David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「バーン・アフター・リーディング」~劇場で

2009-05-06-Wed
ゴールデン・ウィークもあとわずか。雨でしたんで、映画を見にいってきました。もっと有意義に過ごしたいと思っていましたが、結局、いつものように映画館に~。そもそも「黄金週間」とは、映画館で映画を見る日なのですからね……。

で、見たのは「バーン・アフター・リーディング」……です。



ええと、「読んで燃える」って題なんでしょうか? う~む、なんだかわかったようでわからない、タイトルです。で、作品も、決してその予想を裏切りません。なんというか、わかったようで、わからない、というか、わかるもわからないも、そもそも何もない映画です。何かあるんじゃないかって、夢中になって見ます。そりゃありますよ、いささかブラックで、シニカルな批判めいた笑いが。そういう意味では現代社会への批判の目がないわけじゃない。でも、おもしろくて夢中なって見ているわりに、なんだかおもしろいはおもしろかったのだけれど、これっていう手ごたえを感じない、ま、そんな作品です。

で、理屈っぽいわたしが鑑賞後納得したのは、要するに「バーン・アフター・リーディング」で、結局一番バーンするのは「読者」つまり「映画の観客」ってことじゃないのかなってことです~(笑)。よくも悪くもね。

おもしろい映画かどうかということになると、ま、おもしろい映画だと思います。

撮り方が上手なんで、夢中になって見てしまいます。最初は無関係と思われた人たちが、運命のいたずらによって、蜘蛛の糸に絡めとられるようにつながっていき、「破滅」していくって言う感じの作品で、それがまた巧みなんで、ついつい夢中になって見ている自分に気づきます。

ただ、どう言ったらいいのかな、アメリカ人というか、西洋人というか、欧米人というか、彼らはこの映画を見て「爆笑」するのでしょうか? その辺りの笑いの感覚が今ひとつわかりません。わたしは、何箇所か、そうですね、爆笑というよりは、嘲笑というと少し違うんですけど、一種鼻で笑うというか、笑い捨てるというか、そういう見下した笑いを何度かしたのを覚えています。ブラックでシニカルな笑いですね。

題名の解釈としては、上に書いたのですが、ま、一番読んで燃え上がったのは、ジムに勤めるチャド(ブラッド・ピット)と全身美容整形手術を受け人生をやりなおしたい同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)の二人でしょう。読んでしまったのは、お客が落としていったCDに保存されていた文書なんですけど。それは、CIAの幹部が書いたとしか思えない極秘のヤバイ情報でした。これを使って一儲けできないかと、ま、二人はそのCDの持ち主を探します。

う~む、ここまで書いてて思いました。吉本新喜劇のネタだなぁって。

その情報の出所は、酒でCIAをクビになってしまったオジー(ジョン・マルコビッチ)だったのですが、オジ^はCIAをクビになったばかりで、しかも妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は別の男(ジョージ・クルーニー)と長く不倫していて、オズと離婚したくてしかたがない状態なんですね。こうした人たちが複雑に絡み合って、奇妙なリズムの物語が始まります。

報告書を読んでバーン(炎上)、メモを読んでバーン(炎上)、手紙を読んでバーン(炎上)、ネットの情報を読んでバーン(炎上)……と、ま、見ようによっては、数々の「読後炎上」を取り上げているようですけれど、ま、先ほど書きましたけれど、炎上状態になるのは、結局観客の方じゃないのかって勘繰りたくなる作品です。

 → 公式サイト

おもしろいですが、ま、2度はいいです。

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2407-460bf8af

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

「バーン・アフター・リーディング」見所はブラッド・ピットの鼻...

「バーン・アフター・リーディング」★★★ ジョージ・クルーニー 、フランシス・マクドーマンド 、ブラッド・ピット 、 ジョン・マルコヴィッチ 出演 イーサン・コーエン 、ジョエル・コーエン 監督、2008年、96分、アメリカ 「CIAの機密情報が書き込まれたC...
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。