David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像ファイルのURL変更に思う/週別集計

2007-06-05-Tue
例によって、まだFC2ブログの方から公式なお知らせはありません。また、今後とも公式告知はないままで終わるかもしれませんが、画像ファイルのフォルダーが徐々に変更になっているようです。それによってURLも変更があるようです。

従来は、
 http://blog10.fc2.com/s/smartass/file/filename~
だったものが、
 http://blog-imgs-2.fc2.com/s/m/a/smartass/filename~
と変更になっています。たとえば公開中の記事やテンプレなどは、自動的に切り替わっているものと思われます。

具体的に、ユーザーにどういうメリットがあるのかわかりません。あるいは、画像データだけ別に管理するということで、サーバの負担が軽減されスピードアップが期待できるものかもしれません。何かそんなふうな、ユーザメリットがあるような変更なのかもしれないと期待させるわけです。

ただそういう積極的な理由ばかりではないような気もしてくるのは、こんな事情があります。

6月当初から、新管理画面のテスターをしておりますが(→関連過去記事)、新しいファイルアップロード(ファイル管理)のページには、

* 拡張子は jpg/gif/png/mid/swf/ico/mp3/html/txt/css/js/rdf サイズは500KBまで
* ファイル名が banner.jpg/banner.png/banner.gif であれば外部から呼び出せます
* 被写体が18歳未満と思われる猥褻画像のアップロードは固く禁止しております


という断り書きが書かれています。今までにない3つめの注意書きが付加されています(赤字筆者)。

上に書いたような利便性からではなくて、案外この「3つめの注意書き」が関係があるのかなと思って、ピンと来るのが、5月下旬のあのニュースですね。
 → INTERNET Watch:「画像ちゃんねる」管理者ら、猥褻画像公然陳列の共犯容疑で逮捕 (5/25)
 → INTERNET Watch:「画像ちゃんねる」運営者の逮捕後、画像掲示板の閉鎖相次ぐ (5/25)

今回の事件では、猥褻画像を投稿したユーザー本人だけでなく、「サーバー内に男女の性器等を露骨・詳細に撮影した猥褻画像を記憶・蔵置させ、インターネットを利用する不特定多数の者に同画像が閲覧可能な状況を設定し、上記画像にアクセスしてきた不特定多数の者にこれを受信させて閲覧させ、公然と猥褻な図画を陳列した」として、サイト運営者にまで摘発が及んだ点が注目されている。この状況を受けて、各画像掲示板の運営者がサイト閉鎖に踏み切ったものと思われる。
  → 後者記事より


アダルト系のブログも認めているFC2ブログにとっては、完全に無関係な話とは言い切れないでしょうね。想像以上に肝を冷やしたかもしれません。あるいはそんなところから、画像データだけをできるだけまとめて、集中的にチェックするというような必要性が出てきているのかもしれないぞと思ったのです。

だとしたら、ひょっとしたら、ある日突然、いつも見ていたブログに「この画像の公開は認められません」というような表示が現れるかもしれません。もちろんそれは、アダルト系の、しかもかなりえぐいブログでないと起きないのでしょうけれど~。

では、週初めですので、<週別集計>です。最近の傾向は変わりません。

acts070603a.gif


※集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログ ブログサービスへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1589-71c6ac46

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。