David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「ヘイブン-堕ちた楽園」~DVD

2007-10-15-Mon
オーランド・ブルーム主演の「HAVEN」です。

ヘイヴン -堕ちた楽園- 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2007/04/27)
売り上げランキング: 21953
おすすめ度の平均: 2.5
1 後味の悪い、嫌な映画。
5 よくできてる作品
1 いまいち


英語の知識が生半可なわたしは、「HAVEN」と「堕ちた楽園」という字を見て、「ヘブン」-「天国」-「堕ちた楽園」というような連想をしてしまいました。だって、副タイトルの「堕ちた楽園」と書いてあるわけですから。

念のために辞書などで確認すると「天国」のヘブンは「heaven」です。じゃ「haven」はというと「港、避難所」という意味なんですね。どのあたりが「楽園」なのかというと、辞書的にはそういう意味がないわけです。ところが、タックス・ヘイブン(tax haven)ということばがありまして、ま、主に小さな島国などが、島だけでは産業の発達が難しいので、国際物流の拠点となることを促進するために税金を著しく安くしたり、無税にしたりした国や地域をいうわけですね。「ヘイブン」自体には「避難所」という意味しかないわけですが、税金から避難所ということになると、やはり、結果的には「天国」なわけですね。誤解が多いのでしょう、Wikipediaでも「ヘイヴン(haven)は「避難所」の意。タックス・ヘブン(heaven:税金天国)ではない」と触れられています。

こんな言葉の類似を考えると、同じく、オーランド・ブルームが主演した「キングダム・オブ・ヘブン」の話題性に便乗した作品にも思えてきますね。DVDにはよくあるんですけど~。
キングダム・オブ・ヘブン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)
売り上げランキング: 6340
おすすめ度の平均: 4.0
3 2回観た感想
5 アラブ側から見れば間違いなく侵略戦争
4 俺はキングダム!ガンダム!!(^ω^) マホー



さて、映画の舞台は、カリブ海のケイマンは島国です。タックス・ヘイブン制度が導入されています(映画の中では、イギリスの王子を助けたことで、その恩賞として免税となったということになっています)。以前は平和だった島が、タックス・ヘイブン制度の導入で金持ちが集まってくることになった。もちろん、堅気の金持ちも集まってくるが、逆に、マフィアなどの裏家業のマネーロンダリングの舞台ともなってしまう。以前ののどかな漁村というイメージはなくなり、経済的な発展とともに、犯罪の多い危険な町にもなってしまったのだ。そのあたりが「堕ちた楽園」というサブタイトルにもつながっている。

そんなケイマン諸島を舞台に、幼き日に父を犯罪で失ったシャイ(オーランド)と、地元の裕福なボスの娘アンドレアとの純愛と、そして、アメリカからFBIに追われ逃げてきたビジネスマンとその娘。主にこの3組の家族と、その周囲の人たちが絡み合って、ある1夜のドラマが起きるわけです。

ま、わたしの中では「映画的というより、演劇的な組み立て」という感じがしました。この言葉が通じるかどうかはわかりませんけれど。それなりにおもしろかった。でも、結末はちょっとアレですかね。

 → 公式サイト



にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1775-2f373208

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。