David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞が高校野球ブログパーツ/週別集計

2007-08-06-Mon
ブログの一般への認知度は相当広まっているし、広告のための一つの手法としてかなり注目されてきています。いや、そんなこというのも今さらめいていると感じるくらいです。ま、わたしも映画が好きで映画関連のブログパーツはときどき貼っていまして、今まで映画関連で一番おもしろかったのは、X-menブログパーツでした。これをきっかけに、他のブログと交流ができるようになりましたし、わたし自身もカード・コンプリートの情報を整理したりして、ま、楽しみました。
 → X-MEN3ブログパーツ情報

また、話題になったのは「アッコ(和田アキ子)のブログパーツ」でした。これは、今ではほとんど開かない、新ブログ管理画面テスター用のブログに、魔よけがわりに貼ってあります。おかげで、スパムが来たことがありません(笑)。いや、スパムどころか、お客さんもあまりいらっしゃいませんけれど。
 → DeviSma:「テスター32日目」

そのほかもちろんいろいろあるのだけれど、記憶に残っているのは「からだ巡り茶」のブログパーツで、さすが、コカコーラって、ブログパーツでもただものではないなと思わせました。次の記事中にしょうかいしているのですけど、ただ見てるだけでは凄さはわかりません。ぜひ、下の記事の真名なの植物をクリックして下さい。
 → 「日本語ブログ増はモバイルでは~<週別集計>」

さて、こんなふうにブログパーツをあげていくときりがないわけですが、あのと、「あの」をつけましょう(「どの?」と聞かれるかもしれませんけれど……)。あの朝日新聞が、ブログパーツを作って配布しているというと、それでもちょっと驚きというか、いよいよブログパーツもそこまで来たかという気がしますよ。もう、普通に「一般的なもの」というレベルになった気がしますね。
 → asahi.com:「高校野球ブログパーツ」
 

ま、これを見習って、日本相撲協会は本場所中は毎日の上位陣の結果とか、明日の取り組み予定とか。巡業中などは、話題の一コマでもいいし。こうした大相撲ブログパーツも人気上昇のいくらかの手がかりになるとは思いますけどね。どうでしょうか? というか、ぜひしてほしい~(笑)。

と言いましても、実際こっちとしてもブログに貼るのにも限界がありまして、わたしのブログなどは、けっこうブログパーツをベタベタ貼りつけている方ではないかと思いますけれど、これでも多すぎるのではないかと、実は自覚しています。まず、いろんなブログパーツを貼ることの最大の欠点は重くなることです。ブロードバンドでハイスペックマシンの時代にはなったのですが、いくつものところからブログパーツを持ってくると、どこかが重いとその影響を受けますので注意が必要ではあります。

では、今日はブログパーツでお茶を濁して、いつものグラフに行きます。週のはじめですので<週別集計>(7月30日で始まる週のものまで)です。もう、毎日のアクティブユーザー数ではとっくにYahoo!を超えているアメーバですが、週単位になるとやっと並ぶくらいになってきました。今月中には逆転するでしょう。

また、エキサイトブログはグラフのエリアから消えてしまいそうです。それと、まだまだそこまではいきませんが、楽天ブログも低下してきていますよね。
acts070806a.gif

※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1690-8139f420

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

ブログを引越します。

突然ですが、楽天ブログからアメーバブログに引越しすることにしました。楽天ブログには多少物足りなさを感じていたので、最近人気が出ているアメーバブログをためしてみようと思います。新しいブログはこちらです。→日記野帳[セ-Y3] KESETCHBOOKVol.2Davidthesmartass...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。