David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○難民考~「ネットカフェ難民」と「出産難民」

2007-09-12-Wed
先日「「ネットカフェ難民」で考える、差別語。」という記事で、本来の意味を変質させている「難民」の使い方には、差別的で、偏見の匂いがするということを書きました。

「難民」という語が本来持つべき、居住を追われるに至った理由や背景の存在が軽視され、「生活に困っている」というところから来るマイナスのイメージ(「貧困」「汚い」「臭い」というような)が強調されている。つまり、「難民」となった原因の存在が軽視され、結果の負のイメージをだけを捉えているという感じなのですね。そんな使い方をしたのでは、「難民」という言葉がどんどん差別的な言葉においやられていくように思うのですね。

そんなわたしの記事を「きまじめな議論」と紹介していただいたのが、タカマサのきまぐれ時評:「「●●難民」という表現考(「ネットカフェ難民」など)」(9/9付け)です。たぶん、正面からきちんと考えているといい評価をしてくださったのだと思います。ありがとうございました。

トラックバックを送っていただいた記事には、ネットカフェの業界団体の声明文と、「差別」などという言葉を安直に使って、逆に自らの差別に対する感覚の乏しさを露呈してしまったというようなことも書かれていて、参考になります。

で、タカマサさんはこう書いていらっしゃいます。

■出産をむかえる女性が右往左往する状況を「難民」になぞらえるのは、「ジプシー選手」などと同様、実に不謹慎な表現だ。


う~ん。これはどうでしょうか。問題にされている「出産難民」は、わたしには「ネットカフェ難民」よりも何倍もいい言葉だと思われます。「いい言葉」というのはちょっと誤解を産みそうですんで、「表現として優れている」という意味です。つまり、わたしには「難民」という言葉を選んで使っている意識をうかがい知ることができるからです。

出産期にある女性が「右往左往している状況」だけを言っているのではなくて、「本来出産という環境に迎えられるべきものが、難民のように追い出されている」ということを言っていると思うのですね。こじつけで言っているつもりはありません。実際、市民病院に産科がないだとか、救急車でたらいまわしにされて死産してしまうとか、「難民」という言葉が不謹慎どころか、そのまんまなのですよね。まさに出産の場から、妊婦が追いやられて、どこでどうして出産していいのか難民になっているのです。

だから、わたしが言いたいのは「ネットカフェ難民」という言い方が、不謹慎だとかいうのではなくて、「ネットカフェ難民」が「ネットカフェから追われた人」「ネットカフェで居場所をなくした」という意味なら、むしろわたしはぴったりだと思い、よくぞ「難民」という言葉を選んだものだと思います。しかし、事実は逆で、これでは単なる便乗的な匂いしか感じられない、まさに不謹慎な言い方になってしまっているです。

「出産難民」は出産をめぐる社会的な環境が劣悪になっているということを含んでいます。戦災とか自然災害とか、その他劣悪な環境によって本来の居住地を追われることを「難民」という言葉で表しているのと同様なのです。単なる「困難者」ではない、環境への視点、支援の必要性への問いかけが生きてくるのではないかと思うんですね。

「出産難民」という言葉には、出産環境がこれでいいのかという、まさに、タカマサさんが併行して指摘していらっしゃる視点をも含有する言葉の力があると思うんですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1730-87972665

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

「●●難民」という表現考2(「出産難民」を軸に)

■「●●難民」という表現考(「ネットカフェ難民」など)」という小文にトラックバックをいただいた〔「○○難民考~「ネットカフェ難民」と「出産難民」」〕ので、それへのおかえし。……問題にされている「出産難民」は、わたしには「ネットカフェ難民」よりも何倍もい..
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。