David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「十三人の刺客」~劇場で

2010-10-11-Mon
役所広司主演の「十三人の刺客」を見てきました。

一言感想は「長っ。でも、すごい迫力」ですかね。一緒に行った家族は「怖っ。こういうの苦手だわ」でした。


 → 公式サイト

この作品の存在は、劇場の予告でたぶん知ったのですけれど、タイトルを聞いたときに思い浮かべたのは、「13ウォーリアーズ」でした。アントニオ・バンデラスの、ま、ものすごくおもしろく、迫力のある映画だったのですが、この「13ウォーリアーズ」という邦題が気に入らなかったので(→過去記事)、映画の内容よりもそっちをよく覚えてしまっています。まさか、その日本版リメイクではあるまいなと内心心配していました。

それは全くの的はずれでした。後で、Wikipediaで同名邦画のリメイクであることを知りました。オリジナルは1963年の作品(工藤栄一監督)だそうです。これ、たぶんモノクロでしょうけれど、それだけに緊張感が出ると思うので、見てみたくなりました。

さて、感想です。

思いつくままを箇条書きにしてみようかと書き出したら、

・稲垣吾郎はよすぎ。ああいう、ちょっとイッてるキャラはものすごくうまい。特に4人が柵を越えたシーンでは「逃げるのか? 余はもっと楽しみたいぞよ」って言って、あおざめる家臣を尻目にUターンして欲しかったくらいです。それが残念。
・あの蹴鞠が転がっているシーンは、あれは伏線だったのですね~。
・小弥太(伊勢谷友介)を切って、「本物のサルはこんなに硬いのか?」て感想を言葉にしてほしかったですけど、あれではね~。

と、なんだか稲垣吾郎やその役に関する感想ばかりが出てきてしまうのですね。すごいなぁ。稲垣吾郎~。

もちろん、そればかりではありません。

すごいセットです。それを惜しげもなくぶっ壊して、燃やしていくんですね。迫力があります。グロいシーンや血みどろシーン、アクションシーンや細かなギャグもあって、緊張と弛緩をうまくコントロールして、長い作品になるのを配慮しているなと思いした。

戦争というか、喧嘩というか、壮絶な殺し合いのシーンが、特に後半はそればかりになるのですけれど、それぞれの人生の中の一つのクライマックスとしての戦いになっているわけなんですよ。つまり、13人のそれぞれが、今回の刺客としての仕事に出くわすまでは、なんというか、一種のモラトリアム状態で生きてきたわけなんです。

モラトリアムという言葉がそれを言いあてているかどうかは微妙です。生きている実感を喪失しているというか、ある種世捨て人状態というか、ま、わたしは「モラトリアム」と呼んでみましたが、それって若者的な視点でして、新左衛門(役所広司)や左平太(松方弘樹)にもそれが当てはまるかどうかは微妙なんです。峠を過ぎてしまった男が、過去を振り返り物足りなさを感じてるというのがいいのかしれませんが、そうしたものを込み込みで、わたしは「モラトリアム」という言葉でイメージしたのですね。

彼らは侍、武士としてその時代に成を生を受けたのですが、この太平の世になんのために「武士」などをやっているのかという疑問にぶち当たるわけですね。武士としてのアイデンティティを見いだせないのです。修行をして腕を上げたところで、果たしていつ己の剣が役立つ時が来るのか、そんな目的の喪失というか、虚脱感というか、倦怠の中を生きているんです。

釣りだったり、酒だったり、博打だったり……。逆に、ただやみくもに剣の修行に打ち込んでいたり、彼らは生きている実感を持てないまま、いつ来るかわからないその時をずっと待っていた……という感じなんでしょう。ま、それは、現代的な課題なんですけれど。

そうして、その時が来る。大雑把に言えば、「刺客」の任を得て、はじめて自己の生まれてきた本当の意味を知る……、みたいな感じです。この13人は……。ま、正確に言うと13番目(伊勢谷)は武士でなく、山賊という自由人の立場です。そこは、侍たちよりもさらに現代人に近いかもしれません。当時の侍たちには異邦人的でさえあります。その存在が、武士だけの問題というよりも、この目的喪失状態でいかに生きるかという課題に、現代性というか普遍性を与えていると思います。

