David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「7つの贈り物」~劇場で

2009-02-22-Sun
ウィル・スミス主演のヒューマンドラマ「7つの贈り物」を見てきました。


 → 公式サイト

題名や予告で、主人公が7人を選んで、7つの贈り物をするということははっきりしてるのですが、肝心の動機、なぜそんなことをするのか? が最後まで謎として残ります。途中の印象的なシーンから、決定的なことはわからないにしても、大きな喪失感によるものではないだろうかというようなことを、ま、うっすらと思うわけです。それにしても、一応、そこが大きな謎として、映画は進みます。

また、7つの贈り物というのは何なのか? ということも、なかなかわかりません。予告編の中に、「あなたに家をあげます」というようなものがあって、とてつもなく大きなプレゼントであることもわかるのですが、作品の中ではなかなかわかりません。

前半は、むしろ、ベン(ウィル・スミス)の奇行とも言えるような、おかしな行動が目立ちます。また、回想シーンも加わって、別人つまり一人二役的なトリックがしくまれているのではないかと思うような表情の違いがあって、そのことがいささか混乱します。ま、しかし、終わってみればその混乱もよくわかります。前半は、大切な贈物をする相手を選ぶ過程が、ま、描かれているのですね。自分の大切なものを贈るのですから、誰でもいいというわけにはいかない。しっかりと、「いい人」を見極めたいというわけです。

映画を見終わっての感想ですが、ま、一応、ベン(ウィル・スミス)の考えは理解できます。そういうことをしようという発想というか、「償い」というよりも、わたしなどは「喪失感」と「充足感」なのかなと思いますね。つまり、なんだろ、自己満足というか。自己満足に終わらない、ほんとうに喜んでくれる相手を選んだということかもしれませんが、ま、わたしがまだまだ自分に対するこだわりが強いせいか、そんなふうに感じました。

なかなかおもしろい作品だと思いました。

7つの贈り物
7つの贈り物
posted with amazlet at 09.02.22
グラント・ニーポルテ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 4730


そうそう、原題は「 Seven pounds」(7ポンド)。重さの単位です。「1ポンド = 453.59237 グラム」なんで、「7ポンド = 3.17514659 キログラム」つまり、約3.2キログラムなんです。どこかで、これはベン(ウィル・スミス)のした「贈り物のトータルの重さ」ということを読んだのですが、う~む、「家」なんかもあげてるわけだし、そんな単純なものなのかと思いましたが、どうなんでしょ。「家」でなくて、「契約書」の重さだったんでしょうか~。



にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



2009-02-24-Tue-13:25
コメントありがとうございました!

こちらおっしゃるとおりベンの行動をどうとるかで、かなり見え方もかわってきてしまう映画ですよね。

ハッキリいうとベンの行動は正しいとは思えないですが、彼にはこうすることしか喪失感を 埋めることができなかったのでしょうね~

単なる感動物とはちがった、一歩進んで人に何かを考えさせる所のある映画だと思いました。

☆コブタさん

2009-02-24-Tue-22:53
コメントありがとうございました。

ちょっと、コブタさんのブログのコメントとクロスしてしまうんですが、「償い」には時に、自分を傷つけるとか、罰するとかが必要な要素なのかもしれません。ま、たとえば、好きな○○を断つとか、自分の希望や将来をあきらめるというようなことも含めて。そういうことを認めるのでれば、実際の肉体を断ち切ったり、命をあきらめたりするのと、場合によっては違わないかもしれません。どうせ、死んだようにしか生きられないのであれば。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2349-5c5be7b2

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

●七つの贈り物(SEVEN POUNDS)

コチラの作品確かに観てみると紹介するのって難しいところがあるのは分かるのですが。、、 TVの情報番組でけっこう平気にネタバレ(トラ...

『7つの贈り物』

□作品オフィシャルサイト 「7つの贈り物」□監督 ガブリエレ・ムッチーノ □脚本 グラント・ニーポート □キャスト ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー■鑑賞日 2月21日(土)■劇場 チネチッタ■...

「7つの贈り物」こういうテーマにハリウッドスターは相応しくない

「7つの贈り物」★★☆ ウィル・スミス主演 ガブリエレ・ムッチーノ 監督、アメリカ、123分、2008年 「事故で7人の命を奪った後悔から その償いをしようとする主人公、 気持ちは分かるが、 もっと別の方法がいいな、 救いが無さ過ぎる」 見終わって...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。