FC2ブログ

David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

「彼岸花」~blogpet背景~

2005-09-19-Mon
先日、blogpetの背景をつくっていらっしゃるmayuさんが、一部ユーザーの行動ですごくショックを受けていらっしゃったということを書きました。(→ 「ネット雑感(blogpet素材その他のこと)」

日本のみならず海外でも権利を侵害するルール違反のユーザーがいるので対応が難しいというようなことが触れられていたのですが、その後、あるユーザーが中国語の利用規約を作って注意喚起してくれているという知らせが入ったのです。(→ 「ついに海外へも波及」

いい話です。個人が対応するにはもちろん限界があるのですが、こういう善意の輪は何倍も励ましになり、支えになるのです。不正コピーを根絶が難しいにしろ、人間らしいつながりみたいなものを確かに得ることができるのです。ちょっと言い方は変ですが何よりの「報酬」ではないでしょうか。

そういう問題がsilver heartで話題になる前の8月末、秋バージョンとして「赤とんぼ」が発表されていました。わたしはさっそくいただいて、ついでに、コメントで「彼岸花」作ってほしいなんておねだりをしておいたんです。ま、わたしのサイトのトップ絵(バナー)が彼岸花なんで、それにマッチするものがほしいと思ってたという単純なことなんですけどね。さらにいうと「ひまわり」バージョンのときは、要望しなくても「ひまわり背景」があったんです。

そうしたら、先に書いたようなルール違反ユーザーの問題が起きて、mayuさんは元気をなくしてしまわれたんです。ところが、先に書いたように、ユーザーからの支えの声があり、そして海外での利用規約を作るなんて動きまであって、mayuさんも気分復活、今回の復活第1作は「彼岸花」となったってわけなんです。

今回の彼岸花は昼の世界と夜の世界が時間によって切り替わります。そして、昨夜のような中秋の名月がまさやかに照る中、妖精たちが幻想的に飛び回ります。とても素敵な作品になっています。白い彼岸花もよくって、まさに復活第1作にはふさわしい。

これ、ちょっといい話ではありませんか。

おおげさに書けば、ひとりのフリー素材作者の挫折とそのユーザーの支援の広がり、そして復活。ま、わたしはそのドラマの中の脇役の一人として、単にその復活第1作を要望していただけという、きわめて手前味噌な調子のいい話であります。

でも、そういうものなんですよ。フリー素材、楽曲、文章、写真、プログラム……、いろんな形で公開されているのですが、それを使ったユーザーが、作者側に間単にフィードバックできるところなんです。パソ通の時代にはフォーラムとかSIGとかいう形で、そういうことが間単にできる場所が用意されていたんです。今もそういうところあるのでしょうけどね。

ちょっと話はそれてしまいますが、FC2は自由なテンプレ環境が特徴になっています。そして、先日わたしが番外編としてエントリーした「ソムリエ版FC2テンプレートコンテスト」なんてのも開かれて、17日から投票段階に入っています。

勝手にユーザーに推薦されてレースに出走せざるを得なくなった作者を思い、まな板の上は居心地が悪かろうなと思いやりながら、それでも、このまま終わってしまっては、その居心地の悪さにも報えまいと思って投票しようと、投票開始ボタンをおしてみました。

ところが、投票がまた難しい。デザインだけならともかく、使用感やカスタマイズ感なんてことを考えるとプレビューだけではな……って、一端途中でやめちゃいました。

でも、今回のテンプレコンテストでなにがしか結果が出ると、出走させられるはめになったテンプレ作者の方も、そのチャンスを得なかった作者の方も、その結果や理由などには、きっと興味をもたれて、その後のテンプレの作成に影響されると思うんです。そこにこそ、このコンテストのひとつの意義があるのかなって、思うんですね。

せっかく自由なテンプレ環境のFC2の元に集まったユーザーどうしが、「テンプレ」という誰でも興味を持つ話題で語り合える、そういうことができるようになるかもしれません。そういう思いをこめて、もう一度投票ボタンをおしてみたいと思います。ぜひ、これを読まれた方も、デザインだけで投票できる仕組みになっています。ぜひ、ポチっと投票ボタンを押されてはいかがでしょうか。

