David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「20世紀少年<第2章>最後の希望」

2009-02-09-Mon
「いちおう陰性」といわれた、インフルエンザかもしれない風邪ですが、高熱を出すことなく、ひどい咳の状態が終わり、ひどい鼻水の状態になりました。別に、インフルエンザにこだわるわけではないのですが、「新型インフルエンザ」が、従来型インフルエンザよりも重症となるということもきまったわけではないので、あるいは、インフルエンザの検査で陽性にはならない、高熱もでない、ひどい咳とひどい鼻水に悩まされるという「新型インフルエンザ」なのかもしれないぞと、「感染列島」を見てきて勝手に思っています。

体調が悪く、いつもの稽古にも行かれません。かといって、熱がないので寝ているのもなんだなと思って、結局また家族を連れ立って映画を見にいってしまったのでした。「20世紀少年」の第2章です。


 → 公式ページ

う~む。見た人に2つ聞きたいですが、「おもしろかったですか?」と「第3章を見にいきますか?」。

わたしにはなんとなく、この答えが、「おもしろくないけれど、次も見にいく」というふうになるように思えてしかたがありません。少なくともわたしの感想はそうです。わたしの体調が芳しくないということもあるので、それで「おもしろくない」という評価をするのは作品に悪いのですが、なんだろ、あんまりおもしろくないけれど、「ともだち」の正体が知りたいから次も見にいくという感じになっちゃってます。

そもそもが第1章もそうだったんです。ただ、ケンジくんの育った時代がわたしにも懐かしい時代だったのでまだ見る楽しみがあったのですが、もう、第2章となってくると、時代は2015年になっちゃってますし、ま、エキスポ70を髣髴とさせる2015年万博が開催されるようなんですけれど、ま、ノスタルジーだけで見るにも限界があるし、ちょっと荒唐無稽過ぎて、ま、これを第3章でどうまとめるんだろうと興味はあるにはあるのですけれどってことで、つまりは、期待はしないけど、続きは見てみたいくらいの作品にはなっています。なんだか、少しがっかりな位置づけなんですけれど。

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2335-e7452e18

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。