David the smart ass

心のダイエット!~時には辛口メッセージを~

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの死亡率~<日別集計>

2007-05-02-Wed
メディア・パブ「ブログの成長に陰り,踊り場説が浮上」という記事を掲載しています。

 アクティブブログ数と,アクティブ率を以下にまとめる。
2006年5月:13,720,748(36.71%)
2006年10月:15,297,100(27.42%)
2007年3月:15,534,430 (20.93%)

 ここで,注目したいのは,ブログ数が今も増え続けているが,アクティブブログの割合が急減していることだ。Technoratiがトラックしているブログ数は7000万を超えているが,そのうちアクティブブログ数は1553万である。アクティブ率は,約1年前の37%から今や20%に減っているのである。これは,多くのアクティブブロガーがブログに飽きてきたのかもしれないし,またSNSや最近のTwitterに鞍替えしたのかもしれない。ちょっと試しにブログをかじってみたものの,長続きしないブロガーも多いのであろう。


この「アクティブ率」ですが、先日「Technoratiのアドバイス~<日別集計>」で紹介した記事ではブログの「生存率」という言葉を使っていました。

「生前率」という言葉もなかなかわかりやすいような気もします。翻訳された方の言葉のセンスに感心しながら、ついでなんで「死亡ブログ数」を逆算してみました。
techno_blog.gif

こんなに死んでるんですか~。そりゃすごい。比喩的に言えば、そのあとどちらに召されたのですか? ってことになってくるのですが、そこがどこなのかのはちょっとわからないのです。

いずれにしろ、ブログの成長について、「踊り場」といったらいいか、「ブームの終焉」「バブルの崩壊」といったらいいか、言い方はいろいろでしょうが、新しい局面を迎えようとしているようではあります。

では、グラフの記事が続きますが、<日別集計>です。これは3月の下旬から全体的に右下がりだったグラフが、4月30日、5月1日とちょっと戻ってきています。GW前にブログを書く暇もなくあわただしく仕事を片づけて、ま、ちょっと一服って姿がなんとなくうかがわれる数字です。あくまで印象ですけどね。

当面の野次馬的な興味としては、アメーバブログがいつヤフーブログを追い越すかということになってきますね。
act070501a.gif

集計はブログファン(http://www.blogfan.org/)です。

にほんブログ村 ブログブログへ
ブログランキング

COMMENT



ぁぅぁぅ…

2007-05-02-Wed-11:04
え…っと…コレ死亡認定はドノ時点で?
スゥ。んとこ死者にカウントかなァ?
まだ息あるかな?瀕死かナ?

☆スゥ。さん

2007-05-02-Wed-13:26
v-40ああ、そか、死んだふりしてるだけで実は生きてるってブログがたくさんあるかもしれませんわね~。

一応、この「アクティブブログってのは90日以内に更新があった」ってことのようです。だから、スゥ。さんところは、まだ大丈夫~。今見たら最新記事が3月8日でしたから、まだ一ヶ月以上は「死んだじゃない、寝てるんだけだ」って一応言えると思います。ご安心を~v-16

確かによくある!

2007-05-02-Wed-22:18
私の周りでも結構ブログ書こうとしたけど止めた人とか、別のところを使って始めたけど、古い方のを消してない人とかいます。今日本はブログ数世界一だと聞いていただけに面白い記事でした。結構、ウェブサイトなんかも死亡しているのある様な気もしますね。特に地域モノなんかは2年くらい放っとかれてるのを見たりします。3か坊主だけにはなりたくないですね。。。

☆Wakakoさん

2007-05-03-Thu-08:37
はじめまして。コメントありがとうございます。

ふっと思い出したのですが、学生時代部活動に登録していながら参加しない部員のことを「幽霊部員」などといっていました。最近は「帰宅部」などという言葉であらわすこともあるらしいのですけど。

いちおうメンバーだけど、実質的な活動をしていない。そういう意味では「アクティブ」とか「生存・死亡」とかいう言葉よりも「幽霊」という言い方が、伝統的なのかも知れません。

「幽霊ブログ」ですね。

コメントの投稿












※スパム対策のため、半角英数字のみのコメントは禁止設定してあります。
また、半角「-」の5文字以上連続もコメント内に書き込めません。



秘密にする

TRACKBACK

※この記事のトラックバックURL(コピーしてお使い下さい)
  
http://smartass.blog10.fc2.com/tb.php/1519-dff8a16d

※管理人が承認したトラックバックのみ表示します(12時間以内には表示処理をするつもりです)。

「休日の踊り場で」~「踊り場」語源

先日「ブログの死亡率」って記事を書いたときに、ちょっと気になる言葉がありました。「踊り場」です。メディア・パブってブログの「ブログの成長に陰り,踊り場説が浮上」という記事に「ブログの世界もそろそろ踊り場にさ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。