David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「BIRTHDAY~TOKYO NOIR」~DVD

2007-11-18-Sun
マリ(吉本多香美)はOLでなかなかいい会社で主任やってます。ま、キャリアウーマンですね。35歳……、人間ドック受診の案内が来ます。同期はすべて結婚しているのに対して、いろいろあって、独身を続けているわけです。

BIRTHDAY TOKYO NOIR
BIRTHDAY TOKYO NOIR
posted with amazlet on 07.11.18
ケイエスエス (2004/11/26)
売り上げランキング: 14893
おすすめ度の平均: 3.5
3 新しい自分のBIRTHDAY
4 結構いい雰囲気です


独身であるのは、それはそれで自由ですばらしいことだとわたしは思うのですが、なかなか、その自由を享受しきれない、寂しさ、家庭の事情、世間の「常識」、同性異性の目……、ま、一言では言えないいろんなものがあるのですよね。なにかやり残している感があるというか、こんなことをしていていいのだろうかというか、ま、一種の焦りのような気分というか。実際、「歳をとってくる」ってのは事実でして、どんなに健康や美容に気を配っても、身体の方、特にホルモン的なものが変化してきますし。

そういう、ちょっとした閉塞感というか、限界があるんですね。いろんなトラウマがあって、ま、それが「7歳の誕生日、父が出ていった」とか、「18歳の誕生日母が死亡した」とか、自分の誕生日に関連させて語られます。数々のトラウマを抱えて、青年期を終わりぼちぼち中年になろうとしているのに、それが克服しきれず、自信を持ちきれないってわけです。

昼会社ではあいかわらずのとべないオンナでありながら、夜はコールガールとなっていろんな男と出会います。ま、そもそもこのコールガールの元締め(?)がなかなかちょっとらしくなかったりもするのですが、「商売」を続けていくうちに、自分を見いだし、過去の自分を克服し、自信を持っていく……というような、ま、そんなしくみの作品になっています。

これはこれで一種の成長物語というか、自己との出会いというか自己再生の話です。それが回想風に語られる「○○歳の誕生日……、こんなことがあった。--誕生日には決まってよくないことが起こる」という語りによって、うまく構成されています。

どんな人をターゲットに作ったのかちょっと興味があります。



にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1827-2c086a25

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。