David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自動下書き機能」ってそういう意味だったのか~日別集計

2008-06-20-Fri
FC2ブログに新設された「下書き自動保存機能」を使っています。

この機能のFC2ブログの公式名称は「自動下書き機能」ということになっているようです。

■自動下書き機能とは?
新規投稿画面で文章を書いている間、一定時間ごとに自動的に
下書きで記事が保存される仕組みです。
「過去の記事の管理」に戻れば、「# タイトル名」で記事が保存されているので
途中から編集を続けることが可能になります。

 → FC2インフォメーション:「自動下書き機能追加のお知らせ

なるほど。

管理画面の「環境設定の変更」から、「ブログの設定」→「投稿設定」と進んで、自動下書き保存を「行う」と設定すればいいのですね。

fc2kansita2.jpg



これで、管理画面の記事枠下にこんな具合に保存した時間が表示されて、ま、書いている一方からどんどんと下書きが上書きされていくことになります(あ、これちょっとおもしろいw)。

FC2kan_sita.jpg


ね。こんなふうに自動的に下書きが保存されるのだから、「自動下書き機能」でなくて、「下書き自動保存機能」でないといけないと、わたしは思うのです。かねがね、FC2ブログの日本語が微妙だと思っていましたので、改めてどうだとは思わなかったのですが、言葉というのは、おおむね発した側には言いたいことがわかっていて、受け取った側にはそこから実体を連想していくわけですから、受け取った側がわかりやすいものを選ばないといけません。

これが果たして「セッション切れ」に対する対応策になるかどうかわかりません。少なくとも、記事を書き終えて保存しようとしたらセッション切れだった!というような悲劇からは救われる可能性はあるようです。その何歩か手前の編集の途中で「セッション切れのため下書きが保存されませんでした」というようなエラーが表示されてくれるのであれば、幾分その悲劇からは救われるようです。しかし、セッション切れのため下書きが保存されずそのまんまログアウトでは、無駄な努力はなくなるわけですが、結局ダメということは変わりません。そのあたりがどういう対応になっているか、知りたいところです。

さて、わたしは記事作成時にはあるテンプレートを使っています。danielさんの記事作成支援便利テンプレートです。
 → 「なんと、セッション切れをテンプレで克服する!!」(紹介記事)
 → 「3度目の正直となるか、新管理画面への統合」(導入記事)

早い話がTTW(ex)は「記事投稿時に投稿画面を閉じないで保持する」という機能があった、これで万一セッション切れになっても記事本文は残るということになっています。これを便利に使わせていただいてるんですが、この「下書き自動保存」機能をオンで使うとどうなるか……。ま、TTW(ex)を使ってない人には関係ないような話なんですが、記事公開した後もTTW(ex)が開いていると、いったん公開がされたにもかかわらず、直後の下書きの自動保存の働きで公開した記事が下書き状態に戻ってしまう……ってなことになってきます。

う~む。最初は狐につままれたようで、何かのバグかと思ったのですが、なにか、しみじみと納得させられる思いもありました。あ~、自動下書き機能とはこういうことだったんだなと~(ま、公開してやればいいだけのことなのですけれど)。

いつものグラフはあとで追記。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

・アメーバは相変わらず絶好調ですね。
・ライブドアvsヤフーではライブドアの優位が続いてます。また挽回してきたという感じです。
・ちょっと注目はココログ。6月になって非常に伸びてます。
act080619a.gif

※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

COMMENT



微妙な言葉たち

2008-06-20-Fri-23:44
〉「自動下書き機能」でなくて、「下書き自動保存機能」でないといけないと、わたしは思うのです。かねがね、FC2ブログの日本語が微妙だと思っていました

今回の地震で使われている同じものを指す〈堰止め湖〉〈土砂崩れダム〉〈土砂ダム〉という言葉…どれが人の支持を得て残るのでしょう?

2008-06-21-Sat-00:58
それこそ書いてる間にセッションが切れてたり回線状況が悪かったりしたらセーブできるんでしょうか。
( 定時バックアップ不能時はアラートが出る、とか ? )

TTWを少しverUPしました。
今までですと (過去記事編集の際は無問題でしたが)
新記事投稿完了時 そのまま書き足して投稿ボタン押すともう一つ記事が投稿されてしまうという問題がありました。
・・・今回の件でこれを思い出しまして

投稿が成功したらその記事の編集画面に移行する仕様としました。

☆スゥ。さん

2008-06-21-Sat-08:17
「堰止め湖」「土砂崩れダム」「土砂ダム」とバラバラなのは、「災害時に土砂によって偶然発生的にできてしまったダムのようなもの」にしっくりする名称がないことなのですね。

「湖」というのは情緒的過ぎるし、「ダム」というと人工的のような感じだからです。かといって「土砂崩れダム」では長すぎだし、なにか別のもののような感じがする……。この中で選べといわれたら、「土砂ダム」に1票です。ビーバーのダムを「ビーバーダム」というかどうかは知りませんが、 ま、近い連想で。

あと、FC2の術語に関して言えば、同様の機能が他社(たとえばJUGEM)にもありまして、ユーザー側の見方からすれば「統一して欲しい」わけですが、企業同士でいうと、後から同等機能をつけたときに、機能も類似、名前まで同じだとパクりと言われかねないという事情もあろうかと思います。「マネされた」というレベルならまだよくて、「権利を侵害された、損害賠償しろ」ということにもなりかねませんから(このあたりは詳しくありませんけど)。

「写メ(写メール)」のように、言葉に力があるとどこの会社だろうとユーザーは使っちまうんでしょうが、ま、SBの商標は商標なんですよね。

☆danielさん

2008-06-21-Sat-08:24
>それこそ書いてる間にセッションが切れてたり回線状況が
>悪かったりしたらセーブできるんでしょうか。
> ( 定時バックアップ不能時はアラートが出る、とか ? )
できるはずはないと思います。逆にセッション切れなのに下書きできたらそれも問題でしょ。

とりあえず、アラートが出て欲しいです。途中でセッション切れになったときの動作を知りたいですね。

・VerUPありがとうございました。ぜひ、使わせて下さい。



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2099-88a1d47c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。