David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス集中の対処法というか……。~日別集計

2008-08-21-Thu
昨日くたびれていて昨夜早く寝たので、未明に目覚めました。テレビをつけると過去の昼ドラの再放送していたるので恐々見ていたのですが、それも終わってしまったので、むっくりと起き出してブログに投稿でもしようかと思ったら、アクセス集中で……。記事の閲覧はできるけど管理画面に入れないという状態でした。

erro_akuses.jpg

2~3度試みても同じなので、一端あきらめることにしました。

「アクセス集中」だからといって、フォーラムを見る気もしないし、サーバ状況一覧ページをみる気もしません。こんなところをどれだけ見ても、直らないものは直らないのだと、ま、すっかり諦観……ってほどでもないのですが、ま、そんなものかもしれません。

どうすればいいかって。そんなことエラーメッセージに書いてあるじゃありませんか。「しばらく時間を置いてからアクセスする」に限ります。だって、エラーの原因は「アクセス集中」なのですから、自分がやっきになってアクセスを繰り返せば繰り返すほど、おそらく復旧は遅くなるのでしょう。

だから、アクセス集中の対処法ってのは待つことでして。つまり、何をして時間を使うかという問題になってくるわけです。で、メッセのアイコンをクリックしたりすると、こんな時間にメッセをオンにしてる人は珍しいがと思ってみると、いるんですねこれが。こんな時間に~。

「おはよう、アクセス集中なんで~、こんな時間にいてくれるなんて、地獄に仏~」と声をかけると、「blog10.fc2.com ○ / 7.43 ですね~」と手馴れたもので、サーバ状況ページでチェックしてくれるんです。ああ、「○」ってのは、そうか、閲覧ができるが管理ページに入れないくらいのことなのかなと、妙に納得されたりします。

それから何分か、あでもない、こうでもないとチャットしていると、やがてアクセス集中も解消し、記事が書ける状況が来るので、サーバ状況ページでチェックしてみると、「blog10.fc2.com ◎ / 0.23 」なんて数字が出ていて。全く問題がありません。数字は正直、こうして時間が過ぎれば、記事が書けるようになるのですね……。

……だのに、フォーラムの不具合ボードには「アクセス集中」に関するスレが並ぶことがあります。「アクセス集中だから時間を置いてつなげて」とすでにシステムがメッセージを出しているのに、なんだって不具合ボードに書く必要があるのだろう? と思ったりします。

先日もクルマで高速道路を走ることがあって、なんて言ってたかな、「交通集中」と言っていたか、「利用集中」と言っていたか忘れたけれど、要するに所謂「自然渋滞」というやつで6キロも、10キロも渋滞していたのです。もしそれとおんなじようなことがブログで起きていると思えば、なんとかしろ~って言われてもさ、なんともできないだろうと思うのですが、そうではないのでしょうか?

でも、高速道路の渋滞だとなんともならないのはわかりやすかろうと思うのですが、ネットだとついついフォーラムに「おい、なんとかしろ」と書いてしまうのは、なんでしょう、やっぱり匿名の世界だからでしょうか。それとも直接状況が見えないからでしょうか。確かに、こんな時間帯にユーザーの自然なアクセスが集中しているとは考えられないということはあります。また、メンテの表示を出さずにこっそりと作業でもしているのかと疑いたくなることもあります。実際、昔はそうだったんです。最近重くて不調気味の日があるなと思っていると、まもなく「新機能のお知らせ」とか出たりしたんですね。あるいは、こんな状況になっているユーザーがいることをシステムサイドは認知していないかもしれないという心理が働くからかもしれません。それでも、たぶん、黙って待つのが一番……だと、ま、わたしは思っているのですけれども。

しかし、それと同時に、高速道路の渋滞中の案内がとても丁寧であることも指摘しておきたいです。

あまり使うほうではないから、いつごろからそうなったかはわからないのですが、以前は交通情報ラジオで「○○インター付近、××キロのポスト付近を頭に△△キロほど渋滞です」ぐらいしか言わなかったと思うのですが、いつの頃からか「なお、この渋滞を抜けるのに□□分くらいかかります」などと時間を言うようになりました。渋滞の最後尾付近にトラックに載せた「渋滞」という大写しの電光ボードがあるのはもちろんですが、いつも渋滞が多いあたりには、「◇キロメートル先で渋滞が終わります。速度を回復してください」というような渋滞早期解消の工夫もみられます。近年、渋滞の最後尾にバスが追突するというような不幸な大事故が発生していることもあって、ことさらに渋滞への対応を考えているのかもしれないが、いずれにしても情報があるというだけで、実質的な改善の方はどうあれ、心理的な影響は少なくないと思います。さらに、「10月に集中工事をする」という告知が、すでにあちこちに出ていることも見逃せません。事前に知らせておくとことを重要視していることがうかがえます。

さて、話をFC2ブログにもどします。先日の画像サーバの不調のおりにも書いたのですが、いくらか改善してきたとは言え、障害発生時のFC2ブログの告知のあり方についてはまだまだ課題が多いと思います。

sugarさんが、FC2ブログの歩き方に「あるがままに事実を伝え、原因と対応策について知らせてほしいのです。」という記事をお書きですので、内容的にはカブる部分は少ないのですが、情報提供の大切さ繋がりでトラバさせてもらいます。

それにしても、「FC2ブログの歩き方」のファビコンが「×印」なのはすごいと思いました。

aru_01.gif


いっそ、こんなふうにしたら? と提案したいと思うのですが、意味わかりにくいでしょうね。わかればわかったで嫌がられるんでしょうけど……。

aru_02.gif


※画像サーバ不調、画像データ消失のブラックユーモアで設定しているのではなくて、xoopsのファビコンだそうです。念のため。

いつものグラフはあとで追記。



所謂お盆休みが終わりましたが、お盆の時期というか、企業なども夏休みをとる8月中旬はアメーバもFC2ブログも減っています。ヤフーもライブドアも減っています。グラフの上位の方が見た目も大きく下がっています。それが、今週になってぼちぼちと戻ってきているという感じです。
act080821a.gif
※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2169-46975a0c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

度重なる障害に関して、FC2ブログ運営とFC2ブログユーザーに宛てて

このところFC2ブログのサーバートラブルが頻発していますよね。「DBエラー」「アクセス集中」などでつながらず、ブログが閲覧できない、記事が...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。