David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍のいない千秋楽~平成19年度秋場所

2007-09-24-Mon
終わってみれば白鵬の優勝でした。こういうのは、横綱としてはいいのでしょう。

北の湖が言ってましたが「前半は安美錦が中盤は豪栄道が、終盤は旭天鵬が優勝に絡んだ充実した場所」だと。そうして、白鵬が腰痛だ、本来の相撲でないといいながら、4回目の、横綱として初の優勝を果たしました。ま、よかったです。

しかしながら、久しぶりに二横綱四大関が番付に並びながらなんと上位陣の薄っぺらな場所だったでしょうか~。もう、関脇はともかく、豪栄道や旭天鵬がいなかったら、ほんと、ひどい場所だったと思いますよ。怪我をおして無理して出場した魁皇の休場はやむをえないにしても、琴欧洲が横綱大関との対戦が組まれなかったってどういうこと? わたしにはよく理解できません。そんなことで大関が勝ち越して、なにか意味があるのでしょうか? こんなふがいない……(ま、終わり3日間はさ3連敗でしたが)。朝青龍が帰国するときに「謹慎の意味がない~」みたいなことを言ってたようですが、それはそのとおりと思いますけれど、そのまんま、自分にもぶつけてほしいものですね、琴欧洲。「大関の意味がない……」と。ま、優勝に絡めなかったとはいえ、一応10番勝った琴光喜は、新大関ということもあるし、ま、及第点をあげときましょう。

盛り上がるのは平幕頼みなんて状態で、もう一場所、朝青龍を欠いた本場所を見なければならないなんて……、それでも、ま、土俵入りだけして引退宣言をしてしまったような、某国会よりは何倍もマシだとは思いますがね、それにしても……。

今日(24日)の読売の朝刊には、経済学者の中島隆信が「品格にまとう「うま味」」という題名で、朝青龍問題というか、横綱と品格の問題について書いていました。中島隆信というのは「大相撲の経済学」を書いた人です。
大相撲の経済学
大相撲の経済学
posted with amazlet on 07.09.24
中島 隆信
東洋経済新報社 (2003/09)
売り上げランキング: 5386
おすすめ度の平均: 4.0
5 おもしろい! ためになる!
5 いままでのよくある相撲知識入門本とは違います
3 経済学の眼鏡で相撲を見ると

専門家の書いたものを、私流に適当に換骨奪胎して翻案すると、「品格」が問題にされている横綱朝青龍と、横綱の品格問題をとりあげて、経済学的な考え方から説明しています。簡単に言うと「ふつうのサラリーマンと一緒」という視点です。将来的に相撲協会に残り、親方として後継を育てたいと思ったら、つまり、一般のサラリーマンにたとえれば、会社に長く残りたいなら誰でも、方針を尊重する、つまり品格問題など起こさないというのですね。

逆に、将来的な展望を社外に求めるのならば、今だけが勝負ということになってくる。品格だのなんだのはさして関係ないということ。それが朝青龍問題だというわけです。そして、他の力士たちや若い力士たちへの影響ということも特に心配はないだろうともいいます。それは、将来に利益を見るものはおとなしくしていて、今しか見ないものは逸脱するということだからです。


参考になりました。だから、朝青龍の相撲が面白いんだなって。

各段優勝力士
幕内:白鵬(13勝2敗)
十両:把瑠都(13勝2敗)
幕下:玉鷲(7戦全勝)
三段目:土佐豊(7戦全勝)
序二段:保志桜(7戦全勝)
序ノ口:金龍山(7戦全勝)

三賞受賞力士
殊勲賞:安馬(初)、豊ノ島(初)
敢闘賞:旭天鵬(5)、豪栄道(初)
技能賞:該当なし

注目の愛知勢
 → goo大相撲:愛知県力士一覧
西大関琴光喜○○●○○・●○○●●・○○●○○10勝5敗
幕下筆頭市原○-○-○・-○-●-・○-○--6勝1敗
西幕下8玉飛鳥-●●-○・--●-○・-●--■2勝5敗
幕下26武雄山-●○-●・--●○-・●---●2勝5敗
序二段82舛名大-○-○○・-●--●・-○●--4勝3敗
序二段116玉海山○--○-・○-●-○・-○○--6勝1敗


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
ブログランキング

COMMENT



管理人のみ閲覧できます

2007-09-25-Tue-16:51
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1747-e5076c4c

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

お待たせ!大関予報!~2007年秋場所後~

我こそは大相撲ウォッチャーという方々に次の大関に近い力士を予想していていただき、それを場所が終わる度に集計して各力士への期待値の変遷を記録する企画、それが「大関予報」ちなみに前回名古屋場所後の集
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。