David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSのサポートと脆弱性~月別集計

2008-05-02-Fri
先日、「XPにSP3が出る」という記事を書いて、その中で4月29日にダウンロードが開始されるということを触れたのですが、それが延期になったようです。

Microsoftは延期の理由を、XP SP3およびWindows Vista SP1とPOSシステム「Microsoft Dynamics Retail Management System(RMS)」との間に互換性の問題が見つかったためとしている。同社は対策として、Dynamics RMS搭載システムにこれらのサービスパックが配布されないよう、一時的にWindows Updateでフィルタリングを実施する。フィルタリングが開始されたら、XP SP3のダウンロード提供を開始するという。
  → ITpro:「Windows XP SP3、ダウンロード提供が延期

ま、わたしは定期的にアップデートしているので、別に延期されようと構わないのですけれど。

また、別にITmediaNEWSではこんな記事を見かけました。

Windows XPのサポートはあと6年――Microsoftが改めて説明
Windows XPは6月30日にPCメーカーおよび小売業者向けの販売が終了する。その後、Microsoftのサポートライフサイクル方針に従い、無償サポートが利用できるメインストリームサポート期間は2009年4月14日まで、延長サポート期間は2014年4月8日まで続く。セキュリティ更新プログラムの配布は延長サポート終了まで続く。

サポート。このサポートってやつは、安全にPCを使う上では極めて重要なものということになっています。もちろん、OSの提供側のサポートが重要ということは、同時にユーザー側が適切に利用することが重要ということです。

先日の「テンプレートの改ざん事件」では、テンプレート改ざんによって罠URLにリンクが貼られ、そこからウィルス感染して、ゲームのIDやパスワードを抜かれてしまったということが起きています。その人がセキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)を使っていたら回避できた可能性は極めて大きいのですが、そこで重要なのが、この「サポート」なんです。

ちょうど1年前の5月2日付けのものですが、こんな記事があります。これはIPAが、前年(2006年)7月にサポートが終了したWindows 98/Meについて、その後のウィルス被害報告状況から、ちょっとした警告を発した文章です。

Windows 98/Meは前年7月にサポートが終了しましたが、サポート終了後でもIPAへの相談件数の割合では全体の1割弱を占めました(下に表を引用)。また、ウイルス届出受付も継続してみうけられたのです(2.5パーセント)。

sapo.jpg

OSのサポートが終了したからといって、ウィルス側が終了してくれるわけでも、Web上のウィルスの存在が終了するわけでもないのは言うまでもありません。そして、サポートが終了したOS(この場合はWin98/Me)にはまだ手当てのなされない脆弱性(セキュリティホール)がある可能性は充分にあります。実際、サポート終了後に作られたウィルスが、そもそも古いOSを対象にしていなくても、同じく不正行為をはたらいたという確認がされています(同記事にあります)。

同時に、ウィルス対策ソフト(製品)の方では、OSのサポートが終わればウィルス対策ソフトもそのOSバージョンでのサポートを終わり、その後の新種ウィルスには対応しないということになっていくわけです。こういう相互の状況を考えると決して危険性は減らないのですね。

つまり、サポートの終了したOSではもうネットにつなげてはいけないいうくらいに考えたほうがいいということです。そして、もう一言。OSのアップデートをしないでいるというのはどうなんでしょうか。その重要なサポートの効果を自ら損なっているようなものなのです。つまり、アップデートをしていない状態ではネットにつなげてはいけないとも考えたほうがいいのです。

テンプレートの改ざん事件」ではブログユーザ(ブログ主)の知らないところで、テンプレートが改ざんされてしまったという大きな問題もありました。FC2ブログを庇うわけではないのですが、この時期には多くのWebサイトが改ざんをされ、中には、ウィルス対策ソフトの会社のWebサイトが改ざんされていたという、全くお粗末な状況も発生しました。一般ユーザー側というか、ブログで言えば読者側も、OSのアップデートやウィルス対策ソフトの定義ファイルの更新などで充分自衛対策をしていかねばならないのは、いまさらですが、重要というか、当然のことです。

では、いつものグラフです。月初めですので<月別集計>です。

ついに、アメーバが月別でもFC2を抜き首位に立ちました。これに先立って日別の集計でも、週別の集計でも首位ですので、完全にトップという状況です。

グラフ中のすべてのブログが3月に比べて下げる中、唯一伸ばしています。なんともすごい。きっとほんとうに使いやすいのでしょうね。

アメーバがまさに増殖しているという感じなんですが、他のブログがそれにあわせて減っているので、既成のユーザーが乗り換えているように思われるのですよね。今回の「改ざん事件」や「画像データの表示不具合」など、ちょっと深刻な事態が長引いている感じです、FC2ブログからも流出、乗換えがすすんでいるのかもしれません。
actg0804.gif

※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

fc2sec.gif

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2045-77639859

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。