ま、そうした13人が、暴君を討ち果たすという活躍の時を得て、活き活きと動き出すのですが、果たして見事に大願を果たすことができるか……、って映画なんですね。



ところで、目的喪失状態で生きているのは、この13人ばかりではありません。

最も、自己の存在意義、自己の人生の意味に苦悩していたのは、稲垣吾郎扮する暴君松平斉韶に違いありません。明石藩の藩主で将軍の弟で、「おとなしく飾りの役をしていたらよかったものを」みたいなことを、新左衛門(役所)に言われてしまうわけです。

映画の中に描かれる暴君ぶりは、もう、外道そのもので、人間業とはとてもおもえないものばかりなんで、認めるわけにはいかないのですが、だからと言って、「おとなしく飾りとして生きていればいい」なんて人生、誰だって歩みたくありませんよね。

刺客として選ばれた13人が、任務によって初めて生まれてきた意味を実感できたのと同様に、斉韶(稲垣)もまた、狙われて初めて生き生き、わくわくとした「人生」を得ることができたということなんだろうと思います。

いつもは、ネタバレしない主義なんですが、ま、正直ネタバレ入ってますね。

ま、そんなわけで、とても現代的なテーマの作品で、とてもおもしろく見ることができたと思います。これが、47年前にオリジナルがあったわけなんですから、いつの世にも、そういう感覚があったということなんでしょうね。

長くなりましたが、最後に、役所広司について一言。

こういうギラギラした目をした役所広司の侍姿、記憶にるなぁと、映画を見ながら何度か思い出そうとしてました。確か「どら平太」です(→いちおう過去記事。ひでぇレビューだしw)。こちらもおもしろいですよ。





そうそう、書き忘れたのを思い出したので書いておきますが、わたしがこの稲垣吾郎のバカ殿を見ていて思い浮かべていたのは誰でしょうか~。

当ててみてくださいと書いても、ま、当てられるわけはないのですが、志村けんや田代まさしではありません~w。いや、ラリったマーシーならあるかもしれないと思わなくはありませんけれど、そういうことではありません。

わたしが思い浮かべていたのは、信長です。織田信長。信長が江戸の太平の世に生きていたらと考えていたのです。あまりの退屈さに、エネルギーをもてあまして、うつけを通り越して、こういう狂気じみた残虐行為に走っていたかもしれないと、ま、そんなことを考えたのです。

生まれてくる時代って、大切かもしれません。

COMMENT



主演ってなに?

2010-10-13-Wed-15:59
主演ってなに?

こんばんは

2010-10-17-Sun-19:24
本日
内々神社
犬山城
犬山歴史館
有楽苑

ちょっと離れて
安城の丈山苑?
西尾城・尚古荘?
吉良、華蔵寺

のスタンプ取得してきました

☆まこちゃんさん

2010-10-18-Mon-22:29
えっ すご~ 吉良まで行かれたんですか~ すげぇ

わたしも負けられないか~

・今週末は奈良行きますよ~

2012-02-01-Wed-10:08
豊川悦司所以の十三人の刺客2012主題歌風に向かう花

★(10:08)さん

2012-02-05-Sun-18:34
豊川悦司主演・映画「必死剣鳥刺し」の主題歌のようですね。

→ http://youtu.be/2J7UuhwJfEI

2012-02-16-Thu-22:36
島田新左衛門役豊川悦司
島田新六郎役要潤
鬼頭半兵衛伊藤英明
松平ターゲット家斉の弟役村上淳
主題歌ビートルズビートイット風に向かう花
監督平山幸秀平
平山九十郎役吉川晃司 高橋英樹牧野靭負役村上弘明
大沢たかおミムラ上野樹里その他

2012-02-16-Thu-22:38
2012年7月10日十三人の刺客
監督平山秀幸全国ロードショー

★(22:36)さん&(22:38)さん

2012-02-17-Fri-00:06
ええと、それ、どういう情報でしょう?
わざわざ架空の映画情報を流して、社会実験かなにかですか?
もしかして、民主党?
としたら、あんまり信用できませんよ~。

2012-02-19-Sun-08:12
感動作とか笑い涙
監督必死剣鳥刺し平山監督で三池監督よりも
クライマックスが戦場にあった綺麗な花が舞い散ります
主題歌ビートルズビートイット風に向かう花
十三人の刺客7月10日

2012-02-19-Sun-08:29
出演
豊川悦司赤西仁吉川晃司
高橋英樹矢島健一
村上弘明大沢たかお武田鉄也
岸部一徳
田中聖
要潤
村上淳
上野樹里
ミムラ
東山紀之
松岡昌弘
長瀬智也

