David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「バンテージ・ポイント」~劇場で

2008-03-25-Tue
まず、一言。

おもしろいです。ぜひ、スクリーンでどうぞ!

予告でも何度も見て、見たいと思っていました。内容はアメリカ大統領の暗殺事件です。おりしも、アメリカ大統領の予備選の真っ最中で、「オバマ(民主党の有力候補の一人)は暗殺されるだろう」とアメリカのノーベル賞作家が警鐘を鳴らしたというようなニュースが流れたりで、そういう意味でもタイムリーな映画でした。



この映画の特徴的なのは、もう予告編でやっていたのですが、「同じ時間に巻き戻される」というところです。予告編はそこばかりを強調しすぎて、本編のおもしろさをうまく伝えられていたのかいささか疑問ですが、この、同じ時間が逆モーションで巻き戻されるのは斬新でした。しかも、同じ場所の同じ体験を、別の人の視点から描いて重層的に話を進めていきます。ある人の位置から見えなかったものが、別の位置から見えたりとか、また、テレビカメラで多角的に撮っていたりとかで、次々と別の人の視点をスクリーンに映し出すことで、謎が新たに示されたり、解明されたり、新事実に気づいたりと、ま、そこがおもしろいです。

「暗殺」の謎を追い、事件の解決を目指すのは、これが以前(確か1年前)身を張って大統領の命を救った過去のあるシークレットサービスです。復帰初の大切な仕事で、大統領を狙撃され必死に犯人を追います。その過程で、幾人かの視点に立ち会うことにもなるのですね。

シークレットサービスの側だけでなくて、犯人側の視点もスクリーンに映りますが、なかなか真相は映りません。画面に映るのがリプレイということもあって、見る側は前と違うのはどこだろう、見逃すまいという気持ちも働いて、ま、いつにも増して一生懸命見ますので、そういうこともあってぐんぐんと作品に引き込まれます。展開も速く、映像もいいと思います。しかけも、リプレイの手法だけに依存してなくて、駆け引きやどんでん返しも用意してあります。おもしろい映画です。

進んでいくにしたがって、やっぱり、銃撃やカーアクションによって追い詰め、解決していくという要素があって、それを迫力があるというか、ちょっと台無しというかは、好みの問題かなという気もします。もっと、心理的な緊迫感で行ってほしかったと思います。

テロにかかわる国際的な首脳会議がらみの、アメリカ大統領暗殺ということで、ま、力と血の報復合戦では終わりがないというテーマが設定されていると思います。そういう意味では、テロリスト側は永遠に流血の復習をする立場で、アメリカは、ま、力の報復という立場も、ま、現実にあって、まさにイラク戦争とかそうだったわけなんですが、そのあたりへのメッセージになっていると思います。こういうテロのようなことでも、感傷的で情緒的な決断を好むのが、ま、日本人的だと思うのですが、外交となるとそうとばかりは言っていられません。やはり、ある種の決断が必要というわけで、この作品では、その決断が示されています。クリスチャンでないわたしが言うのは変ですが、イエスの教えってそういうものだと本などで読んでいるのですけどね

バンテージ・ポイント
バリー・レヴィー 高橋 結花
メディアファクトリー (2008/02/27)
売り上げランキング: 120626


にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/2008-dc8075a2

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

「バンテージポイント」小粒ながら引き締まった良作・オススメ!

「バンテージポイント」★★★★☆!オススメ デニス・クエイド、マシュー・フォックス主演 ピート・トラヴィス監督、2008年、アメリカ、90分。 スペインで挨拶をしようとするアメリカ大統領が 何物かに狙撃された、 テロの脅威に逃げ惑う人々の混乱に 追い打ち...

【バンテージ・ポイント】

大統領暗殺をいろんな人の視点から 見ていき犯人が誰なのか徐々にわかって いくというストーリー。 映画の券を会社の人にもらったので 今日地元から東京に出てきたヒロと 見に行きました。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。