投票の締め切りは25日。今年の彼岸の最後の日です。そのころには彼岸花は美しく咲いているでしょうか。

 → FC2の歩き方「さていよいよ投票です」


にほんブログ村 ブログブログへ

第15回FC2トラックバックテーマ「心がほんわかした出来事」に参加しています。

COMMENT



2005-09-20-Tue-02:57
こちらでは彼岸花が早くも満開に近い状態です。

真っ赤な彼岸花をみながらいつも運転してる私です。

☆せろりさん

2005-09-20-Tue-09:07
彼岸花ね。子どもの頃はよくチャンバラの相手をしてもらいました。それなりに背があって、弱いんでちょうどよかった。今、思えば、なんか怖いことをしたような気がしますけど。

こちら(愛知)もよく咲いてます。でも、一面に咲きそろうのはもう少し先でしょうか。

彼岸花前線というのがあるのかな。

※おひさしぶりです。もっともせろりさんところは、毎日読んでますよ。

2005-09-21-Wed-09:43
こんにちは♪
今回、ほんと乗り越えられてよかったなぁとしみじみ思いました。たくさんの方に助けられ、背景を使ってくださる方やおなじく素材の配布をされてる方、いろんな方とお話ができ、すごく自分にとって結果的にプラスになったと思えます。

そして、出人さんから、リクエストをいただいていたことも制作意欲を取り戻すのには、ほんとに助けられたと思ってますよ。くよくよしてられない!彼岸花つくるぞ!って気持ちを切り替えることができましたもの♪♪ありがとね♪

そうそう!
彼岸花の背景なんですが、出人さんがDLしてくださったあとに、一度、修正をしてるんです。お手数おかけしますが、再度DLし、上書き保存、上書きUPしていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

☆mayuさん

2005-09-21-Wed-12:13
コメントありがとうございます。もちろん、その修正版はとっくに再DL、登録済みですんで、ご心配なく。

ええと、わたしの「おねだり」が、mayuさんの勇気づけ一役かっていたとは、何が幸いするかわからないものですね。

本文記事で書きました「テンプレコンテスト」も、きっと作者の人たちへの励ましになると思っているのです。いっしょにしていいかどうか、微妙なところもあるのですが、わたしの中では、作者とユーザーの交流、ユーザーのフィードバックが作者の勇気になるし、それが謝意でもあるという意味では同じなんです。

コンテストうまくいくといいと思っています。いろんな協力、いろんな交流の形があると思っているんです。投票、増えるといいな。

コンテストの真意が

2005-09-21-Wed-17:10
分かっていただけて嬉しいです。

評価して得点化して順位付けするのではなく、作り手さんとつかうひとたちの交流のきっかけになれば良いと思っています。

フィードバックが一番の感謝の印だと思っていますし。

心ないユーザも居れば、感謝の気持ちを表したいと思っているユーザも居ます。mayuさんが作っておられるのはBlogpetの背景ですが、テンプレートの作者さんたちも、mayuさんのように励みにしてくださる作り手さんは多いのではないでしょうか。

でも、日頃つかっていて、感謝の気持ちを示したいと思っていても、出人さんや私のように積極的に作者につたえるのは気が引ける、というひともいらっしゃるでしょう。ソムリエ版テンプレートコンテストがそういう機会になってくれれば、場を設けた側として、こんなに嬉しいことはありません。

☆sugarさん

2005-09-21-Wed-22:08
いらっしゃい。

そう、blogpet背景も、テンプレートもいっしょなんですよね。

応援してますから。sugarさん。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/298-9ae4cfea

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

彼岸花前線

彼岸花の開花前線はないかなとググってみましょう。彼岸花 開花 前線ありました「彼岸花前線」! こここの情報が載っているのは、cbg.on the webってサイトです。よく見ると、

さらに「第26サーバ追加」

第26サーバが追加されました。どんどん拡大していきます。これは喜ばしいことですね。どんどん仲間が増えるのですから。では、いつものように、過去1か月の、主要ブログのアクティ
HOME