David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告編も公開されコンビニでも前売り開始~映画「ベルセルク」

2011-11-19-Sat
映画「ベルセルク」とわたしは書くことが多いのですが、「劇場版ベルセルク」という言い方もあるようです。公式はどっちが使いたいのかわからないのですが、ま、作品名は「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」ということなんですが。ま、古くさいことを言うようですが、ローマ数字の1は機種依存文字で、ネットには使わなかったのですけれど、いつから平気で使うようになったのかなぁ。

さて、前売りの券発売発売の新しいニュースが出ましたので記事にしておきます。
→ ファミリーマートとサークルKサンクスで11月19日から前売券販売スタート! | 映画『ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵』2012年2月4日ロードショー(c):2011 三浦建太郎(スタジオ我画)

記事よると、本日(19日)から、全国のファミリーマートと全国サークルKサンクスで、特典付きまたは豪華商品とセットになった前売り券を販売するんだそうです。

ファミマの方は、

オリジナルデジタル特典付き前売り券発売  ¥1,300
◆販売期間:11月19日AM10:00~2012年2月3日
◆特典: 受信電波によって、ベヘリットが変化する携帯待ち受け画像。
(Flash搭載の携帯電話のみ対応。スマートフォンは静止画の壁紙となります。)

ということになってます。左上のやつですね。
beru_mae2.jpg
で、サークルKサンクスの方は

1.オリジナルモバイル特典付き前売り券 ¥1,300
待受画面が表示されるタイミングで『ベルセルク』名場面・設定画の変化が楽しめる携帯FLASH待ち受け時計付
(スマートフォンは壁紙となります。)
2.オリジナルフィギュア付き前売り券 ¥2,300
キャラヒーローズ ガッツ&グリフィスセット (写真)
(画像は実際の商品と異なる場合がございます。)
3.マイクロファイバータオル付き前売り券 ¥2,200
◆販売期間:11月19日AM10:00~2012年2月3日
※①のダウンロード開始時期は12月下旬となります。
※②と③の商品引渡しは2月3日以降となります。


だそうです。

これが欲しい人もいらっしゃるんでしょうけれど、すでにベヘリットのストラップがついた前売り券を劇場で売っているわけです。すでに、ヤフオクには、その5色のベヘリットやレア(シークレット)の深紅の蝕バージョンなんかも出ています。
→ 過去記事:「前売り券のおまけが公開されるも、公開劇場が近くにない~「ベルセルク」

で、前の記事にも書きましたが、わたしの近くに公開劇場がないんですね。そういう人が、待ち受け画像のおまけがあっても前売り買いませんね。本やDVDと違って、前売りですから。映画館がないのに買わない。買っても見に行けませんからね。逆に、映画館の近くにいて、知らなかったって人なら買うかもしれませんけれどもね。

前売りがどんどん売れたら、それとも公開劇場が増えるもんなんでしょうか? ま、映画ってそういう要素ないわけじゃないでしょうから、ここは話題が大きくなって、人気が出ればいいということなんでしょう。

というわけで、ここでも記事を書いてわずかにお役に立ちたいと思います。ついでに、先日発表された予告編を貼っておきます。作品になってみないとわかりませんが、予告編でみると、わたしのイメージでは、グリフィスもキャスカも、も少し丸顔がいいって感じ。ま、それぞれのイメージがあるんでしょうけれどもね。




ところで、ベルセルクの映画サイトの鷹の団ですが、わたしは百人長(3500P)になり、さらに4600Pまで来ました。これも前の記事に書きましたが、「階級が上がるごとに嬉しい特典!」とあるのですから、なにか「特典」がないといけませんよね。子供だましもいいところです。
beru42.jpg
このポイントを上げるために、ま、毎日twitterでつぶやいているのに、知らん顔ですよね。

作者の三浦健太郎は、この会社が、ファンにこんなことをしているの承知なんでしょうか? わたしが作者なら、自分の作品のファンがこんな小馬鹿にされたら激怒しますけどね。ドラゴン殺しでめった切りにするんじゃないでしょうか? どう思ってるんでしょう?

ま、映画に賭けてるんでしょう。いろいろしてるんだとは思いますよ。こんなに前売りとかも工夫してやってる。それはわかるんです。鷹の団のメンバーだって、映画は成功してほしいし、応援してる、そもそも、映画化の前からずっとファンやってる人たちばかりですよね。そういうファンに大切にしないといけないと思いますけどね、わたしは。

ま、作品は作品ですから、映画になるのは楽しみにしていますが、ほんと、クララ広報官殿はどういうお考えなのか、知りたいものです。

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2671-953fdded

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。