FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

平成17年度九州場所~十三日目

2005-11-25-Fri
○白鵬vs雅山●
お疲れ様~。ま、場内大喜びでしょう。白鵬が前回しを取ろうとするのですが、雅山がそれをさせないのですね。何度もとろうとするのですが、結局だめ。いいかげんどっちも根気が切れたころ、白鵬ののど輪押しが決まったかのように思われました。でも、雅山はあきらめてなかった。すっと体を入れ替えられ、あえなく白鵬は場外へ前のめりに転がり落ちました。白鵬に油断があったのです。それが一瞬だったのか、あるいは慢心だったのか。慢心でなければいいと思います。しっかりと、琴欧州戦の敗北、そして新大関の背中を見て悔しさを肥やしにしてほしいと思います。雅山なんか来場所期待できそうです。もう一度大関目指してもいいのではないかな。

○千代大海vs魁皇●
千代大海よくやりました。自分の役目を心得ています。見苦しいと言われようと、姑息だ、卑怯だと言われようと、負けるわけにはいかなかった千代大海。13日目に優勝が決まってしまうわけにはいかないのです。ここまで捨て身で、そして優勝争いの興味を継続させたのは立派です。その捨て身戦法で、新大関も、横綱も食ってしまってほしいと思います。

●朝青龍vs琴欧州○
嬉しい。朝青龍が負けました。見事に。朝青龍ファンとしては、ついにこの日を見ることができました。完敗ではありませんか。ここまで、見事な負けっぷり。劇的な展開。まさに、朝青龍は千両役者であります。朝青龍の盤石とも言える強さがあるからこその、劇的は負けなんです。すごい。負け時を心得ているなどと言っては、馬鹿にしてるとしかられてしまうかもしれません。しかし、正面から行ってみごとに負けました。これぞ横綱です。自分が全勝優勝するためには、回しを与えない取り方の方がよかったかもしれません。しかし、わたしにはあえて琴欧州への檄を込めて、正面から行ったのだと思います。琴欧州も白鵬戦以上のいい相撲だったのではないでしょうか。花道を悔しいそうに引き上げていく朝青龍を見て、次の場所こそぶっつぶしてやれと思いました。

今日、会場で見た人はおもしろかったでしょうね~。そうそう、琴欧州は文句なしでしょう。止める理由は何もない。あと全部勝てば「12勝3敗準優勝」ですよね(優勝だって一応可能性はゼロではないですが……)。

大相撲全般 - 格闘技

COMMENT



千代大海

2005-11-25-Fri-23:17
出人さんの予想、当たりましたね~。
この後二日コケたとしてもそれまで粘ったことは評価できます。千代大海はもう汚くてもいいから8番を目指し、あとはその中で波に乗るみたいに行ったほうがいいのかなって思いました。

朝青龍はアレ真っ直ぐぶつかっているようで、当たりながらまわしを取られないように、ちょっと左に動いてます。これ、大関戦とか雅山戦なんかでよく見せる立ち合いで「相手の圧力を受けないように当たる」朝青龍の技の一つなんですが、

これをしたために当たりが不十分になり、逆に相手に十分のまわしを取られる結果になりました。

立ち合い失敗したと本人が言ったのは、「まわしなんか気にしないで100%で当たれば良かった」という意味だと思います。先場所の優勝決定戦の立ち合いのような。ただ、突っ張り合いになって身体が離れると、逆に一気に持って行かれたり、波乱が起こるリスクが大きいとか、いろいろ考えたんだと思います。

そういう横綱が真剣に悩む存在が出てきたことを嬉しく思いますね

☆mimuraさん

2005-11-26-Sat-00:31
ああ、立ち合い失敗なんですか。ふ~ん。さすが、失敗どころを心得ている~って、とにかく、今日の敗戦が嬉しい、朝青龍ファンです。mimuraさんのおっしゃるように、琴欧州の登場は朝青龍にとっても、本当に刺激的なんでしょうね~。むふふ。

あと、千代大海ね、親方たちの評価が聞きたいものです。理事長とか。

面白い。

2005-11-26-Sat-17:22
 勝負事を勝負論と興行論とで語れる人って案外少ないですよね。

 夜空を見るときに、一つ一つの星の輝きにも、星座の物語にも、銀河の神秘にも、宇宙の果てにも全てに思いを致すことが、物事を楽しむ本質だと思ってます。

 千代大海論をウチのコメントに返しておきましたので、笑ってやって下さい。

☆フクフク丸さん

2005-11-26-Sat-18:21
誘導はぜひトラックバックで~。

ま、千代大海は新境地の「真空横跳び」で行けるだけいけばいいんです。今までそれで勝ち進んだ力士がいないのですから。それで、年間最多勝でも、全場所制覇でも目指せばいいのです。

それがダメな取り方であるというのは、相撲がスポーツでなく格闘技であり、武道であるからです。国技でもあるし。そんな中で、あんな見苦しい技はありません。

しかし、ルールで許されることをし、勝ったものが勝利者という、スポーツならごくごく当然の視点で見たとときには、見苦しかろうとなんだろうと勝ちは勝ち。勝ったものが強いんです。

千代大海の新境地がダメってなら、勝敗でそれを千代大海に思い知らせてやればいい、それだけのことなんです。「そんなことしてたら、負けるからダメなんだ」って。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/457-fa99f34a

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

撤退セヨ!大相撲九州場所

今日も空席が目立った九州場所。今日当日券を買って行ったファンはエライ。今日行けたのに、行かなかった九州のファン「バーカ!」なんなん?まだ九州では景気回復しとらんのかい

九州場所・13日目

琴ノ若が駿傑と対戦。佐渡ヶ嶽親方が本日定年を迎えるため部屋を継ぐ彼はこれが最後の土俵。それなのに。それなのに・・・

琴欧州よ、強くあれ。

 もうどうしようもないほどに強くて、それも気も抜いてくれない絶対横綱・朝青龍をあれだけ奇麗に倒した琴欧州は本当に強い。 大相撲九州場所13日目。先場所とは逆のシチュエ
HOME