David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍が戻ってきた場所の十日目~平成20年度初場所

2008-01-23-Wed
安馬白鵬を下す! 昨日、「白鵬はこんなに強いと嫌われちゃわないだろうか?」などと書いたら、さっそくやってくれました。どうも10連勝に縁遠い白鵬が、このところ2連敗の安馬と当たって、う~む、油断したというのはなかったと思うのですが、わたしにはちょっと張り手が空を切ったのに近いような、かすったくらいになったと思うんですね。そして、その瞬間焦ったのかもしれませんが、安馬にヒョイっとやられました。今場所の大関取りが消滅した安馬は4敗をキープして6勝目。最悪このあと4勝1敗で次につながります。7戦全勝できれば、星一つ上乗せして次につなげられますね。

逆に、朝青龍は、昨日までとはうってかわって、苦戦ムードはなし。本来の速攻が戻ってきたという感じで、若の里になぁ~んにもさせずに、復調をアピールという感じさえしました。これで、全勝が消え、1敗で白鵬、旭天鵬と三者並んでトップです。

あとは、時天空のみごとな蹴手繰り。響きからして「品格」のないわざも、なんでしょう、このクラスの力士がやるのならふさわしいと内館委員はお考えになるのでしょうか~。それにしても鮮やかに蹴手繰りが決まりました。出島の頭が低すぎるからとわたしは思うのですね。今場所好調の稀勢の里は、前に手をついてしまう低すぎる立ち合いがなくなっていると思うのですが、なんでしょう、やっぱり蹴手繰りなどという響きのわるい技をする方が悪いんでしょうか。

琴光喜&琴欧洲の大関コンビは、琴奬菊の不在をカバーするかのような元気ぶり。特に琴欧洲には今日みたいな前進力を見せて欲しいです。

把瑠都はまたしても土俵際に逆転されてます。詰めが甘いというか、もっと勉強しろというか。

若ノ鵬はすごい。まだ未熟だし、今後大いに期待です。市原は……、頑張って欲しいです!

成績上位者
全勝:なし
1敗:白鵬、朝青龍、旭天鵬

目多掘部屋勢
 → 「POG:ドリーム大相撲への参加
西横綱朝青龍○●○○○・○○○○○☆9勝1敗
西大関琴光喜○○●●○・●●●○○5勝5敗
西関脇安馬●○●●○・○○○●○6勝4敗
西前頭6把瑠都●●○○●・○○●●●2勝6敗
西前頭13玉乃島●○○●●・●●●●●★2勝9敗
前頭16市原○●○○○・●○●●●5勝5敗
前頭5露鵬●○●○●・●●○●(3勝7敗)
 十日めの成績:3勝3敗(露鵬を除く)
 → バカピカさんのブログのまとめ記事(全体個別

注目の愛知勢
 → goo大相撲:愛知県力士一覧
西大関琴光喜○○●●○・●●●○○5勝5敗
前頭16市原○●○○○・●○●●●5勝5敗
三段目96玉海山○-●--・●-○--2勝2敗
西序二段80舛名大○-●-○・--●●-2勝3敗


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1920-85f8fff7

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

黒鵬

 平成二十年一月(初)場所十日目。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会 ・幕下  勢(東57)勝ち越し。  先場所三段目優勝の佐田の海(東27)3勝目。 ☆5戦全勝  土佐豊(東4)・阿覧(東21)・大天霄(東35)・山本山(東58) ・十枚目(十

08年1月場所10日目 ○時天空黄金の右足「けたぐり」(゚∀゚)

○春日王-市原●立会い市原左差し、すかさず春日王伝家の宝刀右から「小手投げ」キタ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。