David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネループに単1、単2が登場はいいのだけれど、その前に……。

2008-08-12-Tue
先日デジカメを買ったときに購入したエネループ(eneloop)ですが、デジカメの予備用に購入した4本は家族のモバイル予備電源と化しています……。
 → 過去記事:「デジカメを買ったのだが、エネループを誉められる

それはそれでいいのですが、そのエネループに、新製品が登場したようですね。
 → CNET Japan:「充電池「eneloop」に単1、単2形が登場--専用スペーサーなしで容量アップ

三洋のエネループは約1000回繰り返し使用できる、まさにエコな充電池なんですが、記事によると、従来単3形と単4形だけが販売されていて、単1形、単2形として使用するときには専用スペーサーが必要だったんですね。どうして単3や単4が先行し、単1、単2が後発になったのかわかりません。需要の問題もあるでしょうし、充電時間、コストの問題のあったのかもしれません。いずれにしろ、今回その単1と単2が出て、スペイサー使用時に比べて単1形は約3倍、単2形は約1.6倍の容量増を実現したということです。

エネループは繰り返し充電できるのが売りなので、たとえば懐中電灯にしても、わが家のは(単1形です)1年に1度も交換しません。そんなに使わないんです。こんな電池をエネループに切り替える必要はないのでしょう。わが家では。しかし、夜警とか、夜間工事とか、そのような仕事で必要な人たちの電池消費は比較にならないでしょう。そういうところでは需要がやっぱりある。けっこういけるかもしれません。

ただ、その前に、ちょっと改良して欲しいところがあるんですね。エネループ。改良っていうと大袈裟ですけど。

現在わが家では、12本の単3形のエネループを使用しているんですが、当たり前ですが、見た目が全部同じ、白地に青文字なんですね。たぶんこれ、イメージカラーということもあってそうして統一してるんでしょうけれど、12本もあるとどれが充電が空で、どれが充電済みかわかりにくいでしょう。複数の人がつかっているとどれが誰のってことにもなって。旅行先でもそうじゃないですが。予備としてもっていったものと入れ替えて、その場で充電できればいいけど……。

そこで、過去に、カセットテープやMDなどがそうであったように、パステルカラーをつけて色分けするなり、カラーの幅広ラインを入れるなりして、イメージに残るようにしてもらいたいです。そうすれば、家族で管理しやすいし、個人で使ってもわかりやすいです。改良とか、改善というと大袈裟ですけど。

それとも、こんなことは個人的に色テープでも、シールでも貼ればいいもんなんしょうか~。どうでっか~。サンヨーさんよぉ。

まだ、Amazonに単1・2形のはないようなので、単3形のやつ。
SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S
三洋電機 (2006-03-21)
売り上げランキング: 23
おすすめ度の平均: 5.0
5 単1と単2が加わり、フルラインナップに
5 安く、お得で、エコ!
5 おすすめです。
5 ゆっくり、ていねい充電
5 (充電器+単3×2)に単3×2を買い足した方がお得かも


USB出力のついてる充電器です。モバイルな使い方がいろいろありそうですね。
SANYO USB出力付き充電器セット KBC-E1S KBC-E1S
三洋電機 (2007-12-11)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 4.0
5 良いのではないかな
5 iPhoneな人にも、海外用途にも最適
4 USB充電機
4 出張の必需品
4 特性をよく理解して割りきって使う分には問題なし


きっと家庭用の電源プラグから充電するのに比べたら何倍も時間がかかるんでしょうけど、ソーラー充電器というのもあるんですね。
SANYO ソーラー充電器セット 「eneloop solar charger」 N-SC1S
三洋電機
売り上げランキング: 853
おすすめ度の平均: 5.0
5 我が家のペットのよう
5 すばらしい
5 空に太陽がある限り。
5 使いやすい
4 発想とデザインはよい。能力はいまいち。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[充電池] ブログ村キーワード

COMMENT



最後は手動頼り。

2008-08-13-Wed-06:29
エネループはX360を買った時にワイヤレスコントローラーの電池がバシバシ無くなるので、それ用に買いました。

で、電池の残量は専用のチェッカーで調べるようにしていますが、外出先とか入れる場所を区分けしないと分かりにくいのは確かですよね。

デジカメのバッテリーなんかは接点が接触しないようにプラスチックのカバーがあったりするんですが、乾電池の見分け用のキャップとかあったら売れるかも?と思いました。これなら未使用はキャップして、使い切ったのはキャップ無しで分かりやすくないですか?。

あと、懐中電灯は使いたい時に必ず電池が切れているので、最近打ちでは手でレバーを押して発電するタイプに切り替えてます。これって長時間使うのは疲れるんですが、いつでも明るいままですから、いざって時には安心ですよ~。

そのほか、これも災害用ですが車にAC変圧(換)器?を積んであって、いざと言う時は、携帯の充電とノートパソコン程度は動かせるようにしています。

☆Aikoさん

2008-08-13-Wed-08:11
コメントありがとうございました。

ああ、キャップとかケースというのも一案ですね。確かに。電池自体を保護することにもなるのでそういうの探してこようと。

災害用には手動だけだと手放せないってことはないですか? ま、両方用意しておけばいいのかも。

いろいろグッズはあるのですが、これも情報に埋没しそうです。

我が家でも大活躍しています

2008-08-14-Thu-10:45
コチラでためしにコメント!
エネループ、我が家ではリモコンの電池、携帯の携帯充電池、などすべてそれになっています!

お陰で「切れた!!買いに行かないと!」なんてこともなくなり楽になりました!

でもたしかに それはいいアイデアです!
充電したものなのか 充電待ちのものなのか区別つくようにしたいですよね!
スライドして色がでてくるようなハラマキ状のカバーでもよさそう!



☆コブタさん

2008-08-14-Thu-11:00
使うまで気づかなかったのですが、従来の充電池が「できるだけ空にしてから充電」を推奨していたのに対して、エネループは「継ぎ足し充電可」ということで、ま、あやしければとりあえず充電ってことができるようなのですね。だから、Aikoさんのコメントにもあった「残量チェッカー」という発想が出てくるわけです。実際に、チェッカー付充電器もありますから。

でも、本数が多くなると、一時的に覚えておくくらいの電池本体の色分けとかあってもきっといいと思いますね。

2011-12-28-Wed-20:17
検索でたまたま来たとこなので、
次回来れるか分かりません。
メールできようにしていますので、必要でしたらご連絡ください。

今日、ホームセンターでお買いものしたときに、
レジにぶら下がっていたショコラトーン仕様が気になりました。
一度は出たものの、再度入店して単3の8本セットを買ってしまいました。
今はプロ様の黒いのも出ているようです。
お探しのタイプではないでしょうか。

単2や単1仕様が出ていたのですね。
僕は懐中電灯のヘビーユーザーなので更新時は狙います。
一台は東芝の単1を入れているので問題ないですが、
スペーサーにより単1化しているサブ機は軽すぎるという問題もあります。
この懐中電灯は使うとき前上がり気味です。
単1の重さでバランスが合うように設計されているのかもしれません。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2157-68dc1049

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。