David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「仮面ライダーTHE NEXT」~DVD

2008-12-26-Fri
寒波です。12月でも紅葉が見られるという、暖冬の冬も、やっとここに来て本格的に冷えてきたという感じです。名古屋でも積雪を見ました。

さて、「仮面ライダー THE NEXT」のDVDをようやく見ました。第1作をDVDで見た感想が昨年の3月、で、続編の情報記事が昨年の7月付けで書いてあります。
 → 過去記事:「映画:「仮面ライダーtheFIRST」~DVDで
 → 過去記事:「今度はV3も出るらしい/映画:「仮面ライダーtheNEXT」

第1作にはあんまりいい印象が残ってなくて、第2作の製作発表を知ったときは、え? マヂで? って感じだったのですが、いざレンタル店の棚にあるを見るとつい手に取ってしまいました。そういえば、V3が出てるんだったなと……。



PG-12の指定なので、やっぱり少年仮面ライダー隊は出てきません。でも、第1作よりも数段いいと思います。アクションシーンやライダーや怪人たちの造形もよくできているし、ホラー的な要素も、本来の石ノ森章太郎が描きたかったであろう、怪奇な感じがよくできていてその点交換が持てます。アクションと怪奇趣味が揃えば、もう、仮面ライダーの要素としては充分なんですが、映画となると、そこにもう少しなにか本格的な感動ストーリーを入れたくなるのかもしれません。それが、V3の風見志郎の妹である風見ちはるが人気歌手CHIHARUであり、CHIHARUの歌が呪いの歌として流れ、その背景に謎が潜んでいて、それをライダーたちが解明する過程で、ショッカーが絡んでくる(デストロンではありません)という設定です。

第1作(「THE FIRST」)よりもはるかにいいできだと思いますが、あいかわらず謎なのは、製作者の自己満足なんじゃないか? というとちょっと言いすぎなんですが、果たしてどんな年齢の人を対象にしているの? ってことです。アクションとかデザインがいい割りに、なんというか、今ひとつ展開がおもしろくないんですね。ま、そもそも、怪人を使って世界制服する悪の組織っていう設定がなんとも難しい設定なんでしょうけれど。

ライダー側のリアリティというようりも、ショッカー側のリアリティをなんとかしないと、こういう映画というのは難しいと思う。それには、もう、ショッカーの支配ってのが相当程度に進んでしまっていて、ライダーたちが平和守るっていう立場でなくて、むしろ、悪の支配から市民のために社会を取り戻すくらいにしたほうがいいんじゃないかと思ったりもした。そうすると、敵の怪人たちが、水戸黄門の悪代官よろしく市民を苦しめるシンボルとして存在できるし、ライダーたちの活躍に頼るという一般人の視点も入れることができると思う。

もし、第3作を作るとしたら、ぜひ、アマゾンライダーでそんな設定でやってほしいです。>東映

仮面ライダー THE NEXT [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2008-04-21)
売り上げランキング: 8640
おすすめ度の平均: 3.5
4 更に独自性を増した「黄川田本郷」の物語。
4 うーん・・・。自分で好きなところだけ編集しました。
3 V3、ショッカーライダー、ホラー・・・。存在意義はあったのか?
2 前作の方が良かったかな
4 まとまりは確かに悪い…しかし!


 → 映画「仮面ライダー THE NEXT」公式ページ

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2299-7511b142

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。