David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栗よりうまい十三里」

2007-12-03-Mon
12月になりました。もう3日。早いですね。焼き芋美味いですね。蒸かしても美味い。美味いものを食うと、ついついいろいろ語りたくなることもあるのです……。

:「ねぇ、サツマイモっていつから日本にあるのか知ってる?」
:「あれは江戸時代ですね。大きな飢饉が2回あって、そのどちらかに、青木昆陽先生が、庶民が飢えているのをなんとかしようと……」
:「え~すごい……。(うっすらとは聞いたことがあったがちゃんと覚えてない。何より、青木昆陽先生と敬称をつけてることに感動して……)」
:「え、知らないの。わたしも学校で習ったよ~」
※ちなみにこの3人の会話は正しくかみ合ってはないのです。
 は「日本への伝来」をしりたかったのに対して、
 は関東地方への広がりを解説しているに過ぎませんから。
  → 今日は何の日?徒然日記:「甘藷先生と芋代官

:「うん。わたしも聞いたことはあるけど……」
:「確かジャガイモは戦国時代ころだよね。南蛮文化などといっしょに……」
:「ああ、ジャガタラね。ジャガタラ芋って親父が言ってたな」
  → Google検索:「ジャガタラ芋

:「ジャガイモって、悪魔の食べ物って言われたんだよ」
:「え? ほんとですか? おそろしい。あの芽が毒だからですかしらん」
:「ああ、そういうこともあるかもしれないけれど、確か、聖書に載ってなくて、種芋でどんどん増える、いかにも悪魔の所業みたいな芋ってことらしいけど……」
:「おいしいのにね……」
  → Google検索:「悪魔の食べ物 ジャガイモ」(※検索のついでにこんな記事も見つけた→「裁判にかけられたジャガイモ」。トラバ)

:「ところで、栗よりうまい十三里って知ってる?」
:「聞いたことない……」
:「サツマイモのことだよ」
:「十三里がですか?」
:「栗よりうまいんだって」
:「十三里四方の畑で作ったんでか?」
:「……!」
:「1里って約4キロでしょう……」

:「栗よりうまいから、十三里なんです」
:「……」
:「……」
:「だから、『栗』を『九里』というのと掛けていて、『より』は、『四(よん)里』を『より』と読ませて……」
:「……」
:「ああ、9+4で13」
:「ああ、そういう意味ですか……」
:「そうそう。なかなかうまいこと言うでしょう。江戸時代そうやって売っていたらしいよ」
:「江戸時代? それも青木昆陽先生が考えたんですかねぇ~」
:「……」
:「それは違うって……」

 ……そこまで青木昆陽先生を尊敬しているんか……。

いちおう、「栗よりうまい十三里」の語源には諸説あるようです。
 → 「栗より美味い十三里(半)」の語源諸説

「九里に近い味」ってことで「八里半」って言っていた時もあるし、「九里よりうまい十三里半」って言い方もあるようで、ちょっと興味深いですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



2007-12-03-Mon-17:42
こんばんは~、「今日は何の日?徒然日記」の1ndoor-mamaです。
コメントありがとうございました~。
あったか~い焼きいものおいしい季節・・・あの焼きいも屋さんのピーという音を聞くと、思わず財布を持って駆け出してしまいます~。

ところで、トラバもしていただいたという事なのですが、コメントだけでトラバが届いていませんが、うまくいきましたでしょうか?
(私も時々、いくらやってもトラバできないお相手にお目にかかる事があります)
とりあえず、私の返信コメントのところにこの記事のURLを貼っておきましたが・・・

また、お暇な時にでも遊びに来てください・・・ではでは・・・

トム・ソーヤーのペンキ塗りの件と一緒

2007-12-03-Mon-22:47
よくナマコを最初に食べようとした人はスゴイてなことを云いますね。
飢饉の時なぞ木の根まで掘って食べたと聞けば見た目の異様な食物は飢えが後押しして食べさせたと思っていましたが飢えよりも迷信の方が勝つというのも文化の力の恐ろしいところでしょうね。
ルイ16世治世下のパルマンティエの策略の話は楽しい。
http://www.geocities.jp/a5ama/e058.html
焼き芋だいすきですが日常ではサツマイモより料理に幅のあるジャガイモの方を多く買います。
サツマイモってご飯のオカズにするの難しい…

☆indoor-mamaさん

2007-12-04-Tue-09:08
おはようございます。
コメントありがとうございます。
「今日は何の日」は好きでときどき読ませていただいてます。

トラバの件ですが、失敗のようですね。ご配慮ありがとうございました。

わたしも送受信両方の立場で経験していますので、特に気にしていません。念のためにコメントにも書いておこうということになりました。記事番号まで書けばよかったですね。ま、あと1、2度は試してみます。

