David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「他山の石」とは人の失敗を見て学べということですね~サイバー犯罪動画

2009-07-15-Wed
Modern Syntaxが「ネット犯罪者目線で手口を告白、実話をもとにした短編動画」という記事を書いて、トレンドマイクロが13日に公開した、ネット犯罪の実話をもとにしたショートムービー「サイバー犯罪者たちの告白」を紹介しています。

syber02.png
 → トレンドマイクロの短編映画:「サイバー犯罪者たちの告白



例えば、路上駐車のクルマに偽の駐車禁止シールを貼り付け、そのシールに「Webページで確認して手続きを」などと書いてあることから、信用してどんどん手続きを進めていくと、偽セキュリティソフトを購入されてしまうというような手口。

また、SDカードを媒介にして感染する「オートラン」というタイプのウィルスを仕込んだSDカードを、今ではいろんな店先においてあるデジカメ写真の現像機に片っ端からる入れて回ることで、何にも知らないユーザーがSDカードを使って写真を現像に来たときに感染、それをきっかけにどんどん感染していくというように手口とか……。

ネットに毎日のようにつないでいると、怪しいWebページは危ない、ウィルス対策ソフトを入れてないPCは危ない、スパムメールに添付されてるデータは危ないなどというような知識は、すっかり身についていると思っているのですが、こういう、リアルな世界からの何気ないアプローチには、すっかり油断してしまうという感じですね。

実話に基づいた動画ということで、誰かが実際に痛い目を見た体験を下に作ってあるんですね。まさに、他山の石、他人の失敗に学べということです。

また、災害は忘れた頃にやってくるともいいもますので、データのクラッシュに備えたバックアップも大切ですし、同時に、ウィルス対策ソフトを入れているから安心ということでなくて、こうした心構えを注入しておくことが大切だと思います。

ただ、この動画、特に音楽も含めてほんとうに怖くて、右上に「みんなに教える」というボタンがあるんですが、この動画を見た後では、ほんとうに不気味で、そのボタンをクリックする気にならないのが玉に瑕です。ほんと、怖い~w

→ INTERNETWatch:「ネット犯罪者目線で手口を告白、実話をもとにした短編動画

COMMENT



バーって…なんだ

2009-07-15-Wed-14:21
バーって…なんだろう…?

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2473-c6f53077

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。