David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPを自動更新でSP3にし、Googleクロムもダウンロードする~日別集計

2008-09-04-Thu
8月末に(8月26日らしいのですが)、Microsoftアップデートの自動更新がいつものと違うなぁと思っていたら、SP3が自動更新になってました。確かあれはGW前後だったと思うのですが、ちょっと延期になったり、Flash関連で不具合があったりしましたね。
 → 過去記事:「WindowsXPにSP3が出るのですね〜「SP3」とは」(4/23)
 → 過去記事:「OSのサポートと脆弱性〜月別集計」(5/02)
 → 過去記事:「Flash Playerのバージョンチェックしましたか?〜週別集計」(6/10)

ところが、今回は自動更新の対象になってしまってるんで、そのまんまインストールされちゃいます……。自動更新インストールが始まっちゃって、こりゃまずいかと思って、ちょっと慌ててSP3のその後の不具合を検索してみたのですが、とりあえず、ヒットするのは当初のトラブルばかりで対応済みでしょうし、わたしが使ってる範囲で困りそうなところはないので(「IE7になり戻せない」ってなことが書いてありましたが、もう、うちはIE7ですし)、そこから戻す方法を調べるのも面倒くさいので、2日間黄色の盾が画面右下でなにかを訴え、後ろでウジウジうなっている状態を我慢して、どうも不具合の声が聞こえてこないので……、インストールしました。その2日間は正直苦痛でした。

で、もう数日SP3で動いています。気のせいか、SP2を元に自動更新できちんとアップデートしてきたものよりも、むしろ幾分速いような気がするくらいです。ま、「SP3にすると早くなる」とういのは、昨年末くらいにはよく言われていたことで(たとえば→「SP3はアプリケーションの性能全体を少し押し上げる」)、そういう恩恵があるのかもしれません。どれほどの差かはわかりませんが。




それと、先日、Google Chromeが出たってんで、こっちはさっそくインストール、たしかに、ごちゃごちゃした無駄のない、そのぶん軽さの期待できるデザインです。こっちの方が好きで、こうしてみると、自分のブログの余分なパーツの多さが改めて痛感されます。

この記事には「タブのクラッシュ対策や不正サイトからの保護などの機能を盛り込んでいる」とありますが、幸か不幸か、今のところそれを実感するようなことはありません。
 → Google Chrome

その数日前にIE8のベータ版が発表されてるようですが、そっちはダウンロードする気にさえなりません。この違いは何かというと、あくまで個人的な感想なのですが、WindowsというOSに標準に搭載されているIEに求めるものは、要するに標準性です。汎用性と安全性と安定性というか。IE7にしたときに閲覧できない公式サイトがあったのですが、そういうことにならないことをMSには期待したいです。ベータ版など使いたくないです(笑)。少々遅くてもいいんで、どこのサイトでも安心して使えるブラウザを目指してほしいです。どんなにGoogleChromeや、Firefoxががんばっても、IEしか対応してないサイトやアプリがあります。その窮境はMSのアップデートページなんだと思いますが。Windowsつ使い続ける限り使わねばならないブラウザなんで、汎用性、安全性、安定性だけは完璧であってほしいと思います。

だから、GoogleChromeはベータ版をダウンロードして、いろいろお試しで使ってみても、IE8ベータ版を試そうという気にはならないんですね。

ただ、GoogleChromehaは、そんなサブブラウザ的な使われ方は望んでないかもしれません。MSのアップデートのページはともかくとして、どこのサイトでも広く使われつづけるような位置を目指すのでしょう。FIrefoxがファン的なユーザを中心に認められ、存在感をアピールしていたと思うのでが、Googleの知名度ははるかに高く、一般的に普及する可能性はFirefoxよりも高いと思いますけど、こんなこと書くとFirefox贔屓の筋にしかれちゃうでしょうか。

グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)
竹内 一正
PHP研究所
売り上げランキング: 73597
おすすめ度の平均: 3.5
3 「ストリートビュー」にみるグーグルの危うさ
5 これはGoogle脅威論ではない。もっと根本論だ。
5 既得権益を死守しようとしている企業に対して,グーグルが如何に切り込んで,新しい時代を切り開こうとしているのかを,わかりやすく説明している。
4 タイトルほどどぎつくなく理知的な分析
3 グーグルの各業界への挑戦


いつものグラフはあとで追記。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ


8月下旬から全体的に上昇傾向にあるのがうかがえますね。FC2ブログもアクセス集中が多かったですが、1日10万人を回復するようになってきています。逆にアメーバが、学生の夏休みの終わりに合わせる形で落ち着いてきている感じで、タレントブログを中心にしている層の動向が出ているのかと思ってみています。

あと、16平均の軌跡がよく見えませんが、ヤプログの濃紺のラインとほぼ同じですね。

act080904a.gif
※集計はブログファンです。

COMMENT



IE7をIE6に戻す

2008-09-04-Thu-12:27
IE7の削除ですが、SP3を削除すると、再びIE7の削除ボタンが出るそうです。

ちなみにIE8βをインストールしてあるパソにSP3をインストールすると、確実に正規版のIE8がインストールする時にβを削除出来ずに不都合が出ると思います。マイクロソフトではこの注意は促しているようですが、自動更新の時にIEβがインストールされている環境なのか?を更新プログラムがチェックしているのか?は不明。

ウチは速攻、SP3のインストールはスルーしました。

SP2の時のようにシステムの大幅変更がないので、リカバーなどした後の更新には便利なのですが、既にSP3をインストールしてウィンドウズが起動しなくなったユーザーさんもいらっしゃいますし、OEMウィンドウズの場合、メーカーが動作保証(注意点)などアナウンスするまで、インストールはしないほうが、後の面倒を減らせると思います。

SP2の時も見た目は問題なくても、ヤマハの音源ドライバーとかがコケましたので、仕事で使われている方は尚更、今問題なければ、もうちょっと待ったほうが良いと思います。

☆Aikoさん

2008-09-04-Thu-22:55
詳しいご意見ありがとうございました。

今のところ、わたしは問題ありません。記事に書きましたが、むしろちょっと軽いくらいのものです。

でも、何か困ったときには、恥を忍んでご相談にうかがいますので、その時はなにとぞやさしく手ほどきくださいますようにお願いいたします。

「だから、言ったじゃないの~」なんて、言わないで……。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2187-1f4c1218

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。