David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「相棒」GW公開~語源と「棒」について。

2008-04-21-Mon
なにか、映画「相棒」が評判がいいようです。といっても、まだ公開されてないのですけど。公開は5月1日。今年は短期型といわれるGWの5月1日ですね。

GW(ゴールデンウィーク)はそもそも、映画館にとってお客がよく入る時期で、映画業界の用語が一般化したものなのですが、加えて、1日は毎月映画の日となっていますんで、5月1日公開というと、なにか特別な感じがしてこないでもないですね(単に曜日の関係なんでしょうけど。慣例で「土曜」が封切りですからね)。

過去物語さんところの記事によると(といっても元ネタはヤフーニュース(ゲンダイネット)らしいのですが~)、映画評論家の秋本鉄次はこんなふうに言っていて、なかなか面白そうです。

「これまでの人気ドラマの映画化では“2時間スペシャルで十分じゃないか”とガッカリさせられる作品が多かった。そんな中、『相棒』は映画単体としても十分に楽しめる仕上がりです。良質な謎解きは健在だし、東京マラソンを舞台にした犯人との息詰まる攻防は、スケールが大きくて映画ならでは。爆破やカーチェイスといった見どころも多い。映画らしく脚本を練り、満を持して丁寧に作り込んだ作品です」(映画評論家の秋本鉄次氏)

ちょっと楽しみですね~。


 → 映画「相棒」公式ページ

さて、「相棒」の語源ですが、これはわりと有名というか、簡単のような気もします。一緒に仕事をする仲間や片割れ、パートナーを呼ぶわけですが、江戸時代の駕籠担ぎからきているのでしょう(駕籠に特定することもないでしょうけど)。ただ面白いのは、同じ語源だろう「片棒を担ぐ」という言葉は、あんまりいい意味にはつかわれないで、もっぱら悪さに荷担するようなときにつかわれるのですね。どうしてなんでしょう。別に駕籠を担ぐことが悪いってわけでもないでしょうに。
 参考:語源由来辞典「相棒」「片棒を担ぐ

で、これはあくまで「仮説」ですが、ひょっとしたら、「棒」に悪い意味があるのかもしれないなぁと思うんですね。

たとえば「泥棒」。なんで泥棒のことを「泥棒」というのか、実はよくわかっていないようですが、「でくの坊」や「甘えん坊」「見栄坊」など人をあらわすときには「棒」でなくて「坊」なのに、「泥棒」だけ「棒」ってのも「棒」にネガティブなイメージがあるからかもしれません。

「犬も歩けば棒に当たる」。この「棒」は犬にとっては敵ですね。棒が落ちてくるというよりは、誰かが振り回している棒に当たるという感じじゃないかと勝手に想像しているのですけれど、ま、よくないものとして「棒」が出てきます。

そして、「棒に振る」……。これが、どういう「棒」なのかそのあたりがなかなか決定的な説がないようで、けっこう謎なんです。す。
 → はてなクエスチョン:「「棒にふる」の「棒」ってなんでしょう。」になかなかいろいろ書いてあって興味深くはあるのですが、決定打はないようです。

このあたりまでは、「棒=よくないもの」という感じですが、次は「棒」が悪いってわけではないが、ま、あんまりよくない感じの慣用句に使われている「棒」です。「藪から棒(=いきなり。唐突に)」、「箸にも棒にならない(=なんの役にも立たない)」、「足が棒になる(=歩きつかれる)」。

さて、こんなふうに並べると、「相棒」って言葉には、「相方(あいかた)」「パートナー」に比べて、やっぱりどこかに、なにか、粗野という匂いがしてくるような気もするのですが、どうでしょうか。



にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2034-95c5ac80

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

≪映画・相棒≫謎解きもアクションも詰まった秀作(予告動画あり)

映画「相棒」は謎解きもアクションも詰まった秀作 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080420-00000002-gen-ent 4月20日10時0分配信 日刊ゲンダイ  テレビ朝日の看板刑事ドラマ「相棒」の映画版公開が5月1日に迫り、話題になっている。 「相棒」は、冷静に頭...

映画:「相棒-劇場版-」~劇場で

映画「相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」を見てきました。さすがGWの話題作というだけあって、客席もほぼ満席状態で...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。