David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「アヒルと鴨とコインロッカー」~DVDで

2009-04-13-Mon
大学のために下宿して一人暮らし……。どんな隣人がいるか気がかりなのは、いつの時代も同じなんでしょうね。

正直者でお人好しの感がある椎名(濱田岳)が引っ越して来たら、隣に住んでた河崎(瑛太)から、本屋を襲って「広辞苑」を奪うんで手伝って欲しいと頼まれます……。そんなの別にそこまでしなくても、お金出して買ったらいいと思うのですが、そこは河崎のペースにはめられてしまうんです。どんどん……。そして、あっという間に本屋強盗をしてしまうんですが……、盗んだものは「広辞林」一冊。新聞にも載らないようなちっぽけな事件なんですが、椎名は事件のことや、河崎のことが心配でしかたがなくなります。

ブータン人ドルジとその恋人琴美との関係、連続ペット殺し事件や琴美の勤めていたペット店の店長麗子(大塚寧々)が絡んで、物語の世界へぐんぐん引き込まれていきます。

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
伊坂 幸太郎
東京創元社
売り上げランキング: 733
おすすめ度の平均: 4.0
2 構成は良いけれど・・・
4 ボブディラン!
4 初めての伊坂作品
5 キレがあって、ストーリーがいい
5 おもしろかった


ミステリーなんで、ネタバレはしたくないんですが、ま、河崎と琴美とブータン人の物語に、椎名が飛び入りで参加してしまった話なんですね。伊坂幸太郎(→Wikipedia)が、第25回吉川英治文学新人賞(2004年)を受賞した同名作品が原作です。



ちなみに題名にもなっている「アヒルと鴨との違い」ってのは、わたしは知ってました。かつて野生の鴨を飼いならし、家畜(厳密には「家禽」なんでしょう)にしてきたのがアヒルです。そういう意味では、猪と豚くらいの違いがあるのかもしれません。タイトルにもなってるように、アヒルと鴨の違いはキーフレーズになっていて、作品の中で何度か出てくるわけですが、鴨は在来種でアヒルは外来種みたいな説明を琴美がするところがあって、ま、そこに外国人差別というか、国際化の時代を迎えても、今なお残る外人への偏見みたいな説明をすることにもなります。

また、もう一つの味付けは、ボブ・ディランの「風に吹かれて」。冒頭から何度も出てきます。
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
ボブ・ディラン
ソニーレコード (1997-08-06)
売り上げランキング: 3107
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高!!
5 ディランの名曲が、オリジナルで凝縮。
4 手頃なベスト盤
5 孤高の天才
5 ハタチ過ぎた自分でも


ミステリーなんですが、二度見てもおもしろいです。いろんな伏線に気づけます。
★★★★★

あと、仙台行って牛タン食わないと……。


にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2385-f2bcf139

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。