David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:「ブラック・ダリア」~DVDで

2007-05-16-Wed
1947年にアメリカで実際におこった、未解決の猟奇殺人事件の映画化です。この事件は「ブラック・ダリア事件」と呼ばれ非常に騒がれ、そして迷宮入りとなりました。

1947年1月15日、黒い服を好んだことから『ブラック・ダリア』の通称で知られていた女優志願の女性の死体がロサンゼルスで発見された。

死体には激しい損壊が加えられており、胴の部分で2つに切断されていた。死体は洗い清められており、犯人に繋がる証拠は発見されなかった。また、事件発覚後に新聞社にブラック・ダリアの所持品が送りつけられてきたが、指紋は検出されなかった。
   Wikipedia:「ブラック・ダリア事件」


この事件をもとに、ジェイムズ・エルロイが小説を書き、今回映画化されたわけです。「死体の激しい損壊」とありますが、スプラッタ的な感じはいくぶん控えめに描かれ、画面に出てきます。ただ、実際の事件の被害者がそうなのでどうしても避けられないのですが、スプラッタやグロをメインにした作品ではありません。

むしろ話の中心は、捜査にあたる二人の刑事(主人公)とそれをとりまく女性ということになってくると思います。実際にこんなボクサーあがりの刑事コンビがいたのかもしれませんが、わたしは作家の創造だと思います。そしてそれがとてもおもしろい作品にしています。二人は、市警察の待遇改善のための公債の発行のために、昔取った杵柄ボクシングの腕をかわれリングにあがることになります。こういうことを警察がマジメに企画するからおもしろいのですけど。「かつて、将来は名ボクサーと期待された、二人の現役の警官によるボクシング・ゲーム」は大成功。こうして二人は知り合い、日本の刑事ドラマの、トミーと松でも、あぶデカでも、相棒でもいいのですが、ま、ようするにゴールデンコンビ誕生となるわけです。このあたりも映画に描かれます。

そして、ダリア事件を担当することになるのですが、どうもそのあたりから、少しずつ雲行きが怪しくなっていきます。二人を巡る女性や、タレコミ屋や上司、富豪、ギャング、娼婦など、いかにも臭いという感じの人物がつぎつぎと現れ、実際みている側もちょっと混乱するのではないかと思わないでもありません。

ま、そして、実際は迷宮入りでも、小説なりのというか映画なりの解決をして事件も映画も終わっていきます。実際にこのブラック・ダリア事件をリアルタイムで知っている人はとてもおもしろく、そして懐かしく見ただろうにと思うのですけれどね。

1940~50年代のアメリカを好きな人なら、それはまたそれで楽しめると思いますよ。
ブラック・ダリア コレクターズ・エディション 2枚組
東宝 (2007/05/18)
売り上げランキング: 78
おすすめ度の平均: 3.0
3 デ・パルマ版フィルム・ノワール。
3 脚本偏差値72。
3 駄作ではないが、デパルマ監督作としては凡作?

 → 公式ページ(http://www.black-dahlia.jp/)

こういう実際の事件をモデルにした作りの映画は決して珍しくありません。先日あまりおもしろくなかったと書いた韓国の映画「殺人の追憶」(→過去記事)もそうです。猟奇殺人という点も共通しています。こっちは、作家なりの解釈を控えてしまったのかもしれません。
殺人の追憶
殺人の追憶
posted with amazlet on 07.05.16
アミューズソフトエンタテインメント (2004/08/27)
売り上げランキング: 7247
おすすめ度の平均: 4.5
5 韓国映画
5 実は犯人は登場している!?
5 日本でもありそうな事件だけど、


逆に、日本では最近の作品ですが、三億円事件を扱った「初恋」がありました。まだ見てないですけど、これは実際の事件を題材にしながら、作家が大胆な犯人設定をして作っているのだと思います。見てないですけど。見てみたいですね。
初恋 スタンダード・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2006/11/24)
売り上げランキング: 1039
おすすめ度の平均: 4.5
5 せつない……
4 小嶺麗奈のトップレス
4 「岸」は安倍晋三首相の親類がモデルか?


にほんブログ村 映画ブログへ

COMMENT



コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1548-eafbef13

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。