FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お笑い」2題

2005-12-14-Wed
まず、次の「コボちゃん」をみて下さい。
20051208104312.gif


さて、このオチがわかりましたか?

これは、植田まさしの「コボちゃん」で読売新聞に連載されている4コママンガです。その4コママンガの落ちがすんなり理解できるかどうかで、その人の笑いのセンスというか、お笑い芸人としての売れるか売れないかの境界線になっているそうです。

それは、かのダウンタウンの松本人志が「放送室」で言ってると、「ダウンタウンとさま~ずとアレとあれ」で、大松浜三さんが書いています。ちなみに、大松浜三さんの記事には、どんな芸人がわかって、どんな芸人がわからなかったかという、ちと恐ろしげなリストもあげられていて、ここりこや雨上がりなどのコンビをみるとなるほどそうかもな~って思えてしまうから、すごいというか、気の毒というか~。
松本人志 放送室
松本人志 放送室
posted with amazlet on 05.12.14
松本 人志
TOKYO FM出版 (2003/07/05)
おすすめ度の平均: 4
5 隠れファン必見!
4 松ちゃんの本音!!
4 本音の松ちゃん

ま、わたしはわかりませんでしたけれどもね。

わたしが考えたのは、どうしてコボちゃんにわかったのか? っていうことでして、コボちゃんがテレビでアニメかなんかを見過ぎていて、おばあちゃんにしかられて、その時コンセントでも抜かれたのかなぁと、非常に散文的な推測しかしてなくて、マンガ的というか、4コママンガ的というか、ビジュアルな類似ということにまで想像力が思い至らなかったのは確かであります。

そういう、感覚的、直観的要素が、お笑い芸人には確かに必要で、わたしのような理屈っぽい背景は、それはそれでおもしろさはあるにしても(今回の説明はつまらんものでしかありませんでしたが)、一同にパッと受ける、舞台芸人にはなるほどむかないものかもしれません。

そういう意味で、ここしばらく「ボケて」ってサイトに参加して、「お題」にボケを考えているのですが、なかなか得点をもらえません。途中参加ということもあって、第1期ボケ天狗は7級でしかありません。

この12月からアメブロから移転して第2期がスタートの予定だったのですが、いったんスタートしたものの、サイトの不調などの問題もあって現在停止中です。旧「ボケて」(アメブロ)に戻るという話もあって、現在混乱中。まだまだ途中参加のハンディはありません。われこそはボケに自信アリ!という方がいらしたら、再開にあわせて参加してみてはいかがでしょうか~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

大松浜三さんの「松本人志式 売れる芸人判別法」にトラックバックしています。

COMMENT



わかっちゃった♪

2005-12-15-Thu-01:17
出人さん、こんばんは~
今日はいっぱいコメントありがとうございましたヽ(*´▽`*)ノ
実は、私はお笑い大好きで4コママンガも大好きなんですよ
子供のころは九州なんで、吉本の番組をよく見てたし
東京に住んでたときは『コボちゃん』読みたさに読売新聞をとってたし
4コママンガのオチがわからないと、ずっとわかるまで考えてるようなヤツです
なのでオチがわからないとめっちゃクヤシイんですよねー(^^ゞ
この土俵のヤツはわかったんでe-461

この大松浜三さんというHNも、以前『大石恵三』という日曜夜10時半フジTV放送のバラエティがあったのを思い出しました
当時バカルディの三村と大竹、ホンジャマカの石塚と恵(敬称略)の4人を合わせた番組タイトルで、面白いタイトルを考えたなとスッゴク印象に残ってます!

☆Qumiさん

2005-12-15-Thu-09:13
え、じゃ、お笑い芸人の才能あるじゃん~!
いいなぁ。

わたしもけっこう落語とか好きなんですけどね~。

2005-12-20-Tue-17:45
レス遅くてスミマセンが、オチわかりませんでしたね~。
悔しい。イヤ、言い訳させてもらえば、題材が相撲ってところが難点でした。考えることが多すぎるというか、なんというか。
ほかの題材でリベンジさせてほしいです。

大石恵三はボクも見ていました。ブログやってると見ていた人にけっこう会いますね。当時は電波少年の裏でけっこうマイナーだったと思うのですが。。。

★mimuraさん

2005-12-20-Tue-22:58
そういえば、mimuraさん、お笑い系のコンテンツやってましたよね。なんかしりとりゲームかなにかに参加して、自分にはついていけなくてやめちゃった思い出があります。

リベンジってより、「ボケて」に参加してみたらいかがでしょうか~。いや、よく似たようなことなさっていたのかもしれませんけれど。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/516-11cc0dd8

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。