☆スゥ。さん

2007-12-04-Tue-09:21
ナマコは確かに、生きてる姿を思いながら口に運びたくありませんけれど、ま、日本人がすごいのは、生で食うことですね。

今まで外国人と食卓をともにして、最も気味悪がられたのは、エビの踊りでした。スリムな白人青年が顔面蒼白にして目をむき、腰を浮かせてましたから。

もう一つは馬刺。知り合いがごちそうと思って用意したのに、ごついオーストラリ人が涙目で、オーストラリアでは馬は友だちだと必死で訴えてました。

・このトトシュの落ち、いいですね。文化もくそもない(笑)~

「ブログスカウト」の原田と申します。

2007-12-04-Tue-11:27
はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/
日経新聞さんのサイトでも紹介されたサービスです。

出人さんのブログを拝見して、とても面白い記事が
充実していると思いお声がけさせていただきました。

現在、大手の携帯電話会社のキャンペーンをブログで
紹介して頂ける人気ブロガーさんをスカウトしています。

もしよろしければ、詳細をご説明させていただけませんでしょうか。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ harada@media.writeup.co.jp

出人さんのご連絡を心よりお待ちしております。

☆原田さん

2007-12-04-Tue-12:16
はじめまして。

auなら、気に入って使っているので記事にできます。他の携帯会社だと、何かネタがないと記事にできません。たとえば、CMがおもしろいとか、新しいスゴイ機能はよさそうだとか、シャー専用だとか……。

ただ、ソフトバンクのあの犬のCMは、とにかく不愉快で不買運動しようかと考えていたくらいです(笑) もしそれなら、この話はお流れです(笑)。

ただ、まずあれなのは、原田さんが実際にスカウトなのかどうかです。当方に確認する手段がないので、紹介のブログスカウトに問い合わせてみましたが、記入欄が全部必須だということで、めんどうくさいのでやめました。
 → https://repo.jp/blogscout-contact/form.html

一応聞きたかったのは

・このような方は、貴社にいらっしゃるのでしょうか。
・通常このようにして、ブロガーをスカウトなさっているのでしょうか。
・公開のコメントにメールアドレスを公開して貼りつけるということをどうお考えでしょうか。
・場合によってはこの問い合わせに関するお返事をブログの記事にしてかまわないでしょうか。

の4点なんですけど。

2008-09-17-Wed-01:17
>「九里四里(くりより)うまい十三里半」と、江戸時代に江戸と川越との
>距離をもじって、味の良さをうたわれたサツマイモ

>焼きいも屋は 「栗より美味い十三里半」と売り歩いた!
>(takchan@mnet.ne.jpさん)
>秋本番の中の「栗より美味い十三里」は
>「九里+四里=十三里:それより美味いので「十三里半」では
>なかったかと記憶しています。子供のころ、石焼芋を売りに来ていた
>おやじさんも、確かそのような売り声だったような。

「~ではなかったかと記憶してます」だってさwww 怪しいなぁwww
「十三里半」だなんて聞いたことすらないし、
どんな辞書にも、「十三里」としか載っていないのにさ。

「九里四里(くりより)うまい十三里半」のような言い回しがあったとしても、
あくまでも「九里四里(くりより)うまい十三里」をパクったようなもの。

なぜパクリの方に、わざわざ拡大鏡を当てるんだろーな。
こういう与太情報のせいで、ヲタでっちあげ事典と蔑まれるウィキペディアへ
インチキソースで根拠薄弱な嘘八百情報を堂々と載せて
混乱させる阿呆が出てくるんだろうなぁ。

★ちなみに、こちらでは「Q&Aを捏造」するほどの工作ぶり。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1761493.html

一匹の変質者が、「十三里半」なる語を必死に広めようとしているわけだな。

☆コピペさん

2008-09-17-Wed-08:40
そうですね。

一般的には「十三里」だと思います。わたしもそっちしか聞いたことがありません。

栗が「九里」で、よりは「四里」という駄洒落ですから、栗にちかい味だから「八里半」、栗よりうまいから「九里半」でも、九里四里で「十三里」でもおもいしろいですね。「十三里半」は、こっちはさらに半里だけうまいんだよって言ってるみたいで、「十四里」にせず「半」にしたところが、表現として、また少し遠慮が感じられておもしろいと思いました。

でっち上げか、捏造か、変質者かまでは、申し訳ないですが、わたしにはわかりませんです。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1852-2487d2f2

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。