David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追悼】三沢光晴、まさにリングに散る……。

2009-06-14-Sun
実は、生誕百年の太宰の記事でも書こうかと思っていたら、なんだか、不穏なニュースをネットで見つけてしまいました。ノアの三沢が試合中に倒れ、病院に搬送されたというのです。そして、次に見たときは、「死亡」に変わっていました……。
 → iza:「プロレスラー三沢光晴さん試合中に病院搬送 心肺停止状態

13日午後8時半すぎ、広島市中区の広島県立総合体育館で、プロレスラー、三沢光晴さん(46)が試合中に相手の技をかけられて頭を強打。病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。
 → iza:「プロレスラー三沢光晴さん死亡 試合中に頭強打

信じられません! プロレスラーというのは、強いと思います。どんなスポーツの選手よりも、不死身だと思っています。だって、あんな凄い試合を連日やってるのですから。

今まで、いろんな形でレスラーの死に接してきました。もっともショックだったのはブルーザー・ブロディですけど。好きな選手だったし。最近では橋本(→過去記事:「爆勝宣言を聴きながら-追悼!橋本真也-」)。しかし、トップレスラーが、リング上で、技を喰らって死ぬというのは……、信じられません。それも公開の試合で。もちろん、危険なスポーツだとは思いますけれど。

わたしは、それからさっそく2chを読みました。新聞の記事では、

大会関係者によると、三沢さんはこの日開かれた「サザンナビ09」広島大会のメーンイベントのGHCタッグ選手権に出場。試合開始から約30分後、後方から抱え上げて、反り返るようにして投げるバックドロップをかけられ、リングで頭を強打し、意識を失ったという。

 試合を観戦した人によると、意識不明になった三沢さんに、リング上で自動体外式除細動器(AED)による蘇生(そせい)措置が施された。約2300人の観客からは「三沢コール」が起こったが、意識は回復せず、救急隊員が三沢さんを担架で運んだという。
 → YOMIURI ONLINE:「プロレスの三沢光晴さん、リングで頭強打し死亡

せいぜい、この程度なのですが、2chではとりあえず、こんな感じでした。

310 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/06/14(日) 00:09:03 ID:KkoFTvcF0
779 : キエビネ(千葉県) :2009/06/14(日) 00:02:57.91 ID:rVgI+7IK
■現場画像と流れ(今北重産業用)
http://www.776town.net/uploader/img/up4876.jpg

・ 三沢にタッチが渡り、エルボーを連発しバイソンを止めると、バイソンをコーナーに乗せる。
 ところが斎藤が駆け付けて雪崩式アイアンクロースラムを炸裂。そのままタッチをもらった斎藤はカカト落とし、
 キチンシンク、顔面への串刺しニーリフトと三沢を畳みかけ、急角度のバックドロップで突き刺した。
・ そこで、三沢はそのまま動かなくなり異変を感じたレフェリーが直ちに試合を止めた。
・ 試合後は騒然。三沢は息をしていない模様で、血相を変えてトレーナーらが駆け込む。
 会場に来ていた医者の観客らが駆け込んで心臓マッサージが行われ、心肺蘇生装置も持ち込まれる。
 選手らはほぼ全員マットに上がり、「社長!」「社長!」と口々に叫ぶが、三沢に反応はない。
 しばらくして救急隊が到着し、サードロープが外されて搬出処置がとられる。
 見た限りでは三沢の心配が蘇生したかどうかわからないが、救急隊が担架に乗せて病院へと運ばれた。
・ 騒然とする会場。森嶋選手会長がマイクを握り「三沢社長は容態がわかりませんが、選手一同無事を祈っています。
 本日はありがとうございました」。
・ おれはまじでめしうまです。

会場は広島グリーンアリーナ。メインエベントとしてGHQタッグ選手権で、三沢は挑戦者チームでした。NOAHのホームページの試合結果はこうなっています

misawa_01.png

試合はレフェリーストップで、バックドロップを食らわした斎藤の勝利で王座チームの防衛ということを淡々と伝えています。試合としてはそうなんでしょう。しかし、試合中は真剣に、比喩的な意味ではまさに相手を殺すくらいの気でやっていても、まさか殺してしまうことはないと思ってやってると信じますので、勝った斎藤も相当にショックだったろうと思います。怖くて試合ができないんじゃないでしょうか……。亡くなった三沢も気の毒ですが、残された関係者も痛手が大きいと思いますね。

