FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

「FC2に勢い」~<週別集計>

2005-10-31-Mon
グラフ記事が2本並びますが、しょうがないでしょう。今日は週の始めでして、先週の各ブログのアクティブユーザー数が、ブログファンで公開されます。それをグラフに加工して、2か月くらい立ちます。
acts051031.gif

この間ライブドアが変な軌跡を描いてるんですが、これは、ライブドア側の更新情報の発表が、ブログファン側の集計時間に遅れる(別に間に合わせる義理も待つ義務も双方にないわけですが)というような、いわゆるシステム上の不具合などから起きていることでして、おもしろいですが、あまり参考になりません。

そこで、そのライブドアを除外して考えると、FC2の伸び方がすごいですよね。さらに2位~6位までの5者を比べても、この2週間のFc2は記事が書かれています。
acts0510312.gif

この一週間にはFC2インフォメーションに、「第33サーバ追加」(25日)、「2チャンネル突破」(27日)、「ブログ登録数30万人突破」(28日)とその勢いを伺わせる記事が並びました。

わたしは自分の登録しているブログがこうして大きく成長することに、一つの喜びを感じています。ただの1ユーザなんですけど、ここではほんと自由なことが書けます。今までのコミュニティサイトみたいに、周りのユーザーに合わせることなくかけるので、ここの自由さが気に入ってます。大きく成長してもらって、収益があがり、スタッフが充実してさらにサービスがよくなることを期待しています。

そんな中で、FC2インフォメーションの当該の記事には、批判的なコメントも書かれています。批判一本槍ってのはちょっとシステム側にきついと思うのですが、意見はそれなりにポイントをついているのではないかと思います。
・量の拡大はアダルト系のブログ、エログが稼いでいる数ではないのか?
・非アダルトユーザーに対する魅力的なサービスが手薄ではないか?
・根本的なサポート体制を見直すべきではないか?
・芸能人(有名人)のブログがないのは寂しい。
というような意見があります。

ビデオの時にも、DVDの時にも言われたことですが、拡大はアダルトからという一つの経験則があったりしますんで、見え方について工夫ができればいいのですが、個人的にはそんな気になりません(というか、締め出しには否定的)。

「サポート体制」については、強く感じます。メンテ情報や障害情報もあまりみたことがない。某自動車メーカーがリコール隠しで大変信頼を落としたのは記憶に新しいところですが、ミスや不具合を隠してボロを出さない時代は終わっています。情報公開の時代です。早めに障害情報などを公開し、ユーザーの信頼を高めるのが、長期的にはいいと思いますね。そのあたりを含めサポート体制の強化をぜひ考えて欲しいです。

新機能は準備中というコメントもありましたし、勇名人ブログはどうもそういう思想はないようですので、ここではノーコメント。

インターネット全般 - インターネット・プログラミング


そうそう、宣伝バナー。今回はちっちゃいやつ(笑)。



COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/385-71af76a1

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME