David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ:「スラムダンク」~DVDで

2009-03-15-Sun
半年間、DVDのレンタルやマン喫のシネマプラスなどのサービスを使って、アニメ「スラムダンク」を見ました。テレビアニメ版「スラムダンク」は101話がDVDにして17枚、外伝的に映画版が4話でDVD2枚になっています。レンタル店で借りていたのですが、途中たびたびマン喫の無料放送で見ることもできました。

ストーリーはいまさら説明する必要もないのでしょうけれど、単純ながら驚異的な運動能力を持つ不良少年・桜木花道が、高校進学に際してバスケットボール部に入部します。まさに、バスケットのバの字も知らなかったけれど、バスケ部のキャプテンである赤木の妹晴子に薦められ、その晴子に一目惚れしたからでした。

以来、ど素人ながら天才の花道が、トラブルをおこしながら、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、同時にものすごい才能を開花させていくという話です。花道のライバルのスーパールーキー流川、キャプテン・ゴリ、スリーポイントシューター三井、スピードガードの宮城、温和なメガネくんなど、個性的ですばらしいチームメイトや、これまたすごいライバルチームの選手たちなど、それぞれキャラが立っていておもしろいです。

アニメ版は桜木たちの入学の4月から、インターハイの県予選が終わる7月までの話になっています。漫画版はまだみてないのですが、ネットなどで知る限り、インターハイに行き、その予選トーナメントの途中で突然終了してしまってるようです。(→Wikipedia:「スラムダンク」)

その続編について、期待するファンや、もう書かないなどという報道もあって、今なお話題になっているようですが、先日、こんなニュースがありました。

バスケットボール漫画の金字塔『SLAM DUNK』の最終回から10日後を描いた『SLAM DUNK 10 DAYS AFTER』が、年内に書籍化されることが23日(金)までにわかった。作者の井上雄彦氏が公式ホームページで「2009年、やや見やすく(?)手に取りやすい(?)本の形にして世に出すことにしました。最終形かつ一般化」と発表したもので、これが『SLAM DUNK』に関する"最後の出版物"となる可能性もありそうだ。

同エピソードは、原作の最終回から10日後の世界を廃校となった旧神奈川県立三崎高校の黒板23枚にチョークで描いた異色作。2005年12月3日から5日まで、単行本総売上げ1億冊突破の感謝企画として、作品は期間中誰でも見ることができ、3日間で5000人を超えるファンが訪れた。

ちょっといい話というか、もはや伝説を作ってるって感じですが、YouTubeにこんな動画もあります。

 → スラムダンク『あれから10日後-』完全版

この「あれから10日後」ってのの、肝心の「あれ」が、アニメにも漫画にもなっていないんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう? ま、こうなるとまず原作を読んでみたいとねと、思っています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2367-89aedf64

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。