ま、わたしもショックを受けながら、スレをいくつか読んだり、リンクをたどって、動画を何本か見ました。これがよかったので、一つ、貼っておきます。

90年9月1日、ジャンボ鶴田対三沢光晴。解説はジャイアント馬場です。今ではもう三人とも故人なんですね。どうぞ、天国で、心行くまでプロレスして楽しんでください。三沢選手のご冥福をお祈りします。

……いくつも動画見てるうちに、眠れなくなってしまいました。

ついでに、テーマ曲貼っておきます。浸ってください。





にほんブログ村 格闘技ブログへ

COMMENT



お久しぶりです。

2009-06-14-Sun-03:49
出人さん、今日は。

タイガーマスクでデビューした当時から好きな選手でしたので残念です。今でこそK1なり色々ありますが、あの頃の三沢のワザの凄さと言ったら夢中になって見ていたものでした。

ご冥福をお祈りいたします。

☆@Ranさん

2009-06-14-Sun-09:25
プロレスで死ねるなんて……。
三沢って奴ぁ。
プロ過ぎますね。

たかがプロレス、されどプロレスなんですよね。

2009-06-14-Sun-19:28
若林・・・だったっけ?(惚

2009-06-14-Sun-20:00
今聞くと若林サンも実況良いなぁ。
当時は生理的に受け付けなかったからジャストミートが出てくるまで全日はあまり見なかったんだよなー

にしても和田京平が若い・・・
後ジャンボ鶴田鬼(滝汗

ニコニコのテーマ曲

2009-06-14-Sun-23:55
テーマ曲を聴いていると、全国からの三沢コールが本当に聞こえてくるから不思議です。

このコメント欄にも書きたいことがいろいろと浮かんできて、
まとまらないので割愛します。

今回の件は、私にとっては三沢との別れというよりも、楽しかった思い出との決別という感じがして、それを「過去」 のものとしなければいけないことが辛い。書いててよくわかりませんが、今そんな心境です。

☆滑稽本さん

2009-06-15-Mon-00:45
コメントありがとうございます。

プロレス中継に限らず、スポーツ中継のアナウンサーの影響力は大きいですね。わたしは、やはり、古舘伊知郎が思い出に残っていますよ。キャッチフレーズをつけたり、比喩がとてもおもしろかったと思います。

あと、同じ動画をネットで共有してみるっておもしろいってことに、今さらながらに気づかされました。

☆mimuraさん

2009-06-15-Mon-00:51
こんばんわ。

mimuraさんの記事も読ませてもらいました。ショックがうかがわれます。わたしは、どちらかというと新日派で、世代的にはタイガーは初代の方ですんで、長州や佐山が亡くなったりしたら、パニックだと思います。ま、栗本薫だとか、びっくりするような人が亡くなってはいるのですが。

楽しかった思い出とのお別れという気持ちはよくわかります。それだけ、自分たちが年をとってきてるんですよね。これから、どんどん、そうしたことに出くわさねばなりませんよ。世の中そういうものなんです。寂しいですが、色即是空です。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2446-9982a161

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

≪プロレスラー・三沢光晴≫試合中倒れ・・・死去。。。嘘だろ・・・

<プロレスラー>三沢光晴さん死亡 試合中倒れる 広島 6月13日22時1分配信 毎日新聞  13日午後8時半ごろ、広島市中区基町の広島県立総合体育館であったプロレスリング・ノア広島大会で、試合中にノア社長でプロレスラーの三沢光晴さん(46)が倒れ、心肺停止状

嘘だろ!?まさか三沢さんが「事故死」だなんて・・・・

 今朝、というか今しがた携帯をいじってニュースを見たら、あまりにも唐突過ぎる知らせに目が覚めた。まさか、今の日本のプロレス界でもっ...
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。