVP。ま、いいでしょう。代々木で健介相手の三冠戦見たけれどみごと全日を支えています。武藤が曙をかつぎだして育てている中、小島が本格路線をしっかりと見せているということなんですね。フクフク丸さんの受け売りですけど。(笑) ま、ほんでもわたしは健介を押したかった。よく頑張ったよ。健介の試合はいつもいいと思う。

「小橋対健介」は見ていませんが、お互い正面からぶつかっていくタイプなので、おもしろい試合になったのでしょう。健介と小橋って、熱く正直な戦いをしたろうって感じです。

勝彦が敢闘賞はいいんじゃないでしょうか~勝彦! どういうプロレスを目指しているのか、まだわかりませんが、オールマイティになってほしい。勝彦には期待ですね。

TAKAみちのく技能賞。こないだ全日の代々木でのマイクパフォーマンス見ました。この人、選手というより、タレントとして凄いなと思います。

曙が新人賞なんて、ま、話題性ではHGやインリン、元弥もあったけど、ま、曙よかったなって感じ。おめでとう、曙!

こうしてみると全日とハッスルの年だったのでしょうか? ノアもそりゃ選ばれてますけど。一方、「新日本プロレス勢は史上初めてプロレス大賞の受賞無し」なんだそうです。寂しいですね。ただ、負け惜しみでなく、武藤の小島も健介も、わたしは「新日」だと思っているのですけどね。

これはプロレス、スポーツに関するマスコミの記者たちが選んだプロレス大賞なんですが、これとは別に日刊スポーツ「日刊バトル大賞」ってのをやってます。インターネット投票で「ファンが選ぶMVP」を決めるんですね。もちろん、MVPだけじゃなくて、殊勲、敢闘、技能、年間最高試合と全5部門を選出します。昨年はプロレス大賞MVPが健介だったのに対し、日刊バトル大賞MVPは小橋だったそうで、今年もどんな結果が出るかちと楽しみです。締め切りは18日です。

わたしもmimuraさんところで知って、さっそく投票をすませてきました~。

格闘技全般 - 格闘技


関連記事
→ 爆勝宣言を聴きながら-追悼!橋本真也-
→ 健想の相手は元彌って(笑)
→ 「11・19三冠ヘビー級・小島vs健介」

COMMENT



MVPよりベストバウト

2005-12-17-Sat-08:20
 モースト・ヴァリアブル・パーソンという事ですが、なぜか格闘家もエントリーしちゃう所が「プロレス大賞」なんだなって、一昨年、昨年と思ってました。

 ああ、PRIDEもK-1も「プロレス」なんだな。って思いましたけどね。サップとかヒョードル・ノゲイラがエントリーされちゃってましたから。

 今年は順当にプロレスラーが受賞して、ちゃんと年間通して頑張って表現を続けてきた人たちが評価されているような結果になってて、ファンとしても嬉しいです。

 「プロレスは一人でできるものじゃないから、MVPも素晴らしいですけど、ベストバウトという評価を頂ける試合をした事を誇りに思い、相手にも感謝します」と何年か前のインタビューで誰だかが言ってました。

 そう考えると、小橋は3年連続でのベストバウト受賞で、どれもが印象に残ってる試合ですからプロレスファンの小橋に賭ける期待や熱い思いが積み重なって現役でありながらすでに「伝説の男」になっているのも頷けます。

 小島は前半の低迷(三冠もIWGPも取ったけど試合内容はドンくさかった)を振り切って、一皮剥けた感じですね。プロレスを愛し、団体を愛する者が興行を締められたら、その団体は安心して見られます。

 ハッスルはハッスルで一見さんには優しいので、良いんでしょうね。

☆フクフク丸さん

2005-12-17-Sat-09:19
え? 東スポの場合のPはパーソンなんですか? 普通はプレイヤーだと思うんだけど、あってます? フクフク丸さん。

小橋はスゲェですよね。健介と小橋。みてないけど、きっと胸真っ赤だっただろうな、お互いに(笑) 想像つきます。ノア見てないわたしでも、試合が想像される小橋って、伝説の男、間違いない。棚橋は小橋を目指すのがいいんじゃないかなぁ。できることなら。

あ、まちがえた!

2005-12-17-Sat-11:15
 プレイヤーです。間違えちゃいました!

 小橋を目指そうとするのならば、そりゃあもう徹底的に受け身を取りまくるしかありませんね。
 若き日の小橋もまた、棚橋と同様に「器用貧乏」でした。それがハンセンやウィリアムス、あるいは三沢、川田、田上・・・なによりもジャイアント馬場の影響で「間」と「衝撃」を巧に使えるレスラーへと変遷しました。体にそれを滲み込ませて体現するために、小橋はとにかく相手の一番スゴイ技を受けて受けて受けまくりましたからね。

 ウィリアムスのデンジャラスバックドロップ喰らって首の骨がズレても次の日試合してたのが、26歳頃でしたから・・・小橋になりたければ、小橋にまとわりついて行くしかありませんね。中邑とライバルみたいな扱いじゃ、あの才能は勿体無いと思います。

 今の棚橋こそ柴田みたいにいろんな団体に出て歩くべきです。(昔は他団体に出てましたが、今やらないといかんと思います。)そして、トップ選手と絡むことですね。今はまだまだ吸収する時期の選手だと思います。

★フクフク丸さん

2005-12-17-Sat-12:24
なるほど~。棚橋、けっこう受け身うまいと思いますけど、まだまだですね。レスナーあたりにガンガンにやられるといいですよね(笑)

他団体って、棚橋まで抜けたら、新日ボロボロですよ。あ、もうボロボロか。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/520-f1307e27

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

2005年プロレス大賞(第32回選考会)

■2005年プロレス大賞(第32回選考会)最優秀選手賞(MVP):小島聡年間最高試合賞(ベストバウト):小橋建太vs佐々木健介 ※7/18(祝)NOAH 東京ドーム最優秀タッグチーム賞:武藤敬司&曙、日高郁人&藤田ミノル殊勲賞:力皇猛敢闘賞:中嶋勝彦技能賞:TAKAみちのく新人賞
HOME