David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横溝よりもガンダムか?~実寸大アトラクション

2007-05-15-Tue
先日、「山梨に横溝正史記念館がオープンした」という記事を書きました。マジに行ってみたいと思っているのですが、なんと山梨には竹中英太郎記念館もあったんですね。ついでに昨年が生誕100年だったなんて、存じ上げませんでした。
 → 竹中英太郎記念館の公式ページ(http://takenaka-kinenkan.jp/)

まぁ、「探偵小説」という言葉に興味のある方なら、竹中英太郎はきっとご存じだろうと思います。一言で言えば

横溝正史が編集長をしていた当時の「新青年」にて、江戸川乱歩「陰獣」の挿絵を担当した。その後、「新青年」を中心に活躍。
   Wikipedia:「竹中英太郎」より  



美は乱調にあり、生は無頼にあり―幻の画家・竹中英太郎の生涯
備仲 臣道
批評社 (2006/03)
売り上げランキング: 338648


作品が多く載っているのはこちらのページ
 → 竹中英太郎コレクション(http://www.deepmysterymania.biz-web.jp/Eitarou_Collection.htm)

うわぁ。これなら出不精のわたしも行きたいですね。題して「横溝正史記念館と竹中英太郎記念館ツアー」なんて具合になるわけですが、誰が一緒に行ってくれるのかは、あいかわらず謎ですが(笑)

ところが山梨には、もっとものすごいものができつつあるらしいんですね。名付けて「ガンダムクライシス」。なんでも実寸大ガンダムにお目にかかれるアトラクションらしいです。
gun_fujiq.jpg

 → 富士急ハイランド:「ガンダムクライシス」(http://www.fujikyu.co.jp/fuji-q/information/new/index.html)
 → 時事ドットコム:「ガンダムの実寸大アトラクション登場」

アトラクションの舞台はガンダムの格納庫。ここに世界初となる全長約18メートルのフルボディのガンダムが実際に格納されている。参加者は、このガンダムの周りでグループに分かれ、「パワーアップチーム」としてミッションゲームを行うというもの。
    時事ドットコムの記事より



なんだか、わたしの中では山梨がキテるんですけど。大河ドラマも風林火山だし!



ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT



甲府勤番を命ずって云われたいかな?

2007-05-16-Wed-12:26
大型連休は済んじゃいましたよ?夏の山梨は暑そうですが…

1stガンダムしか知りませんが本放送当時熱は入ってました。
録画機器がありませんでしたから走って帰って息せき切って見てたクチ。
1回分を逃しただけで残りは全てリアルタイムで視聴したのが自慢です(←ってゆーのもドウかとは思いますが…)

角川文庫の仕掛けた横溝正史ブームは更に3~4年前でしたか。
本棚を黒い背表紙で埋め尽くしたものです。
今から考えると中学生女子の読むような内容ではなかった(止めろよ~親もよー)かなりエログロでしたねー。
まぁ書かれている内容より今で云うキャラ萌えでした。
耕ちゃんのファンというわけ。
一等すきな話は<獄門島>です。
例のミスリード台詞以外は完璧。
あの時代ならではの動機は切ないし犯人はフェアだし映像を思い浮かべた時に綺麗だしヒントは文学的だし最後のドンデン返しは悲しい。
しかも金田一耕助の淡い恋のオマケつき。

でも<人形佐七>1編も読んでない身で博物館へ行っても意味ないかしら?

☆スゥ。さん

2007-05-16-Wed-14:04
横溝正史ってそれほどエロくないとわたしは思っていますが、男女の感性ってちがうんでしょうね。

横溝正史と竹中英太郎がおがめるなら、山梨行きますよ。出不精のわたしがちょっとその気(笑)。

横溝正史記念館って、たぶんそんなに期待してないです。
こんな感じらしいです。
→ http://takenaka.s216.xrea.com/yokomizo07b.htm

TB感謝です

2007-05-16-Wed-14:40
100に1つはありがたいトラックバックをいただきます(^o^)
竹中英太郎記念館公式ページにもリンクしていただき、ありがとうございます。
ワンちゃん、あまりの姿にクリックしてしまいまし!

☆アイシティさん

2007-05-17-Thu-09:57
はじめまして。
行ったら、レポートアップします。

ご紹介ありがとうございました。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1544-b5a12a96

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

横溝正史館の話題

今日受信したトラックバックが横溝正史館と竹中英太郎記念館を取り上げたブログ記事か
HOME

★楽天トラベル☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。