2012-02-19-Sun-08:33
渡哲その他

2012-02-19-Sun-08:41
香川輝之

2012-02-19-Sun-08:47
2012年最新映画十三人の刺客
1963年にヒットした映画を平山さんがやります
2010年は三池さんでしたが今度は平山秀幸監督です

2012-02-19-Sun-08:47
阿部寛

★(08;4X)さん

2012-02-19-Sun-09:32
おはようございます。

正確な情報でしたら感謝しますが、大変失礼ながら、そもそも2012年7月10日ロードショーというのはどうも疑わしく思われます。通常、そんな中途半端な公開はしません。

また、あなたのコメントの仕方も、文章というよりは、情報の羅列で、読む側にひどく読みにくい。読みにくく、胡散臭く思われる情報(公開日ののことです)は、一種の迷惑情報にもなりかねませんので、できればきちんとコメントされることをお願いします。

わたしの望む「きちんと」とは
・仮名で構いませんので、できれば固定的なハンドル(呼び名)がほしい。少なくともうちのような個人ブログへの投稿にあたっては。
・情報がデータの羅列でなく、文章である(短文でも構わない)。
・事実なのか、意見なのか、推測なのかがわかる。
・あいまいな情報には根拠を示されている。
くらいを求めたいです

そうは言っても、平山監督の「十三人……」。公開されたら見に行きたいです。

2012-02-20-Mon-21:54
十三人の刺客は2012年
あなた頭おかしいよ(*´∀`*)
だいじょうぶですか
全国ロードショー
あるんです

2012-02-20-Mon-23:06
2010年は内野さんでしたけど
2012年は間宮図書役は松山ケンイチです

✩(21:54)さん

2012-02-20-Mon-23:12
平山幸秀監督、豊川悦司主演で映画が作られたら、当然全国ロードショーあると思うのですが、2012年7月10日にロードショーはしないと思いますけどね。もし、あるとしたら、相当に異例のことだと思うので、胡散臭く思われると書いているのです。

こちらがきちんと根拠を示して言っている人に対して、「あなた頭おかしいよ」なんてのは失礼ですよ。

情報はありがたいですが、きちんとお願いしたいものです。

2012-02-20-Mon-23:13
稲垣吾郎さんが2010年で松平将軍の弟役で
1963年が菅貴太郎さん松平将軍の弟や役で
2012年今年最新映画は必死剣の監督が作る右京太夫
演じた村上淳さんです将軍の弟役松平をやります
鬼頭半兵衛伊藤英明

✩(23:12)さん

2012-02-20-Mon-23:21
はい、配役わかりました。

島田新左衛門役 豊川悦司
島田新六郎役 要潤
鬼頭半兵衛 伊藤英明
松平家斉の弟役 村上淳

いい配役ですね~

2012-02-24-Fri-18:01
7月10日全国ロードショー2012年
監督平山秀平
映画十三人の刺客

2012-02-26-Sun-08:22
豊川悦司主演の映画十三人の刺客主題歌
風に向かう花

✩(18:01)さん

2012-02-26-Sun-12:20
いつもコメントお疲れ様です。
ところで、
2012年7月10日全国ロードショーが
中途半端なんですが、これは予想ですか? それとも確定?

2012-02-28-Tue-23:01
土井大頭家老役渡哲
島田新左衛門役豊川悦司
牧野靭負役村上弘明
ストーリーどうして仲が良い二人の侍がどうして
残虐振舞う将軍の弟の為に戦ったのであろうか・・・
十三人の刺客2012年映画7月10日監督平山秀幸

2012-02-28-Tue-23:07
映画十三人の刺客主題歌風に向かう花
2012年7月10日監督平山秀幸全国ロードショー

2012-02-28-Tue-23:17
主題歌風に向かう花の由来
戦場の中に小さな花があって舞い散らばるのが
映画のワンシーンにあります

✩(23:01,07,17)さん

2012-02-28-Tue-23:55
コメントどうも。

ええと、どうして、いつもうちのブログにコメントをくださるのでしょうか?
告知なら十分出来ています。

ただ、繰り返すようですが、わたしにはいささか疑義があります。

ほんとうに7月10日にロードショーが開始されるのかという疑問です。おそらく、多くの映画好きが、なんでそんな中途半端な公開日? と思うのではないでしょうか。

お知らせの作品について、特に他の情報がないのでアレなんですが、公開日が中途半端なゆえに、情報が胡散臭いのではないかと思われかねません。

公開日などは確定してからの方がいいのではないかと思います。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2572-3c3ca255

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。