David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」~劇場で

2011-10-11-Tue
映画「猿の惑星:創世記」みてきました。


→ 公式サイト

内心わたしは期待していませんでした。「猿の惑星:創世記」なんてもったいぶった大げさなタイトルをつけてと、むしろ馬鹿にしていました。しかし、その予想は全く裏切られました。感想は一言で、おもしろい! で十分でしょう。

「猿の惑星」は言わずと知れた大ヒットSF映画です。1968年ということですので、もう40年前の作品です。宇宙旅行から地球に戻ったと思ったら、そこは、人間が猿(類人猿)に支配される星、すなわち猿の惑星だったという設定と衝撃の結末で一世を風靡した作品です。本作はそのパロディです。いや、パロディというよりは、パスティシュという方が定義的に正しいのかもしれません。原作を揶揄したり皮肉ったりする要素はありませんのでね。ま、しかし、あえてパロディという言葉を使って、パロディはこう創れ!と言いたいと思います。

最初はチンパンジーが狩られるシーンから始まります。初代「猿の惑星」で主人公たちが猿に狩られたのを思い出させるシーンです。初代では人類は脳外科の実験用にされる設定でした、今回、猿たちは生体実験用にアメリカの医薬品メーカーに売られます。

これも時代を感じさせますが、初代シリーズが作られた当初は核戦争の恐れられていた時代でしたが、今回はアルツハイマー病の治療薬を作るための生体実験ということになっています。新薬は認知機能の回復に大きな成果が見られたのですが、副作用の面で問題があり、結果、方針変更となり、チンパンジーの赤ん坊は新薬開発の責任者の若者に引き取られることになります。

若者には老いた父がおり、父はアルツハイマーを病んでいます。動物療法というのがありますが、ペットは老人にはいい友達です。父は子ザルを喜び、その日から、二人と一匹の微笑ましい生活が始まります。子ザルはシェークスピア好きの父によってシーザーと名付けられます。母ザルの胎内にいたときに新薬の影響を受けていて、知能がぐんぐん発達します。それは新薬の予想以上の効果でした。それを見て若き研究者は自分の父にも投与することに決断します。人体実験ってことになりますね。……それは、一見成功にたように見えました。しかし……。あまり書くとネタばらしになりますのでこの辺にしますが、この辺りから、平和でのんびりした、ペットのチンパンジシーザーと楽しい飼い主たちの物語は、「猿の惑星」へと次第に変化を見せることになります。

二人の一匹の生活は、「猿の惑星」の物語に深みと悲しみを与えます。知能を持つようになったシーザーは、自分はペットか家族かと悩むようになります。人間ともペットとも違う、自分の存在が不安でのあるのでしょう。また、シーザーが補えられ施設に収容されてしまうシーンは、逆にアルツハイマーで介護施設に入らざるをえない老人たちの姿が連想されたりします。そういう、シーザーの半生は人間的ドラマにあふれています。元の作品を全く知らない人が見ても、十分に楽しめます。

それでいて、随所に初代「猿の惑星」との繋がりを忘れていないしゃれた造りになっています。シーザーが作っているプラモデルなんてすごすぎますね。関連性と伏線、どちらがどちらの元になっているのか、元の作品の前のエピソードを作るというおもしろさを十分に堪能できますので、可能であれば「猿の惑星」第1作を見てから行くこともおすすめします。

そういえば、ゴジラの新作(ハリウッド版2012年公開予定)らしいけれど、ビジュアルだけでなくすばらしいドラマも期待したい。こんな記事も……。



それにしても、公式ページでやってるプレゼント企画の賞品が、澤穂希選手の直筆サイングッズだけってのはちょっとあれだな……。吉田沙保里選手のグッズも入れると……。



書くの忘れましたが、基本CGだそうです。


最初のシリーズが俳優にメイクしたのと比べるとずいぶん技術の進歩が見られます。ぜひ劇場でどうぞ~。

COMMENT



これは戦争です

2011-10-13-Thu-04:48
※ 動画 → 12月4日 京都児童公園を無断で校庭として使う朝鮮学校から奪還

※ 動画 → 朝鮮総連と癒着して市民デモを危険に晒す京都府警

※ 動画 → 発砲した警察官(奈良県警)を守れ!署名・デモ行進

※ 動画 → 法を破るシナ人商店は片っ端から営業停止だ!

※ 動画 → スイーツ世界大会で韓国が日本を妨害!

※ 動画 → フジ お台場 デモ

※ 動画 → 【維新政党・新風】弁士、韓国人に襲われる

皆さんの怒りの拳が大きな力となります!御賛同下さい。

【検索:朝鮮進駐軍】

偽装した在日右翼の車が街中を疾り
日教組が反日教育を促し、なぜ朝日新聞、毎日新聞
フジ、TBS、朝日、NHKをはじめとするTV局が
日本を貶める偏向報道をするのか?
駅前の一等地に焼肉店やパチンコ屋が陣取り
なぜ韓流ブームは永遠に終わらないのか?

年間1万人を日本に送り込む、人口侵略を開始した
地球最悪の生物(シナ)中国人!

【検索:オランダの悲劇】

言論を規制して日本人を外国人が取り締まる(人権救済法)そして日本を確実に破壊させる
民主・公明が推し進める(住民基本法)外国人参政権が迫っている!

【検索:民主党の正体】

犠牲になった人々(バージニア工科大学)の冥福と
醜悪な支那人、朝鮮人の絶滅祈りつつ・・・

日本人の血税を貪り食らい
毎月一人あたり20万円もの生活保護を受け
【納税・教育・交通・保険・医療・他、】を優遇され
凶悪犯罪を行っても通名(偽名)で報道され、本名を公表されない
異常な【在日特権】を知らない日本人が多すぎる。

⇒ 「在日特権を許さない市民の会」 会員募集中!

【参照サイト】

「韓国は『なぜ』反日か?」

「歴史捏造国家 韓国」

「国民が知らない反日の実態」

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」

「厳選 韓国情報」

「2ちゃん的韓国ニュース」

せと弘幸Blog 『日本よ何処へ』

「在日による性犯罪」

【関連:書籍】

宝島社「嫌韓流の真実!ザ・在日特権 」

晋遊舎「マンガ嫌韓流」~4(絶賛発売中!)

晋遊舎「TBS報道テロ 全記録」

検索:YouTube ニコニコ動画 (在日 韓国 朝鮮 反日 売国 創価学会 統一教会)

【保守番組】 CSスカパー 「日本文化チャンネル桜」

【共闘団体】

主権回復を目指す会
NPO法人外国人犯罪追放運動
外国人参政権に反対する会
排害社

☆在特会さん

2011-10-14-Fri-01:01
個人ブログといえども意見を表明なさったのを尊重したいと思いますが、「猿の惑星」の記事に、外国人を排斥するような記事はあまり趣味がいいとは思われません。関係のないコメントは削除させていただくことがあります。

今回は警告で削除はしません。次回、本文と無関係なコメントは警告なしで削除します。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2649-15fa6847

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。