David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「伝染歌」~DVD

2009-08-02-Sun
五井道子の「僕の花」を聞いてから、そうか、もう、2年になるのですね。あれは、当時毎日のように行っていたマン喫かどこかで聞いたのだったな
 → 過去記事:「五井道子のYouTube貼っちゃいます。

「伝染歌」を見にいこうかと思いながら、意外に上映館とタイミングが合わずに結局行きそびれてしまったのですね。そういうことは、別に珍しくなくて、しょっちゅうあることでして、ま、気にしてません。ブログであれだけ話題にした「コドモのコドモ」も、そういえばDVDになったらしいけど、まだ見てないし、「靖国」もまだ。ま、わたしの場合そんなものです(だからってもう見ないわけではありません。むしろたぶん見る。そしてきっと感想を書きます。それがいつだかわからないだけです)。
 → 過去記事:「映画「靖国」の上映中止って、かえって見たくなりませんか?

「宿題」というには大袈裟なんで、プチとかつけてみますが、そういうプチ宿題みたいになってる映画の一つが、「伝染歌」(でんせんうた)だったのかもしれません。プチでよければ、ほかにもいくらでもありますけど~w

さて、「伝染歌」です。




「僕の花」という楽曲を歌ったものは自殺する。自殺を伝染させる歌「僕の花」が、実は日本中に広がっているそいういう都市伝説を、現実の自殺大国日本と結びつけた、おもしろい着眼だと思います。モチーフの一つには、ダミアで有名なの「暗い日曜日」の伝説もあるようです。
 → Youtube:「暗い日曜日1/2」「暗い日曜日2/2」 
 原因の一つだになっているので……、伝染歌だと

どうなんでしょう。松田龍平とか、伊勢谷友介とか、遊人(漫画家の?)とかが、いい感じで、AKB48のイメージを出さなかったらもっとおもしろい線にいったんじゃないかと思わないでもありません。おもしろいと言って特に高く評価することもないと思いますが、ま、それなりのできだと思います。「僕の花」同様にしみじみと見られる映画で、そんなに恐くありません。

予告編を見てると、歌えば自殺するとか、聞けばいなくなるとか……、ま、「呪いの歌」を前面に出して、ホラー作品であるかのように宣伝してるのですが、確かに、オカルトっぽいミステリアスな要素もあるにですが、ホラーになりきってないんですね。サスペンスがあまりないというか。それは、殺される、生きたいと思っているのに呪い殺されるというのではなくて、自殺する、つまり、死にたくて死ぬという点なのかもしれません。

自殺は恐ろしいことでしょう。少なくとも、健全に生きる者にとっては。しかし、死ぬ本人からしてみれば、生によってさんざん苦しい思いをしたあげくに、死を選ぶのであって、それは誰もそんなふうに生きたくはなかったのでしょうけれど、どこかに安堵感(という言葉がふさわしいかどうかはわかりませんが)みたいのがあるのかもしれません。しかし、その人の死によって遺された者にもたらされる、悲しみや苦悩、困惑あるいは人間不信や厭世観がずっと継続することを考えると、非常に罪深く、恐ろしいものです。

「伝染歌」の映像化として難しかったのは、そういう自殺の罪深さ、恐さをどう描くかというところにあるような気がします。もちろん、それは主人公のあんず(大島優子)の体験やことばで表現されてはいるのですが、結局、「僕の花」を歌ってしまった人が自分が自殺するんじゃないかという恐さがあると思うのですが、しかし、「嫌だ!嫌だ、自殺なんて嫌だ~。恐い きゃ~」と、ホラー映画にあるような絶叫シーンというか、恐怖が迫り来るというような恐さではないのですね。そうではなくて、思考が自殺を受け入れているというか、死を恐がらない状態になっているわけで、被害者が恐怖や苦悩を直接的に表現できないんですね。

つまり、直観的に恐いというよりは、理性的というか、論理的な恐さというか、もうちょっと言うと理屈っぽい恐さになってるんですね。だから、映画としては恐くない……。着想もいいし、映像効果みたいのも凝ってるし、松田龍平、伊勢谷友介、遊人(漫画家の?)はじめ、大人の役者たちはみんないいだけに、なんだろうなぁと思ってみました。

ちょっと不思議で、作品と売り方がうまくかみ合ってないかなという気もしました、いや、よくわかりませんが。




「暗い日曜日」の歌詞(和訳)が知りたくて検索してたら、こんなブログがありました。
 → SEGRETO DIARIO:「「暗い日曜日」(Gloomy Sunday)

オリジナルの「暗い日曜日」も聞けます。

 

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2484-3a988c3c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。