David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槇原盗用疑惑(6)~「和解の道ない」

2007-11-11-Sun
久しぶりに、槇原敬之の「盗用」疑惑のことがニュースになってます。
 → 槙原敬之が松本零士氏と「和解の道ない」

記事によると、1年9カ月ぶりのアルバム「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」を発売したんだそうです。
悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。
槇原敬之
エイベックス・エンタテインメント (2007/11/07)
売り上げランキング: 9
おすすめ度の平均: 5.0
5 avexではどんな槇原敬之が見れるのか?
5 マッキー、最高!
5 この冬マッキーで癒されたい方にお勧めです


昨年の9月に愛犬(ゆんぼ)を亡くした直後に松本零士から、歌詞の一部が「銀河鉄道999のセリフの無断使用」と指摘されて、論争のすえ、そんなら裁判でと、槇原側から訴訟に持ち込んだのですね。ま、その時期に作ったのが今回のアルバムも収録されていて、「悲しみを味わって初めて感じたこともあるし人の痛みも分かる。前向きな作品集になった」などと、語っているようです。それはそうなんでしょうが、「初めて」って、今まで悲しみを味わったことなかったの? って、ついついあげあし取りをしたくなっちゃいます。愛犬を亡くすのは確かに悲しいことだとは思いますし、心に深い傷を負うことも、ままあるようです。それで初めて気づくことももちろんあるんだろうけど……、でも、今までに人の痛みがわかるようなきっかけってなかったの?って……。

ま、裁判の方は年内に第5回口頭弁論が行われる予定で、それに関して槇原敬之は現段階で「和解の道はない」と断言したそうです。

一方の松本零士は、先日日経産業新聞フォーラムで「創作者の立場からみた著作権」に関して講演などなさっていたようです。
 → 日経産業新聞フォーラム2007
近くであったら行きたかったですね。

先日、著作権法の一部改正で「罰則の強化」がありましたよね。


著作権侵害等に係る罰則の強化
 著作権等侵害罪の懲役刑及び罰金刑、並びに秘密保持命令違反罪の法人処罰に係る罰金刑の上限について、特許法等と同様の水準に引き上げられました。(第119条第1項及び第124条関係)
(懲役刑) 5年以下の懲役 → 10年以下の懲役

(罰金刑) 個人 : 500万円以下の罰金 → 1,000万円以下の罰金
法人 : 1億5,000万円以下の罰金 → 3億円以下の罰金

 → 著作権法の一部を改正する法律の制定について


また、「著作権保護期間延長問題」(死後50年から70年に延長しようという動きとそれに反対する動き)もありますね。



参考記事→tag:「槇原敬之」

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1817-874d9c01

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。