David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「フリージア」~DVD

2007-11-28-Wed
松本次郎のマンガ「フリージア」が原作の、映画「フリージア」を見ました。ついこないだまで、わたしはこの松本次郎を「クーデタークラブ」「彼岸島」などを書いた松本光司と混同していました。この二つの作品はけっこう好きなんです~(ただ、ちょっと展開が遅いかなって思ってますけど~)。
クーデタークラブ 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)
松本 光司
講談社 (2001/07)
おすすめ度の平均: 5.0
5 Good

彼岸島 21 (21) (ヤングマガジンコミックス)
松本 光司
講談社 (2007/10/05)
おすすめ度の平均: 3.5
3 面白いんだが
4 安心して彼の世に逝ってくれ


この「フリージア」も、マン喫では同じ「マ行」の棚にあったのでついつい同じ作家だと思っていたのですが、どうやら別人でありました。ちょっと拳銃を構えている絵がちょっと嫌で、まだ読んだことはありませんでしたけれど。
フリージア 9 (9) (IKKI COMICS)
松本 次郎
小学館 (2007/09/28)
おすすめ度の平均: 5.0
5 愛してたのに
5 ますます混沌としてきた。
5 溝口づくし

 → 小学館月刊IKKI:「フリージア」のページ

話は近未来の日本ですが、やや世界観が違います。秩序の維持が難しくなってということかもしれませんが、「敵討ち法(かたきうちほう)」という法律が成立し、犯罪に対する個人による敵討ちが可能になった社会です。もちろん手続きは法に則って行われ、裁判所がきちんと敵討ちを認可した場合にのみそれが許されるわけですけど。その場合、敵を討ちたい側には執行代理人を依頼することができ、また、敵(かたき)の対象となった側も同様にきちんと告知がなされるので、弁護人ならぬ警護人を、規定の数だけ頼むことができるわけです。

そして、現在の弁護士事務所が、裁判で原告側の弁護をしたり、被告側の代理人をしたりするのと同様に、執行代理人事務所は敵(かたき)を討つ側の執行代理人になったり、逆に敵(かたき)として狙われた側を警護したり、ま、ビジネスライクにそれをするわけです。もちろん弁護士のように言葉でするのではなくて、武器、刃物とか銃器とかをつかって、命がけのプチ戦争をするわけですね。

執行代理人ヒロシ(玉山鉄二)は、若い頃日本軍(近未来では日本軍があります)の特殊計画に参加して、その後遺症で感情や感覚が麻痺してしまっています。感覚の麻痺というのは、たとえばスパゲッティーを食べても(映画でたべてましたんで)味を感じないわけです。おいしいとか、怖いとかいう感覚がないのですね。

だから、痛みを感じない肉体になっているわけでもあります。痛みはある意味肉体に対する警告信号なわけで、出血しても痛みを感じずに動いていた、助かる命も助からなくなってしまうことがあります。しかし、戦いの場合にあっては、痛みでひるんだりすることなく攻撃を続けられるので、簡単に言えば肉を切らせて骨を断つみたいな戦法が平気でできるわけです。怖さも感じませんから、強いです。

また、ヒロシの上司というか、その執行代理人事務所の事務員(マネジメントをしているので上司になるかと思います)に、同じ特殊計画に巻き込まれたヒグチ(つぐみ)がいます。同じ後遺症に悩んでいます。そして、このヒロシとヒグチと、過去の特殊計画の関係者を中心に、いくつかの敵討ちを展開しながら話が進んでいく、それが映画です。

ネットであちこち読むと、原作と映画は別のストーリーを進めているようで、映画は映画でヒロシとヒグチのエピソードを完結させて、一つの作品にしていますが、マンガ方はまだまだ連載中のようです。

ちょっと、血がとんだりしてグロいところもありますが、おもしろくできあがっていると思います。

フリージア
フリージア
posted with amazlet on 07.11.28
バンダイビジュアル (2007/09/25)
売り上げランキング: 22128
おすすめ度の平均: 3.0
4 惜しい! 
1 残念
4 玉山鉄二、カッコイイぞ!!


ちなみに題名の「フリージア」ですが、花の名前(→これ)でなくて、「冷凍する(フリーズ)」「冷凍庫(フリーザー)」などと派生関係にある言葉です。

映画では日本軍の特殊計画が冷凍爆弾であったこととも関連させてると思いますが、やっぱりそうではなくて、執行代理人や警護人たちなど、命のやりとりをしている男たちの、冷徹さというか、冷血性というか、人間性の喪失というか、人の心の冷たさというか、そうしたものを意味しているのだと思います。心も凍るってやつです。

にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1848-5050b03b

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。